エリエセル・ケサダ(Eliecer Quezada)

エリエセル・ケサダ(Eliecer Quezada)(ニカラグア)

 

本名:オエリエセル・アントニオ・ケサダ
生年月日:1991年5月29日
国籍:ニカラグア
戦績:39戦24勝(9KO)11敗3分1無効試合

 

【獲得タイトル】
WBC中央アメリカライトフライ級王座

 

【戦歴】
2009/02/27 ○4R判定 3-0(39-37、40-36、40-36) フリオ・カナストゥフ(ニカラグア)
2009/11/07 ○3RTKO ルスベル・ハルキン(ニカラグア)
2010/02/27 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、39-37) ヤデル・カルドサ(ニカラグア)
2010/03/26 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) レネ・コンデ(ニカラグア)
2010/04/30 ○2RKO アナスタシオ・スルド(パナマ)
2010/05/27 ●4R判定 0-2(36-39、36-39、38-38) ホセ・ルイス・カルボ(パナマ)
2010/12/11 ○2RTKO ジョンソン・テレス(ニカラグア)
2011/03/26 ○3RTKO ベンジャミン・メンドサ(ニカラグア)
2011/04/16 ○6R判定 3-0(58-56、58-56、58-56) ホセ・アギラール(ニカラグア)
2011/05/28 ○3RTKO ロベルト・メサ(ニカラグア)
2011/06/25 ○8R判定 3-0(77-75、77-76、77-75) ヤデル・カルドサ(ニカラグア)

■ニカラグアミニマム級タイトルマッチ
2011/09/03 △10R判定 0-1(95-95、95-95、94-96) ホセ・アギラール(ニカラグア)
※ニカラグアミニマム級王座挑戦

2011/11/26 ○3RTKO ホセ・エルナンデス(ニカラグア)

■ニカラグアライトフライ級王座決定戦
2011/12/17 ●10R判定 0-3(94-95、93-96、94-95) フェリックス・アルバラード(ニカラグア)
※ニカラグアライトフライ級王座挑戦

2012/03/31 ○4RTKO レオナルド・トーレス(メキシコ)
2012/05/26 ○6R判定 3-0(60-53、59-54、60-53) ミゲール・テレス(ニカラグア)
2012/06/23 ●2RTKO ダビド・サンチェス(メキシコ)
2012/10/06 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、60-54) アーノルド・ソラノ(ニカラグア)

■WBCラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2013/03/16 ●5R棄権 ヤデル・カルドサ(ニカラグア)
※WBCラテンアメリカライトフライ級王座挑戦

2013/06/29 ○6R判定 3-0(59-54、58-55、60-53) ミゲール・テレス(ニカラグア)

■WBA中央アメリカライトフライ級王座決定戦
2013/09/27 ○9R判定 3-0(86-85、87-83、87-83) ギジェルモ・オルティス(ニカラグア)
※WBC中央アメリカライトフライ級王座獲得

2014/12/18 △8R判定 1-0(77-75、76-76、76-76) ロジャー・コラド(ニカラグア)
2015/02/28 ○2RTKO フアン・ムンギア(ニカラグア)
2016/02/19 ●8R判定 1-2(75-77、77-75、75-77) クリスチャン・ナルバエス(ニカラグア)
2016/05/28 ○8R判定 3-0(78-74、77-75、79-73) クリスチャン・ナルバエス(ニカラグア)
2016/07/15 ○8R判定 3-0(76-75、77-74、78-73) アレクサンデル・テイラー(ニカラグア)
2016/10/15 ○8R判定 2-1(77-75、77-75、77-75) ホセ・コルデロ(ニカラグア)
2017/02/25 ×1R無効試合 ホセ・コルデロ(ニカラグア)

■WBCラテンアメリカフライ級タイトルマッチ
2017/03/31 ●10R判定 1-2(93-97、92-98、96-94) クリストファー・ロサレス(ニカラグア)
※WBCラテンアメリカフライ級王座挑戦

2017/06/17 ○8R判定 3-0(78-74、76-76、78-74) アレクサンデル・テイラー(ニカラグア)

■WBCラテンアメリカフライ級王座決定戦
2017/09/02 △10R判定 1-1(96-94、94-96、95-95) クリスティアン・ナルバエス(ニカラグア)
※WBCラテンアメリカフライ級王座挑戦

■WBOインターコンチネンタルフライ級王座決定戦
2017/11/18 ●6RKO パディ・バーンズ(アイルランド)
※WBOインターコンチネンタルフライ級王座挑戦

2018/05/12 ●6RTKO リカルド・ブランドン(ニカラグア)
2018/12/01 ○2RTKO ホセ・コルデロ(ニカラグア)
2019/03/16 ○6R判定 3-0(60-54、59-55、59-55) モイセス・モヒカ(ニカラグア)

■WBOラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2019/03/29 ●1RTKO ヘイビエル・シントロン(プエルトリコ)
※WBOラテンアメリカスーパーフライ級王座挑戦

2019/08/24 ●7RTKO クリストファー・ロサレス(ニカラグア)
2019/12/14 ○8R判定 3-0(79-72、78-73、78-73) ホルダン・エスコバル(ニカラグア)
2021/05/29 ●8R判定 0-3(74-78、73-79、75-77) ホナタン・コウティーニョ(グァテマラ)

 

【補足情報】
・ニカラグア-マサヤ県出身。同国-マナグアを拠点に活動。
・異名はウラカン。台風の意味。
・のちにWBA世界スーパーフライ級暫定王者となるダビド・サンチェスと対戦し、
 2RTKOで敗北している。
・WBC世界フライ級王者となるクリストファー・ロサレスと対戦し、3RTKOで敗れている。
・日本語表記ではエリエセール・ケサダと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-え-に戻る
索引-E-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました