フアン・カルロス・パヤノ(Juan Carlos Payano)

フアン・カルロス・パヤノ(Juan Carlos Payano)(ドミニカ共和国)
 

 
本名:フアン・カルロス・パヤノ
生年月日:1984年4月12日
国籍:ドミニカ共和国
戦績:26戦21勝(9KO)5敗



【獲得タイトル】
WBCラテンアメリカバンタム級王座
WBAフェデラテンバンタム級王座
NABA北米バンタム級王座
IBO世界バンタム級王座
第2代WBA世界バンタム級スーパー王座



【戦歴】
2010/08/21 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) エネアディ・メサ(ドミニカ共和国)
2010/08/28 ○3RTKO ダニエル・ベラス(ドミニカ共和国)
2010/09/18 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) ルイス・イノホサ(ドミニカ共和国)
2010/10/09 ○2RTKO ノルベルト・ヒメネス(ドミニカ共和国)
2011/03/04 ○2RKO クリストバル・ラモス(ニカラグア)
2011/04/23 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ルイス・アンヘル・パネト(プエルトリコ)
2011/09/05 ○2RTKO ダニエル・レイノソ(ドミニカ共和国)
2011/12/03 ○1RTKO レシャウン・ブライアー(米)

■WBCラテンアメリカバンタム級王座決定戦
2012/03/02 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ホセ・シルベリア(メキシコ)
※WBCラテンアメリカバンタム級王座獲得

■WBAラテンアメリカバンタム級王座決定戦
2012/05/18 ○10R判定 3-0(99-89、100-88、100-88) ルイス・マルドナド(メキシコ)
※WBAラテンアメリカバンタム級王座獲得

■NABA北米バンタム級王座決定戦
2012/07/21 ○9RTKO ジョン・アルベルト・モリナ(コロンビア)
※NABA北米バンタム級王座獲得

■WBAラテンアメリカバンタム級タイトルマッチ
2012/11/30 ○10R判定 3-0(97-92、98-91、98-91) ホセ・ルイス・アライサ(メキシコ)
※WBAラテンアメリカバンタム級王座防衛①

2013/05/10 ○2RTKO ジョン・アルベルト・モリナ(コロンビア)
2013/06/14 ○7RKO ジュンディ・マラオン(比)
2014/02/22 ○8R判定 3-0(79-72、80-71、80-71) ヘルマン・メラス(メキシコ)

■WBA世界バンタム級スーパータイトルマッチ
2014/09/26 ○6R負傷判定 3-0(59-55、58-56、58-55) アンセルモ・モレノ(パナマ)
※WBA世界バンタム級スーパー王座獲得

■WBA世界バンタム級スーパータイトルマッチ/IBO世界バンタム級王座決定戦
2015/08/02 ○12R判定 2-1(113-111、113-111、109-115) ルーシー・ウォーレン(米)
※IBO世界バンタム級王座獲得
※WBA世界バンタム級スーパー王座防衛①

■WBAスーパー/IBO世界バンタム級スーパータイトルマッチ
2016/06/18 ●12R判定 0-2(113-115、113-115、114-114) ルーシー・ウォーレン(米)
※IBO世界バンタム級王座陥落
※WBA世界バンタム級スーパー王座陥落

2017/01/13 ○7RTKO イサオ・ゴンサロ・カランサ(メキシコ)
2017/08/22 ○10R判定 3-0(99-91、100-90、99-91) アレックス・サンチャゴ(米)
2018/03/23 ○10R判定 3-0(96-93、97-92、97-92) マイク・パラニア(比)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ/WBSSシーズン2バンタム級準々決勝
2018/10/07 ●1RKO 井上 尚弥(大橋)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗
※WBSSシーズン2バンタム級準々決勝敗退

2019/03/09 ○8R判定 3-0(79-73、80-71、80-71) ダミアン・バスケス(米)

■WBCバンタム級シルバータイトルマッチ
2019/07/20 ●9RKO ルイス・ネリ(メキシコ)
※WBCバンタム級シルバー王座獲得失敗

■WBC世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦
2020/09/26 ●12R判定 0-3(112-116、112-116 、112-116) ダニエル・ローマン(米)
※WBC世界スーパーバンタム級挑戦権獲得失敗

2020/12/19 ●7R負傷判定 0-3(55-59、55-59、56-58) ゲイリー・アントニオ・ラッセル(米) 



【補足情報】
・ドミニカ共和国-コンセプシオン・デ・ラ・ベガ出身。
・アマチュアではオリンピックと世界選手権にそれぞれ2度出場、パンアメリカン競技大会では
 銀メダルを2度獲得。
・アンセルモ・モレノ戦での負傷判定は偶然のバッティングでパヤノが左目上を
 カットしたことによるもの。
・日本語表記ではファン・カルロス・パヤノと表記することもある。
 

 
※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 

 
索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-J-に戻る





 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました