ジョン・ルイス(John Ruiz)

ジョン・ルイス(John Ruiz)(米)
 
 

本名:ジョン・ルイス
生年月日:1972年1月4日
国籍:米
戦績:55戦44勝(30KO)9敗1分1無効試合
 
 

【獲得タイトル】
NABF北米ヘビー級王座
NABA北米ヘビー級王座
WBCインターナショナルヘビー級王座
WBA世界ヘビー級暫定王座
第31代WBA世界ヘビー級王座
第33代WBA世界ヘビー級王座

 
 

【戦歴】
1992/08/20 ○4R判定 3-0(採点不明) ケビン・パーカー(米)
1992/09/12 ○1RKO マイク・バッサー(米)
1992/11/03 ○2RTKO バリー・キルトン(米)
1992/11/13 ○6R判定 (採点不明) ジョン・バジル・ジャクソン(米)
1992/12/10 ○1RTKO ヘスス・ロエナ(米)
1993/01/16 ○6R判定 (採点不明) ジョン・バジル・ジャクソン(米)
1993/01/30 ○2RTKO ミゲール・ロサ(プエルトリコ)
1993/02/20 ○1RKO フィル・プリンス(米)
1993/03/05 ○1RTKO デリック・ジョーンズ(米)
1993/03/20 ○1RKO ロレンソ・プール(米)
1993/04/03 ○6R判定 (採点不明) フアン・キンタナ(米)
1993/04/16 ○1RTKO マーク・ソーニエ(米)
1993/04/30 ○1RKO ジョージ・チェンバース(米)
1993/06/25 ○8R判定 3-0(採点不明) エグザム・スパイツ(米)
1993/08/12 ●10R判定 1-2(94-98、97-95、94-96) セルゲイ・コボゼフ(ロシア)
1993/11/03 ○6R判定 (60-58) コードウェル・ヒルトン(英)
1993/11/27 ○6R判定 (採点不明) カール・ウィリアムズ(米)
1994/05/25 ○4RKO ジュリアス・フランシス(英)
1994/06/25 ○2RTKO ムハマド・アスキア(米)

■IBO世界ヘビー級王座決定戦
1994/08/04 ●12R判定 1-2(110-118、113-115、115-113) ダニエル・ニコルソン(米)
※IBO世界ヘビー級王座挑戦

1994/10/01 ○2RKO リック・サリバン(米)
1995/02/04 ○10R判定 3-0(97-93、98-92、98-92) ボリス・パウエル(米)
1995/03/30 ○1RTKO ジャック・バスト(米)
1995/05/17 ○4RTKO マイケル・マレー(英)

■WBCインターナショナルヘビー級王座決定戦
1995/06/16 ○2RKO デリック・ロディ(米)
※WBCインターナショナルヘビー級王座獲得

1995/08/24 ○1RKO ウィリー・ジャクソン(米)
1995/10/07 ○4RTKO スティーブ・パネル(米)

■WBCインターナショナルヘビー級タイトルマッチ
1996/03/15 ●1RKO デビッド・ツア(豪)
※WBCインターナショナルヘビー級王座陥落

1996/06/06 ○6RTKO ダグ・デイビス(米)
1996/07/18 ○1RTKO グレッグ・ピック(米)
1996/10/25 ○3RTKO ナサニエル・フィッチ(米)
1996/11/26 ○3RTKO ユリ・イェリストラトフ(ウクライナ)

■NABF北米ヘビー級王座決定戦
1997/01/14 ○12R判定 2-1(115-112、116-111、112-115) ジミー・サンダー(サモア)
※NABF北米ヘビー級王座獲得

■NABF北米ヘビー級タイトルマッチ
1997/06/17 ○1RTKO レイ・アニス(ハイチ)
※NABF北米ヘビー級王座防衛①

■NABF北米ヘビー級タイトルマッチ
1998/01/31 ○11RTKO トニー・タッカー(米)
※NABF北米ヘビー級王座防衛②

■NABF北米ヘビー級タイトルマッチ/NABA北米ヘビー級王座決定戦
1998/09/19 ○4RTKO ジェリー・バラード(米)
※NABF北米ヘビー級王座防衛③(のちに返上)
※NABA北米ヘビー級王座獲得

■NABA北米ヘビー級タイトルマッチ
1999/03/13 ○4RTKO マリオ・カウリー(米)
※NABA北米ヘビー級王座防衛①

■NABA北米ヘビー級タイトルマッチ
1999/06/12 ○7RTKO フェルネリー・フェリス(ドミニカ共和国)
※NABA北米ヘビー級王座防衛②

■NABA北米ヘビー級タイトルマッチ
1999/12/11 ○2RTKO トーマス・ウィリアムズ(米)
※NABA北米ヘビー級王座防衛③(のちに返上)

■WBA世界ヘビー級王座決定戦
2000/08/12 ●12R判定 0-3(113-114、113-114、112-116) イベンダー・ホリフィールド(米)
※WBA世界ヘビー級王座挑戦

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2001/03/03 ○12R判定 3-0(116-110、115-111、114-111) イベンダー・ホリフィールド(米)
※WBA世界ヘビー級王座獲得

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2001/12/15 △12R判定 (115-113、112-116、114-114) イベンダー・ホリフィールド(米)
※WBA世界ヘビー級王座防衛①

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2002/07/27 ○10R反則 カーク・ジョンソン(カナダ)
※WBA世界ヘビー級王座防衛②

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2003/03/01 ●12R判定 0-3(112-116、110-118、111-117) ロイ・ジョーンズJr(米)
※WBA世界ヘビー級王座陥落

■WBA世界ヘビー級暫定王座決定戦
2003/12/13 ○12R判定 3-0(118-110、115-114、116-112) ハシーム・ラクマン(米)
※WBA世界ヘビー級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定)

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2004/04/17 ○11RTKO フレス・オケンド(プエルトリコ)
※WBA世界ヘビー級王座防衛①

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2004/11/13 ○12R判定 3-0(114-111、113-112、114-111) アンドリュー・ゴロタ(ポーランド)
※WBA世界ヘビー級王座防衛②

■WBA/IBA世界ヘビー級王座統一戦
2005/04/30 ×12R無効試合 ジェームズ・トニー(米)
※タイトル移動なし

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2005/12/17 ●12R判定 0-2(114-116、114-114、113-116) ニコライ・ワルーエフ(ロシア)
※WBA世界ヘビー級王座陥落

2006/11/18 ●12R判定 1-2(111-117、115-114、112-116) ルスラン・チャガエフ(ウズベキスタン)
2007/10/13 ○2RTKO オーティス・ティスデール(米)
2008/03/08 ○12R判定 3-0(117-111、118-110、119-109) ジャミール・マクライン(米)

■WBA世界ヘビー級王座決定戦
2008/08/30 ●12R判定 0-3(111-116、113-116、113-114) ニコライ・ワルーエフ(ロシア)
※WBA世界ヘビー級王座挑戦

2009/11/07 ○7RTKO アドナン・セリン(トルコ)

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2010/04/03 ●9RTKO デビッド・ヘイ(英)
※WBA世界ヘビー級王座挑戦
 
 

 
 

 

【補足情報】
・米-メリーランド州チェルシー出身。マサチューセッツ州メシューエンとするものもある。
・異名は「ザ・クワイトマン」。「静かな男」の意。
・アマチュア時代にはライトヘビー級でアトランタ五輪に出場。
・ラテン系で初めてのヘビー級世界王者。
・ジェームズ・トニー戦では判定負けとなったものの、試合後にトニーのドーピングが発覚し
 試合は無効試合、王座は差し戻された。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-しに戻る
索引-J-に戻る
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました