内藤 律樹(Rikki Naito)

内藤 律樹(Rikki Naito)(E&Jカシアス)

 

本名:内藤 律樹
生年月日:1991年7月31日
国籍:日本
戦績:27戦24勝(9KO)3敗

 

【獲得タイトル】
2009年度高校選抜ライト級優勝(アマチュア)
2009年度インターハイライト級優勝(アマチュア)
2009年度国体少年の部ライト級優勝(アマチュア)
第45代日本スーパーフェザー級王座
第40代OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座

 

【戦歴】
2011/09/30 ○3RTKO 小野木 崇文(大一スペースK)
2011/12/31 ○6R判定 3-0(59-56、59-56、58-57) 高畑 里望(ドリーム)
2012/06/22 ○3RKO パッタヤ・オーブンチャイ(タイ)
2012/08/21 ○2RTKO ジョー・マグシャン(比)
2012/11/05 ○4RTKO ミースク・ポーサマン(タイ)
2013/02/20 ○8R判定 3-0(74-79、72-80、73-80) 山田 健太郎(全日本パブリック)
2013/07/01 ○6R判定 3-0(54-60、54-60、54-60) 田川 智久(KG大和)
2013/10/19 ○8R判定 2-0(76-76、74-78、74-77) 泉 圭依知(18鴻巣)

■日本スーパーフェザー級王座決定戦
2014/02/10 ○8R棄権 松崎 博保(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座獲得

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2014/06/09 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、99-91) 玉越 強平(千里馬神戸)
※日本スーパーフェザー級王座防衛①

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2014/10/13 ○10R判定 3-0(98-93、98-92、98-93) 江藤 伸悟(白井・具志堅S)
※日本スーパーフェザー級王座防衛②

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2015/02/09 ○10R判定 2-0(97-94、95-95、96-95) 伊藤 雅雪(伴流)
※日本スーパーフェザー級王座防衛③

2015/06/08 ○10R判定 3-0(97-94、97-93、98-92) 荒川 仁人(八王子中屋)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2015/12/14 ●5R負傷判定 0-3(46-49、46-49、47-49) 尾川 堅一(帝拳)
※日本スーパーフェザー級王座陥落

2016/05/12 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) チョイヤン・シットサイトーン(タイ)
2016/07/02 ○6R負傷判定 2-0(58-57、58-57、57-57) アルジー・トケーロ(比)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2016/12/03 ●10R判定 0-3(94-96、94-96、94-96) 尾川 堅一(帝拳)
※日本スーパーフェザー級王座挑戦

2017/04/10 ○8R判定 3-0(79-73、79-73、79-73) 中川 祐輔(市野)
2017/09/01 ○2RTKO ペッチムアンスリ・サイカウボクシングキャンプ(タイ)
2017/10/20 ○8R判定 2-1(77-75、77-76、75-79) バイシャンボ・ナシウィウラ(中)

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座決定戦
2018/01/13 ○9RTKO ジェフリー・アリエンザ(比)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座獲得

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ
2018/05/15 ○12R判定 2-0(113-113、114-112、114-112) ジェリッツ・チャベス(比)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座防衛①

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ
2018/10/11 ○12R判定 2-1(114-113、113-114、114-113) 永田 大士(三迫)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座防衛②

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ
2019/10/09 ○12R判定 3-0(117-110、116-112、116-111) チョン・ギュボム(韓)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座防衛③

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ
2020/11/21 ○9R棄権 今野 裕介(角海老宝石)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座防衛④

■OPBF東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ
2021/12/14 ●9RTKO 麻生 興一(三迫)
※OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座陥落

2023/12/02 ○4RKO ルイ・マカイバ(パプアニューギニア)
2024/03/15 対戦予定 セーンガナン・シットサイトーン(タイ)

 

 

【補足情報】
・アマチュア戦績:68戦59勝(20KO)9敗
・父はOPBF東洋太平洋ミドル級王者のカシアス 内藤(船橋)。弟は
 プロボクサーの内藤 未来(E&Jカシアス)
・日本王座獲得時点で野口 進(大日拳)野口 恭(野口)以来の
 史上2組目の父子日本王者となっている。
・のちにWBO世界スーパーフェザー級王者となる伊藤 雅雪と対戦し、判定で勝利している。
・のちにIBF世界スーパーフェザー級王者となる尾川 堅一と二度対戦し、いずれも敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-な-に戻る
索引-R-に戻る 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました