フェリックス・アルバラード(Felix Alvarado)

フェリックス・アルバラード(Felix Alvarado)(ニカラグア)

 

本名:フェリックス・ペドロ・アルバラード・サンチェス
生年月日:1989年2月15日
国籍:ニカラグア
戦績:40戦38勝(33KO)2敗

 

【獲得タイトル】
ニカラグアライトフライ級王座
WBCラテンアメリカライトフライ級王座
第26代IBF世界ライトフライ級王座

 

【戦歴】
2010/03/12 ○1RTKO フリオ・エルナンデス(ニカラグア)
2010/03/27 ○1RTKO レスター・ベリオス(ニカラグア)
2010/04/24 ○3RKO ヤデル・カルドサ(ニカラグア)
2010/06/26 ○1RTKO メルビン・オリバレス(ニカラグア)
2010/07/30 ○3RTKO フアン・ムンギア(ニカラグア)
2010/09/04 ○3RTKO レニン・トラナ(ニカラグア)
2010/09/25 ○3RTKO フアン・ムンギア(ニカラグア)
2010/10/23 ○2RTKO ペドロ・ブランドン(ニカラグア)
2010/11/06 ○6R判定 2-0(60-54、59-55、58-56) ミゲール・テレス(ニカラグア)
2011/02/05 ○1RTKO ホセ・マルティネス(ニカラグア)
2011/06/18 ○6R判定 2-0(58-57、58-56、57-57) アーノルド・ソラノ(ニカラグア)
2011/11/26 ○2RKO ヘラルド・モリナ(ニカラグア)

■ニカラグアライトフライ級王座決定戦
2011/12/17 ○10R判定 3-0(95-94、96-93、95-94) エリエセル・ケセダ(ニカラグア)
※ニカラグアライトフライ級王座獲得

2012/06/30 ○1RTKO ミゲール・アルファロ(ニカラグア)
2012/12/15 ○3RTKO ネリース・エスピノサ(ニカラグア)
2013/04/27 ○1RKO カルロス・メロ(パナマ)
2013/06/29 ○1RTKO ラモン・ペニャ(メキシコ)
2013/08/30 ○3RKO ホセ・アギラール(ニカラグア)

■WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ
2013/12/31 ●12R判定 0-3(113-115、110-119、109-119) 井岡 一翔(井岡)
※WBA世界ライトフライ級王座挑戦

■WBA世界フライ級タイトルマッチ
2014/06/06 ●12R判定 0-3(110-115、112-115、109-117) フアン・カルロス・レベコ(亜)
※WBA世界フライ級王座挑戦

2014/09/26 ○1RKO ホセ・アギラール(ニカラグア)
2015/05/23 ○2RTKO アレクサンデル・テイラー(ニカラグア)
2015/08/28 ○1RTKO ギジェルモ・オルティス(ニカラグア)
2015/12/19 ○5RTKO ヤデル・カルドサ(ニカラグア)
2016/02/19 ○4RTKO ノエ・メディナ(メキシコ)
2016/12/16 ○8R判定 3-0(77-75、77-75、78-74) ヤデル・カルドサ(ニカラグア)

■WBCラテンアメリカライトフライ級王座決定戦
2017/01/27 ○1RKO ロベルト・ロドリゲス(メキシコ)
※WBCラテンアメリカライトフライ級王座獲得

■WBCラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2017/02/24 ○1RTKO ガブリエル・ルイス(メキシコ)
※WBCラテンアメリカライトフライ級王座防衛①

■WBCラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2017/03/31 ○1RKO ルイス・デラローサ(コロンビア)
※WBCラテンアメリカライトフライ級王座防衛②

2017/04/28 ○1RKO カルルイス・ディアス(コロンビア)

■WBCラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2017/05/26 ○1RKO ホセ・ヒメネス(コロンビア)
※WBCラテンアメリカライトフライ級王座防衛③

2017/10/14 ○3RKO ファーラン・サックリンJr(タイ)
2018/01/26 ○4RTKO セバスティアン・サンチェス(メキシコ)
2018/03/23 ○1RKO エリウド・デロス・サントス(メキシコ)
2018/04/28 ○3R棄権 イバン・メネセス(メキシコ)

■IBF世界ライトフライ級王座決定戦
2018/10/29 ○7RTKO ランディ・ペタルコリン(比)
※IBF世界ライトフライ級王座獲得

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2019/05/19 ○12R判定 3-0(116-112、117-111、118-110) 小西 伶弥(真正)
※IBF世界ライトフライ級王座防衛①

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2021/01/02 ○10RTKO ディージャイ・クリエル(南ア)
※IBF世界ライトフライ級王座防衛②

2021/08/14 ○1RTKO イスラエル・バスケス(プエルトリコ)
2022/05/21 ○4RKO ルイス・セリート・エルナンデス(メキシコ)
2022/09/24 対戦予定 対戦相手未定

 

【補足情報】
・ニカラグア-マナグア出身。同地を拠点に活動。
・異名は「エルヘーメロ」。ふたご座の意味。
・双子の弟はWBCフェザー級シルバー王座を獲得したレネ・アルバラード(ニカラグア)
・2019/12/23にはWBC/IBF世界ライトフライ級王座統一戦として寺地 拳四朗(BMB)
 対戦する予定だったがアルバラードがデング熱の疑いとなり試合が中止されている。
・ニカラグアではローマン・ゴンサレス(ニカラグア)の後継者として期待された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-F-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました