ダニエル・ローマン(Daniel Roman)

ダニエル・ローマン(Daniel Roman)(米)
 
 

本名:不明
生年月日:1990年5月10日
国籍:米
戦績:32戦28勝(10KO)3敗1分
 
 

【獲得タイトル】
NABA北米スーパーバンタム級王座
第37代WBA世界スーパーバンタム級王座
第4代WBA世界スーパーバンタム級スーパー王座
第26代IBF世界スーパーバンタム級王座

 
 

【戦歴】
2010/10/08 ○1RKO クリスチャン・クルーズ(ドミニカ共和国)
2011/02/24 △4R判定 1-1(40-36、38-38、37-39) ジェンセン・ラミレス(米)
2011/05/13 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) アルフレド・マドリガル(米)
2011/07/22 ●4R判定 1-2(36-40、36-40、39-37) 岡田 隆志(フリー)
2012/03/31 ○4RTKO ヘッセ・アダメ(メキシコ)
2012/08/24 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) フアン・サンドバル(メキシコ)
2012/10/27 ○4R判定 3-0(採点不明) フアン・ゴメス・トーレス(メキシコ)
2013/04/26 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) フランシスコ・カマチョ(メキシコ)
2013/06/28 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) マヌエル・ルバルカバ(メキシコ)
2013/08/23 ○2RKO ホセ・イニグエス(メキシコ)
2013/10/18 ●8R判定 0-3(75-77、75-77、75-77) フアン・レイエス(メキシコ)
2014/03/15 ○2RKO ホセ・アンヘル・コッタ(メキシコ)
2014/06/27 ○8R判定 3-0(80-70、80-70、79-71) ジョナサン・アレジャーノ(米)
2014/08/16 ○2R棄権 ペドロ・メロ(メキシコ)
2014/09/26 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ホナタン・アルカンターラ(エルサルバドル)
2015/03/13 ○8R判定 3-0(80-70、80-70、80-70) ミゲール・タマヨ(メキシコ)
2015/04/24 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ジョバンニ・カロ(メキシコ)
2015/05/29 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-71) クリストファー・マーティン(米)

■NABA北米スーパーバンタム級王座決定戦
2015/07/24 ○10R判定 3-0(100-90、98-92、100-90) ダニエル・ノリエガ(メキシコ)
※NABA北米スーパーバンタム級王座獲得

■NABA北米スーパーバンタム級タイトルマッチ
2015/09/25 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、98-92) エリック・ルイス(米)
※NABA北米スーパーバンタム級王座防衛①

■NABA北米スーパーバンタム級タイトルマッチ
2016/02/12 ○5RKO ラミロ・ロブレス(メキシコ)
※NABA北米スーパーバンタム級王座防衛②

■NABA北米スーパーバンタム級タイトルマッチ
2016/05/20 ○5RKO クリスティアン・エスキベル(メキシコ)
※NABA北米スーパーバンタム級王座防衛③

■NABA北米スーパーバンタム級タイトルマッチ
2016/08/26 ○10R判定 3-0(100-90、97-93、97-94) エンリケ・ケベド(メキシコ)
※NABA北米スーパーバンタム級王座防衛④

2016/11/18 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) マルロン・オリア(コロンビア)

■WBA世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦
2017/01/20 ○9R棄権 アダム・ロペス(米)
※WBA世界スーパーバンタム級挑戦権獲得

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
2017/09/03 ○9RTKO 久保 隼(真正)
※WBA世界スーパーバンタム級王座獲得

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/02/28 ○12R判定 3-0(118-110、119-109、119-109) 松本 亮(大橋)
※WBA世界スーパーバンタム級王座防衛①

■WBA世界スーパーバンタム級王座統一戦
2018/06/16 ○12R判定 3-0(116-112、118-110、120-108) モイセス・フローレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーバンタム級王座防衛②

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/10/06 ○10RTKO ギャビン・マクドネル(英)
※WBA世界スーパーバンタム級王座防衛③

■WBAスーパー/IBF世界スーパーバンタム級王座統一戦
2019/04/26 ○12R判定 2-0(116-110、116-110、113-113) TJ・ドヘニー(アイルランド)
※WBA世界スーパーバンタム級スーパー王座獲得・防衛④
※IBF世界スーパーバンタム級王座獲得

■WBAスーパー/IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
2020/01/30 ●12R判定 1-2(115-113、113-115、113-115) ムロジョン・アクマダリエフ(ウズベキスタン)
※WBA世界スーパーバンタム級スーパー王座陥落
※IBF世界スーパーバンタム級王座陥落

■WBC世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦
2020/09/26 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、116-112) フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)
※WBC世界スーパーバンタム級挑戦権獲得
 
 

【補足情報】
・米-カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
・異名は「童顔の暗殺者」。
・ラミロ・ロブレス戦ではロブレスが体重超過を犯している。
・クリスチャン・エスキベル戦ではエスキベルが体重超過を犯している。
・2019/09/13にはWBAスーパー/IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチとして、
 ムロジョン・アクマダリエフ(ウズベキスタン)と対戦する予定だったが流れている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-た-に戻る
索引-D-に戻る
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました