マテオ・ハンディグ(Mateo Handig)

マテオ・ハンディグ(Mateo Handig)(比)

 

本名:マテオ・タッカバン・ハンディグ
生年月日:1989年9月14日
国籍:比
戦績:36戦15勝(9KO)21敗

 

【獲得タイトル】
LuzProBA比国-ルソン島スーパーバンタム級王座
ABCO(WBAアジア)ミニマム級王座
IBF環太平洋ミニマム級王座

 

【戦歴】
2009/04/05 ●4R判定 0-3(37-39、36-40、36-40) マイケル・エスコビア(比)
2009/04/19 ●4R判定 0-3(36-40、37-40、36-40) レンジエ・アベンダン(比)
2009/05/12 ○3RTKO アルフ・ジョン・アグダ(比)
2009/09/04 ●4R判定 0-3(35-40、36-39、35-40) レイ・ペレス(比)
2010/02/19 ○2RTKO リッキー・ダガタン(比)
2010/03/18 ●6R判定 1-2(56-57、57-56、55-58) ライオネル・マーク・デュラン(比)
2010/06/12 ○6R判定 3-0(59-55、58-56、59-55) レオデ・ギア(比)
2010/07/17 ○6R判定 3-0(57-56、58-55、58-55) レドニー・ケソン(比)
2010/09/25 ○6RKO ロイ・アルバエラ(比)
2011/02/18 ○6R判定 2-0(57-57、58-56、58-56) リッキー・オヤン(比)
2011/03/25 ○5RTKO マーク・イアン・ロハス(比)
2011/05/07 ○4RKO レオナルド・タリシック(比)

■ABCO(WBAアジア)コンチネンタルミニマム級王座決定戦
2011/09/16 ●12R判定 0-3(111-117、111-118、112-118) ドニ―・マバオ(比)
※ABCO(WBAアジア)コンチネンタルミニマム級王座獲得失敗

■ABCO(WBAアジア)ミニマム級王座決定戦
2011/10/16 ○7RTKO ビンボ・ナショナレス(比)
※ABCO(WBAアジア)ミニマム級王座獲得(のちに返上)

2011/11/26 ○4R判定 3-0(39-36、39-36、39-36) マベール・パウリーノ(比)
2011/12/23 ○2RKO ジョネル・ボルボン(比)
2012/04/21 ○6R判定 3-0(58-56、59-54、58-55) イリエル・アラポルミナ(比)

■IBF世界ミニマム級挑戦者決定戦/IBF環太平洋ミニマム級王座決定戦
2012/10/13 ○12R判定 2-1(114-113、112-115、114-113) 高山 勝成(フリー)
※IBF環太平洋ミニマム級王座獲得(のちに剥奪)
※IBF世界ミニマム級挑戦権獲得

■USNBC全米ミニマム級王座決定戦
2013/08/24 ●12R判定 0-3(112-116、112-116、110-118) ガニガン・ロペス(メキシコ)
※USNBC全米ミニマム級王座獲得失敗

■PABAパンアジアライトフライ級タイトルマッチ
2014/10/04 ●12R判定 0-3(採点不明) パイファーオーブ・ゴーキャットジム(タイ)
※PABAパンアジアライトフライ級王座獲得失敗

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/11/21 ●5RKO ナワポーン・ポーチョークチャイ(タイ)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座獲得失敗

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2015/03/05 ●8RKO パノムルンレック・カイヤムハーダオジム(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座獲得失敗

■ABFアジアスーパーフライ級王座決定戦
2015/09/06 ●3RKO ベン・マナキル(比)
※ABFアジアスーパーフライ級王座獲得失敗

2016/02/20 ●10R判定 0-3(92-98、93-97、93-97) レネ・ダッケル(比)
2016/09/28 ●10R判定 0-3(92-96、93-97、92-96) レスター・アブタン(比)
2017/02/18 ●10R判定 0-3(93-97、91-99、90-100) ドリアン・フランシスコ(比)
2017/05/28 ●6R判定 1-2(55-59、55-59、58-56) ジョバンニ・エスカネル(比)
2017/08/24 ●8RKO マイケル・ダスマリナス(比)

■PBF比国スーパーフライ級暫定王座決定戦
2017/12/10 ●5R負傷判定 1-2(47-48、48-47、47-48) アルフォイ・ダガイロアン(比)
※PBF比国スーパーフライ級暫定王座獲得失敗

■LuzProBA比国-ルソン島スーパーバンタム級王座決定戦
2018/02/10 ○2RKO アルバート・アルコイ(比)
※LuzProBA比国-ルソン島スーパーバンタム級王座獲得(のちに返上)

2018/04/06 ○2RTKO オーランディーノ・シナロバ(比)

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバータイトルマッチ
2018/10/12 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、93-97) コンファー・CPフレッシュマート(タイ)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバー王座獲得失敗

2019/04/27 ●9RKO ウィルベルト・ベロンド(比)

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバー王座決定戦
2019/07/19 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、93-97) ヨドモンコン・CPフレッシュマート(タイ)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバー王座獲得失敗

2019/10/12 ●10R判定 0-3(92-98、93-97、92-98) リカルド・スエノ(比)

■GAB比国スーパーフライ級王座決定戦
2019/12/14 ●12R判定 0-3(108-119、108-119、108-119) クリス・ポリーノ(比)
※GAB比国スーパーフライ級王座獲得失敗

 

【補足情報】
・比-北サマル州カタルマン出身。
・IBF世界ミニマム級王座への挑戦権は、前後の薬物検査に問題があったとして取り消された。
・元WBA世界フライ級王座のヨドモンコン・CPフレッシュマートと対戦し、判定で敗れている。
・のちにWBC世界ライトフライ級王者となるガニガン・ロペスと対戦し、判定で敗れている。
・日本語表記ではマテオ・ハンディング、マシュー・ハンディグと表記されることも多い。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました