ファーラン・サックリンJr(Teeraphong Utaida)

ファーラン・サックリンJr(Teeraphong Utaida)(タイ)
 
 

本名:ティーラポン・アサイダ
生年月日:1993年6月7日
国籍:タイ
戦績:47戦39勝(21KO)7敗1分
 
 

【獲得タイトル】
IBFアジアライトフライ級王座
IBF環太平洋ライトフライ級王座
IBF環太平洋ライトフライ級王座
IBF環太平洋ライトフライ級王座
IBF環太平洋フライ級王座
 
 

【戦歴】
2010/09/17 ○1RTKO ウィサンレック・スリサケットパッタナ(タイ)
2010/10/15 ○2RKO プララーブプラーム・シットサイトーン(タイ)
2010/12/17 ●4R判定 (採点不明) サマートレック・チャイヨンジム(タイ)
2011/01/21 ○4RTKO チャッチャイ・シットサイトーン(タイ)
2011/02/16 ○4R判定 (採点不明) セーングペッチ・ソーピサヌテープ(タイ)
2011/03/18 ○3RTKO ジャンペッチ・シスサマート(タイ)
2011/04/11 ○4R判定 (採点不明) ナムポン・ポーティティマ(タイ)
2011/05/20 ○KO(ラウンド不明) デーン・ポートングジム(タイ)
2011/06/17 ○1RKO ウィーラサック・チョーチューアンアン(タイ)
2011/07/19 ○2RKO ヤスタジャック・シットサイトーン(タイ)
2011/08/19 ○4RKO ファーサンハン・オーベンジャマッド(タイ)
2011/09/09 ○2RKO チャイチャナ・シスサイトーン
2011/10/26 ○2RTKO チャッチャイ・シットサイトーン(タイ)
2012/01/10 ○6R判定 (採点不明) デン・シットサイトーン(タイ)
2012/03/16 ○6R判定 (採点不明) ニミスラ・シットサイトーン(タイ)
2012/04/20 ○8RKO ヨドクンポン・シスサマーチャイ(タイ)
2012/06/27 ○6R判定 (採点不明) ヨドクハンポル・シスマハチョル(タイ)
2012/08/17 ○2RTKO デン・シットサイトーン(タイ)
2012/10/19 ●6R判定 (採点不明) ルークラック・キャットマンミー(タイ)
2012/11/16 ○4RTKO プランパ・メーホンソン・スポーツセンター(タイ)
2012/12/26 ○2RTKO ナムポン・シットサイトーン(タイ)
2013/02/15 ○1RTKO デムシー・マヌフォー(インドネシア)
2013/04/19 ○8R判定 (採点不明) マディット・サダ(インドネシア)
2013/05/17 ○2RTKO キッド・スリヤ(インドネシア)
2013/06/21 ○6R判定 (採点不明) サミー・ハグラー(インドネシア)
2013/08/16 ○8R判定 (採点不明) ウィルバー・アンドガン(比)
2013/12/31 ○3RKO 宮崎 亮(井岡)
2014/04/06 ●8R判定 0-3(73-79、73-79、73-79) 井上 拓真(大橋)
2014/06/20 ○6R判定 3-0(採点不明) ドミ・ネノケバ(インドネシア)
2014/09/10 △8R判定 (採点不明) 福原 辰弥(本田フィットネス)
2014/10/17 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、60-54) ソ・ダウォン(韓)
2014/12/12 ○12R判定 3-0(採点不明) アルマンド・デラクルス(比)

■IBFアジアライトフライ級王座決定戦
2015/02/20 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、120-108) 長田 瞬志(堺東ミツキ)
※IBFアジアライトフライ級王座獲得

■IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
2015/04/22 ●9R負傷判定 0-3(81-90、85-86、84-87) 高山 勝成(仲里)
※IBF世界ミニマム級王座挑戦

2015/09/27 ○8R判定 3-0(採点不明) オスカー・レクナファ(インドネシア)
2015/12/07 ○6R判定 3-0(採点不明) ボーイ・タント(インドネシア)

■IBF環太平洋ライトフライ級王座決定戦
2016/04/22 ○12R判定 2-1(115-113、113-115、115-114) レスター・アブタン(比)
※IBF環太平洋ライトフライ級王座獲得(のちに返上)

■IBF環太平洋ライトフライ級タイトルマッチ
2016/06/10 ○4RTKO ステバナズ・ナナ・バウ(インドネシア)
※IBF環太平洋ライトフライ級王座防衛①

■IBF世界ライトフライ級暫定王座決定戦
2016/11/26 ●12R判定 0-3(111-117、113-115、113-115) ミラン・メリンド(比)
※IBF世界ライトフライ級暫定王座挑戦

■IBF環太平洋ライトフライ級王座決定戦
2017/04/20 ○7RTKO オスカー・レクナファ(インドネシア)
※IBF環太平洋ライトフライ級王座獲得(のちに返上)

2017/10/14 ●2RKO フェリックス・アルバラード(ニカラグア)
2018/03/21 ○3RTKO チャッチャイ・シットサイトーン

■IBF環太平洋ライトフライ級王座決定戦
2018/08/22 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、116-112) リチャード・ロサレス(比)
※IBF環太平洋ライトフライ級王座獲得

■IBF環太平洋ライトフライ級タイトルマッチ
2018/09/01 ○2RTKO ヘングキー・バランサノ(インドネシア)
※IBF環太平洋ライトフライ級王座防衛①

■IBF環太平洋フライ級王座決定戦
2018/12/19 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、117-111) オルリー・シルベストレ(比)
※IBF環太平洋フライ級王座獲得

2019/03/28 ●10R判定 0-3(92-98、91-99、92-98) ジェイソン・ママ(比)
2019/10/12 ○4R判定 3-0(40-36、39-37、40-36) ルンニルン・ゴーラットスポーツスクール(タイ)
 

【補足情報】
・タイ-ブリラム出身。
・のちにWBC世界バンタム級暫定王者となる井上 拓真と対戦し、引分けている。
・元WBA世界ミニマム級王者の宮崎 亮と対戦し、3RKOで勝利している。
・のちにWBO世界ミニマム級暫定王者となる福原 辰弥と対戦し、引分けている。
・日本語表記では、ファーラン・サックリン・ジュニア、ファーラン・サックリーリン・ジュニア、
 ファーラン・サックリーリンJr、ファーラン・サックリリン・ジュニア、ファーラン・サックリリンJr
 などと表記されることも多い。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-T-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました