マックウィリアムズ・アローヨ(McWilliams Arroyo)

マックウィリアムズ・アローヨ(McWilliams Arroyo)(プエルトリコ)

 

本名:マクウィリアムス・アローヨ・アセベド
生年月日:1985年12月5日
国籍:プエルトリコ
戦績:26戦21勝(16KO)4敗1無効試合

 

【獲得タイトル】
2006年度中央アメリカ・カリブ海大会ライトフライ級優勝(アマチュア)
2007年度パンアメリカン大会フライ級優勝(アマチュア)
2009年度世界選手権フライ級優勝(アマチュア)
WBOラテンアメリカフライ級王座
WBOラテンアメリカフライ級王座
WBCラテンアメリカフライ級暫定王座
WBCスーパーフライ級シルバー王座 
WBC世界フライ級暫定王座

 

【戦歴】
2010/02/27 ○1RKO エリエセール・サンチェス(プエルトリコ)
2010/04/17 ○3RKO フランシスコ・ロサリオ(ドミニカ共和国)
2010/05/29 ○2RTKO サムエル・グティエレス(メキシコ)
2010/06/12 ●4R判定 0-3(37-38、37-38、36-39) 岡田 隆志(フリー)
2010/08/28 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ジョバニ・フエンテス(プエルトリコ)
2010/11/06 ○1RTKO セサール・グラヘダ(メキシコ)
2011/02/05 ○1RTKO マヌエル・ガラビス(メキシコ)
2011/04/01 ○5RTKO エリックソン・マルテル(ドミニカ共和国)
2011/05/06 ○7RTKO リゴベルト・カシジャス(メキシコ)
2011/07/01 ○2RTKO ロレンソ・トレホ(メキシコ)
2012/02/03 ○3R棄権 ヒルベルト・メンドサ(メキシコ)

■WBOラテンアメリカフライ級王座決定戦
2012/03/10 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、98-92) ルイス・マルドナド(メキシコ)
※WBOラテンアメリカフライ級王座獲得

2012/06/09 ○7RTKO リゴベルト・カシジャス(メキシコ)

■WBOラテンアメリカフライ級タイトルマッチ
2012/09/27 ○5RTKO ロナルド・ラモス(コロンビア)
※WBOラテンアメリカフライ級王座防衛①(のちに返上)

■WBCラテンアメリカフライ級暫定王座決定戦
2013/02/02 ○4RKO ミゲール・タマヨ(メキシコ)
※WBCラテンアメリカフライ級暫定王座獲得(のちに返上)

2014/06/19 ○2RTKO フローイラン・サルダール(比)

■IBF世界フライ級タイトルマッチ
2014/09/10 ●12R判定 1-2(113-114、114-113、113-114) アムナット・ル​​エンロン(タイ)
※IBF世界フライ級王座挑戦

2015/04/11 ○3RTKO ビクトル・ルイス(メキシコ)

■WBC世界フライ級タイトルマッチ
2016/04/23 ●12R判定 3-0(108-120、109-119、109-119) ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)
※WBC世界フライ級王座挑戦

■WBCスーパーフライ級シルバー王座決定戦
2018/02/24 ○10R判定 2-0(97-93、98-92、95-95) カルロス・クアドラス(メキシコ)
※WBCスーパーフライ級シルバー王座獲得

■WBCスーパーフライ級シルバータイトルマッチ
2018/09/08 ●10R判定 0-3(90-99、92-97、92-97) 井岡 一翔(フリー)
※WBCスーパーフライ級シルバー王座陥落

■WBOラテンアメリカフライ級王座決定戦
2019/02/16 ○10R判定 3-0(99-90、100-89、99-90) カルロス・マルドナド(米)
※WBOラテンアメリカフライ級王座獲得

■WBOラテンアメリカフライ級タイトルマッチ
2019/06/15 ○10R判定 3-0(96-92、96-92、95-93) カルロス・ブイトラゴ(ニカラグア)
※WBOラテンアメリカフライ級王座防衛①

2019/12/07 ○5R棄権 フアン・ガブリエル・メディナ(ドミニカ共和国)

■WBC世界フライ級暫定王座決定戦
2021/02/27 ○5RTKO アブラハム・ロドリゲス(メキシコ)
※WBC世界フライ級暫定王座獲得

■WBC世界フライ級タイトルマッチ
2021/11/19 ×3R無効試合 フリオ・セサール・マルティネス(メキシコ)
※無効

 

【補足情報】
・プエルトリコ-セイバ出身。プエルトリコ-ファハルドを拠点に活動。
・双子の弟はIBF世界スーパーフライ級王者のマックジョー・アローヨ(プエルトリコ)
・アマチュアではフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)ゾウ・シミン(中)との
 対戦経験がある。
・2017/09/09にはエルナン・マルケス(メキシコ)との対戦がセットされていたが
 流れている。
・日本語表記ではマクウィリアムズ・アローヨ、マクウィリアムス・アローヨ、
 マックウィリアムス・アローヨ、マック・ウィリアムズ・アローヨ、
 マック・ウィリアムス・アローヨ等と表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

コメント

  1. ハードロリ より:

    暫定王座決定戦で闘ったのはエイブラハム・ロドリゲスじゃなかったか?

  2. seki より:

    ハードロリさん

    ありがとうございます。
    修正漏れてました、助かりました。
    またお気づきありましたらお知らせください。

タイトルとURLをコピーしました