オーレードン・シッサマーチャイ(Kittipong Jaigrajang)

オーレードン・シッサマーチャイ(Kittipong Jaigrajang)(タイ)
 
 

本名:キッティポン・ジャイキャジャン
生年月日:1985年7月17日
国籍:タイ
戦績:72戦69勝(29KO)2敗1分
 
 

【獲得タイトル】
ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座
WBCミニマム級ユース王座
WBCインターナショナルスーパーフライ級シルバー王座
WBCインターナショナルスーパーフライ級王座
第12代WBC世界ミニマム級王座
 
 

【戦歴】
2002/09/06 ○1RKO サラタン・ルークバンヤイ(タイ)
2002/09/27 ○2RKO ソレックス・ゲッソンリット(タイ)

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座決定戦
2002/10/24 ○10R判定 3-0(採点不明) アルマン・デラクルス(比)
※WBCミニマム級ユース王座獲得
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座獲得

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2003/01/31 ○10R判定 3-0(採点不明) ニノ・スエロ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛①
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛①

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2003/03/14 ○6RTKO レイ・オライス(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛②
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛②

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2003/05/05 ○10R判定 3-0(99-93、99-91、100-90) イシドロ・ロロナ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛③
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛③

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2003/07/25 ○10R判定 3-0(99-92、97-93、98-92) カルロ・ベサレス(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛④
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛④

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2003/10/24 ○10R判定 3-0(採点不明) フェデリコ・カトゥバイ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑤
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑤

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2004/02/20 ○10R判定 3-0(98-93、97-94、97-93) フィリップ・パルコン(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑥
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑥

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2004/04/30 ○10R判定 3-0(97-92、98-93、98-91) エドモンド・ベラヨ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑦
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑦

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2004/06/25 ○1RTKO スノン・デ・オカンポ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑧
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑧

2004/08/06 ○6R判定 3-0(採点不明) ニノ・スエロ(比)

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2004/10/08 ○4RTKO ジャイ・ハーラー(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑨
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑨

2004/12/31 ○6R判定 3-0(採点不明) ロバート・ラビラー(比)

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2005/02/25 ○6RKO レイ・オライス(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑩
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑩

2005/06/24 ○6R判定 3-0(採点不明) リチャード・ガルシア(比)

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2005/08/26 ○3RKO ヤン・チャオ(中)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑪
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑪

■WBCユース/ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2005/10/28 ○6RKO リト・シスノリオ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑫
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛⑫(のちに返上)

■WBCミニマム級ユースタイトルマッチ
2005/12/23 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、99-91) アレックス・アロイ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑬

■WBCミニマム級ユースタイトルマッチ
2006/03/17 ○10R判定 3-0(採点不明) トミー・テラド(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑭

■WBCミニマム級ユースタイトルマッチ
2006/04/28 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-89) ロレン・デル・カスティーリョ(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑮

■WBCミニマム級ユースタイトルマッチ
2006/08/23 ○10R判定 3-0(100-89、100-91、98-91) ライアン・ビト(比)
※WBCミニマム級ユース王座防衛⑯(のちに返上)

■WBC世界ミニマム級挑戦者決定戦
2007/04/06 ○12R判定 2-1(116-114、115-114、113-118) オマール・ソト(プエルトリコ)
※WBC世界ミニマム級挑戦権獲得

2007/07/18 ○9RTKO サワンチャイ・シスチャルムチャイ(タイ)

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2007/11/29 ○12R判定 3-0(115-114、115-113、117-112) イーグル・デーン・ジュンラパン(角海老宝石)
※WBC世界ミニマム級王座獲得

2008/03/28 ○4RTKO ジョン・カット・シレガー(インドネシア)

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2008/06/18 ○9RKO 戎岡 淳一(明石)
※WBC世界ミニマム級王座防衛①

2008/09/25 ○4RKO ジョン・カット・シレガー(インドネシア)

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2008/11/27 ○12R判定 3-0(120-108、118-110、117-113) ポンサワン・ポープラムック(タイ)
※WBC世界ミニマム級王座防衛②

2009/03/27 ○6R判定 (採点不明) ダルマ・ジョーダン(タイ)

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2009/05/29 ○11R負傷判定 3-0(106-101、105-103、105-103) ムハマド・ラクマン(インドネシア)
※WBC世界ミニマム級王座防衛③

2009/07/31 ○6R判定 (採点不明) アディー・ヌクン(タイ)

■WBC世界ミニマム級王座統一戦
2009/11/27 ○12R判定 2-0(115-114、116-114、114-114) フアン・パラシオス(ニカラグア)
※WBC世界ミニマム級王座防衛④

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2010/03/27 ○12R判定 3-0(113-112、114-112、114-113) 黒木 健孝(ヤマグチ土浦)
※WBC世界ミニマム級王座防衛⑤

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2010/09/03 △12R判定 1-0(114-114、114-114、114-113) ポンサワン・ポープラムック(タイ)
※WBC世界ミニマム級王座防衛⑥

2010/12/24 ○4RTKO リッキー・シャリル・ファバンヨー(インドネシア)

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2011/02/11 ●5RTKO 井岡 一翔(井岡)
※WBC世界ミニマム級王座陥落

2011/07/01 ○1RKO ペチプラキャン・マノップルンロー(タイ)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級シルバー王座決定戦
2011/07/29 ○12R判定 3-0(116-112、117-111、116-112) マーク・アンソニー・ヘラルド(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級シルバー王座獲得(のちに返上)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級王座決定戦
2011/10/28 ○7R負傷判定 (採点不明) ジェーソン・カノイ(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座獲得

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2011/12/06 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、117-111) 中釜 兵武(白井・具志堅S)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛①

2012/03/30 ○6R判定 3-0(採点不明) ローウィー・バンティーゲ(比)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2012/04/27 ○6R棄権 ビッグ・ヨー(韓)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛②

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2012/07/12 ○8RTKO ライアン・ビト(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛③

2012/08/31 ○6R判定 3-0(採点不明) アレックス・バッキー(インドネシア)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2012/11/12 ○12R判定 3-0(117-111、116-113、116-113) 久高 寛之(仲里・ATSUMI)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛④

2012/12/28 ○6R判定 3-0(採点不明) ダニーロ・ペーニャ(比)
2013/02/13 ○6R判定 3-0(採点不明) ファラゾナ・フィダル(インドネシア)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2013/03/29 ○7RTKO リチャード・ガルシア(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛⑤

2013/05/08 ○6R判定 3-0(採点不明) ファラゾナ・フィダル(インドネシア)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2013/07/24 ○6R棄権 中釜 兵武(白井・具志堅S)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛⑥

2013/09/27 ○6R判定 3-0(採点不明) サンディープ(インド)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2013/10/31 ○12R判定 3-0(採点不明) ジョバンニ・エスカネル(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛⑦

2014/01/31 ○4RKO サンディープ(インド)
2014/03/28 ○2RKO ノッパドル・チョーンクラトック(タイ)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2014/05/30 ○4RKO ノリ・モラレス(比)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級王座防衛⑧(のちに返上)

2014/08/29 ○4RKO ファラゾナ・フィダル(インドネシア)
2015/03/27 ○8R判定 (採点不明) ラスマヌディン(インドネシア)
2015/10/08 ○5RKO ペッチマイ・ソープライトン(タイ)
2015/11/24 ○1RKO オケ・ハルヤント(インドネシア)
2016/02/04 ○6R判定 3-0(採点不明) ボイド・シマンジュンタク(インドネシア)
2016/04/29 ○6R判定 3-0(採点不明) クーンキリ・ウォーウィサルット(タイ)
2016/09/30 ○3RTKO ポンペッチ・ツインズジム(タイ)
2016/11/25 ○6R判定 (採点不明) コン・キャットプラチャージム(タイ)
2017/01/25 ○5RTKO クオベルビック・トラバエフ(ウズベキスタン)
2017/03/01 ○6R判定 (採点不明) デビッドソン・バイサオウ(ブラジル)
2017/05/26 ○1RKO インダージット・シン(インド)
2017/07/15 ○5RTKO グエン・フートゥイ(ベトナム)
2017/12/15 ○3R棄権 ドー・トランドゥー(ベトナム)
2018/05/02 ○6R判定 (採点不明) スーパートップ・シンナムチャイ(タイ)
2018/07/21 ●7R棄権 清瀬 天太(姫路木下)
2018/10/12 ○6RTKO オクタビオ・カストロ(メキシコ)
 
 

【補足情報】
・タイ-トラン県フワイヨート郡出身。
・タイ-バンコクを拠点に活動。
・リングネームを何度も変更しており、オーレードン・クラティンデーンジムや
 オーレードン・シッサマーチャイの名でも戦っている。ポンペッチ・ツインズジム戦後は
 オーレードン・CPフレッシュマート。
・異名は「死のキャンディー」
・日本語表記ではオーレードン・シスサマーチャイ、オーレイドン・シッサマーチャイ、
 オーレイドン・シスサマーチャイ等と表記することもある。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-K-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました