イバン・メネセス(Ivan Meneses)

イバン・メネセス(Ivan Meneses)(メキシコ)

 

本名:不明
生年月日:不明
国籍:メキシコ
戦績:44戦19勝(11KO)23敗2分

 

【獲得タイトル】
WBC中央アメリカミニマム級王座
WBOラテンアメリカミニマム級王座
WBCスペイン語圏ライトフライ級王座
IBFラテンアメリカライトフライ級王座

 

【戦歴】
2004/12/13 ○3RKO ロゲリオ・ロメロ(メキシコ)
2005/03/11 ○6RKO カルロス・エルナンデス(メキシコ)
2005/05/28 ○6R判定 3-0(採点不明) ホエル・ルイス(メキシコ)
2005/08/06 ○7RKO レオナルド・ニデス(メキシコ)
2005/11/16 ○8R判定 3-0(採点不明) フェリックス・エステバン(メキシコ)
2006/03/16 ○8R判定 3-0(採点不明) ギレルモ・パルマ(メキシコ)
2006/06/26 ○8R判定 3-0(採点不明) ロベルト・リラ(メキシコ)
2006/08/23 ○10R判定 3-0(採点不明) フアン・カスティージョ(メキシコ)
2006/10/26 ●2RTKO フアン・エルナンデス(メキシコ)
2007/02/26 ○9RKO ヘスス・レイジェス(メキシコ)
2007/04/18 ○3RKO カルロス・テラベラ(メキシコ)

■NABF北米ミニマム級王座決定戦
2007/07/19 ●8RTKO フアン・エルナンデス(メキシコ)
※NABF北米ミニマム級王座挑戦

2008/02/29 ●10R判定 0-3(採点不明) サミー・グティエレス(メキシコ)

■WBC中央アメリカミニマム級タイトルマッチ
2008/04/26 ●12R判定 0-3(採点不明) フランシスコ・ロサス(メキシコ)
※WBC中央アメリカミニマム級王座挑戦

2008/08/30 ○1RKO ジョバニ・デルガド(メキシコ)

■WBC中央アメリカミニマム級タイトルマッチ/WBOラテンアメリカミニマム級王座決定戦
2008/09/13 ○3RTKO オルランド・ガルシア(メキシコ)
※WBC中央アメリカミニマム級王座獲得(のちに返上)
※WBOラテンアメリカミニマム級王座獲得(のちに返上)

2008/10/24 ●10R判定 0-3(採点不明) アドリアン・エルナンデス(メキシコ)
2008/11/21 ○2RKO セルヒオ・ディアス(メキシコ)
2009/06/13 ○10R判定 3-0(97-71、96-92、95-93) ホセ・ノエ・フィゲロア(メキシコ)
2009/08/21 △10R判定 (採点不明) マリオ・ロドリゲス(メキシコ)

■WBA世界ミニマム級タイトルマッチ
2010/01/30 ●4RTKO ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)
※WBA世界ミニマム級王座挑戦

■WBCユースインターコンチネンタルライトフライ級タイトルマッチ
2010/04/30 ●10R判定 0-3(90-100、93-98、94-97) ホセ・アルフレド・ロドリゲス(メキシコ)
※WBCユースインターコンチネンタルライトフライ級王座挑戦

2010/06/30 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、94-96) エドガル・ヒメネス(メキシコ)

■WBCスペイン語圏ライトフライ級王座決定戦
2010/10/30 ○6RTKO ロレンソ・トレホ(メキシコ)
※WBCスペイン語圏ライトフライ級王座獲得(のちに返上)

2010/11/27 ○10R判定 3-0(96-90、96-92、96-90) フアン・カントン(メキシコ)

■NABF北米ミニマム級王座決定戦
2011/06/18 ●9R棄権 アルマンド・トーレス(メキシコ)
※NABF北米ミニマム級王座挑戦

■WBCラテンアメリカミニマム級王座決定戦
2012/01/20 ●12R判定 0-3(110-117、112-115、110-117) オスワルド・ラソン(メキシコ)
WBCラテンアメリカミニマム級王座挑戦

2012/05/25 ○8RTKO セルヒオ・ディアス(メキシコ)

■IBFラテンアメリカライトフライ級王座決定戦
2012/07/28 ○12R判定 3-0(採点不明) ルイス・セハ(メキシコ)
※IBFラテンアメリカライトフライ級王座獲得(のちに返上)

2012/09/29 ●10R判定 0-3(90-98、92-96、92-96) デンバー・クエリョ(比)

■WBCカリブ海ライトフライ級王座決定戦
2012/12/15 ●12R判定 0-3(116-111、115-112、115-113) ウリセス・ララ(メキシコ)
※WBCカリブ海ライトフライ級王座挑戦

2013/11/30 ●3RTKO ペドロ・ゲハラ(メキシコ)

■WBCラテンアメリカフライ級暫定王座決定戦
2015/12/03 ●10R判定 0-3(採点不明) マリオ・アンドラーデ(メキシコ)
※WBCラテンアメリカフライ級暫定王座挑戦

2017/03/04 ○4R棄権 アルマンド・トーレス(メキシコ)

■FECOMBOXメキシコフライ級王座決定戦
2017/05/13 ●6RKO ウーゴ・エルナンデス・アギラール(メキシコ)
※FECOMBOXメキシコフライ級王座挑戦

2017/09/02 ●8R判定 (採点不明) カリム・アルセ(メキシコ)
2018/04/28 ●3R棄権 フェリックス・アルバラード(ニカラグア)
2018/07/07 ●2RTKO フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ)
2019/02/16 △6R判定 1-0(57-57、60-54、57-57) エリアス・エミグディオ(メキシコ)
2019/07/26 ●6R判定 0-2(55-59、56-58、57-57) イラン・ディアス(メキシコ)
2019/11/09 ●4RTKO ダビド・フェルナンド・クエジャール(メキシコ)
2021/09/17 ●10R判定 0-3(90-100、91-99、90-100) ラスイブ・マルティネス・バラデス(メキシコ)
2022/06/04 ●8R判定 0-3(73-79、73-79、74-77) カリム・アルセ・ルーゴ(メキシコ)
2022/08/19 ●7RTKO ジェイド・ボルネア(比)

 

【補足情報】
・のちにWBA世界ライトフライ級暫定王者となるホセ・アルフレド・ロドリゲスと
 WBCユースインターコンチネンタルライトフライ級タイトルマッチで対戦し3RKOで敗れている。
・のちのIBF世界ミニマム級王座マリオ・ロドリゲスと引分けている。
・WBC世界フライ級王者となるフアン・エルナンデスと2度対戦し、いずれも敗れている。
・のちのWBC世界ライトフライ級王者ペドロ・ゲハラと対戦し、3RTKOで敗れている。
・WBC世界フライ級王者となるフリオ・セサール・マルティネスと対戦し、
 2RTKOで敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-い-に戻る
索引-I-に戻る 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました