ナワポーン・ポーチョークチャイ(Nawaphon Kaikanha)

ナワポーン・ポーチョークチャイ(Nawaphon Kaikanha)(タイ)
 
 

本名:ナワポーン・カイカンハ
生年月日:1991年9月2日
国籍:タイ
戦績:52戦50勝(40KO)1敗1分
 
 

【獲得タイトル】
ABCO(WBCアジア)フライ級王座
ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座
ABCO(WBCアジア)バンタム級王座
 
 

【戦歴】
2009/08/14 △6R判定 (採点不明) シーサケット・ソールンビサイ(タイ)
2010/12/24 ○6R判定 (採点不明) パランポン・チャイヨンジム(タイ)
2011/03/03 ○3RTKO ポーンチャイ・ラティデッチ(タイ)
2011/04/12 ○2RKO ルークラック・キャットマンミー(タイ)
2011/06/14 ○2RKO ヨドモンコン・ソーサマート(タイ)
2011/08/19 ○1RKO タワッチャイ・ポーコブクア(タイ)

■ABCO(WBCアジア)フライ級王座決定戦
2011/10/11 ○3RTKO アルワイ・アルハブシー(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座獲得

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2012/01/17 ○12R判定 2-0(114-112、113-113、114-113) レイ・メグリニョ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛①

2012/05/08 ○3RTKO サーイチョン・オーウワンスワン(タイ)
2012/07/02 ○5RTKO ニミスラ・シットサイトーン(タイ)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2012/10/16 ○5RKO ノエル・アデルミタ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛②

2012/12/03 ○6R判定 3-0(60-54、60-55、60-54) ルークラック・キャットマンミー(タイ)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2013/01/28 ○8RTKO ロニー・レックス・ダロット(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛③

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2013/03/18 ○4RKO ジョアン・インペリアル(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛④

2013/05/03 ○2RKO ロデル・テハレス(比)
2013/06/25 ○6R判定 (採点不明) ジュリウス・アルコス(比)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2013/07/19 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、118-110) ロケ・ラウロ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑤

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2013/10/08 ○3RKO ウィルバー・アンドガン(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑥

2013/11/15 ○2RKO クリソン・オマヤオ(比)
2014/01/21 ○6R判定 (採点不明) ロデル・テハレス(比)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/02/18 ○4RTKO チュワン・シュソン(中)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑦

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/04/08 ○3RKO マイケル・ランデロ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑧

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/07/18 ○7RTKO ジェイアール・エスティリモス(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑨

2014/09/19 ○6R判定 (採点不明) ヘンドリック・バロングサイ(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/10/10 ○4RTKO ドニー・マバオ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑩

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2014/11/21 ○5RKO マテオ・ハンディング(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑪

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2015/02/24 ○5RKO パウエル・バラバ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑫

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2015/04/28 ○5RKO ディオン・アレマ(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑬

2015/05/28 ○5RKO チャットペッチ・ポーパクディ(タイ)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2015/07/17 ○2RKO ウィリアン・アグバニエル(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑭

2015/09/18 ○5RTKO メッグン・ポーコブクア(タイ)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2015/11/20 ○4RKO パウルス・バランサノ(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑮

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2016/01/22 ○6RKO ヘリ・アモル(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑯

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2016/03/18 ○4RKO ゲボイ・マンサラヤオ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑰

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2016/05/19 ○3RKO マクレア・ガンディオンコ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑱

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2016/07/22 ○6RTKO ロケ・ラウロ(比)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座防衛⑲(のちに返上)

2016/09/23 ○6R判定 3-0(採点不明) ペトナコーン・ラオス(タイ)

■WBC世界フライ級王座決定戦
2017/03/04 ●3RTKO フアン・エルナンデス(メキシコ)
※WBC世界フライ級王座獲得失敗

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座決定戦
2017/07/07 ○7RKO フランス・ダムール・パルエ(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座獲得

2017/08/04 ○3RTKO レンゾ・シスチュアンムン(タイ)
2017/11/10 ○5RKO ワッチャナ・ジョマロエン(タイ)
2018/01/19 ○6RTKO デチャナン・ソービセキット(タイ)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/04/21 ○5RTKO アムナット・ルエンロエン(タイ)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座防衛①

■ABCO(WBCアジア)バンタム級王座決定戦
2018/07/21 ○12R判定 3-0(118-108、119-107、119-107) ヨドシンデン・ジョーチャイジンダ(タイ)
※ABCO(WBCアジア)バンタム級王座獲得

■ABCO(WBCアジア)バンタム級タイトルマッチ
2018/11/17 ○4RTKO リチャード・クラベラス(比)
※ABCO(WBCアジア)バンタム級王座防衛①

2018/12/28 ○6R判定 3-0(60-54、59-55、60-54) プーファー・ポーノブノン(タイ)

■ABCO(WBCアジア)バンタム級タイトルマッチ
2019/05/18 ○7RKO ソニー・ボーイ・ハロ(比)
※ABCO(WBCアジア)バンタム級王座防衛②

2019/07/20 ○3RKO ライアン・ルマカド(比)

■ABCO(WBCアジア)バンタム級タイトルマッチ
2019/09/21 ○6R棄権 パトリック・リュホト(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)バンタム級王座防衛③

2019/12/21 ○2RKO ミンタダ・リティウォン(タイ)

■ABCO(WBCアジア)バンタム級タイトルマッチ
2020/07/25 ○4RKO スラデッチ・ルハシリ(タイ)
※ABCO(WBCアジア)バンタム級王座防衛④

2020/11/07 ○4RTKO ルンペット・サイトーンジム(タイ)

 
 

【補足情報】
・タイ-ナコーンラーチャシーマー県出身。バンコクを拠点に活動。
・兄はWBC世界スーパーフライ級王者のスリヤン・ソールンビサイ(タイ)
・ナワポーン・ソールンビサイのリングネームでもリングに上がっている。
・2018/07/21にはABCO(WBCアジア)バンタム級王座決定戦として川口 勝太(堺東ミツキ)
 対戦する予定だったが中止となっている。また、パトリック・リュホト戦は当初ライアン・ポンテラス(比)
 対戦する予定だったが、対戦相手変更の上で行われている。
・日本語表記ではナワポーン・ポー・チョークチャイ、ナワポン・ポー・チョークチャイ、
 ナワポン・ポーチョークチャイ、ナワポーン・ソー・ルンビサイ、ナワポン・ソー・ルンビサイ、
 ナワポン・ソールンビサイ等と表記されることもある。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-な-に戻る
索引-N-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました