嘉陽 宗嗣(Munetsugu Kayo)

嘉陽 宗嗣(Munetsugu Kayo)(白井・具志堅S)

 

本名:嘉陽 宗嗣
生年月日:1982年11月16日
国籍:日本
戦績:26戦20勝(10KO)3敗3分

 

【獲得タイトル】
第26代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座
第31代日本ライトフライ級王座

 

【戦歴】
2001/04/23 ○4R負傷判定 3-0(30-27、30-27、30-28) 中村 元彦(陽光アダチ)
2001/07/24 ○4R判定 3-0(40-37、40-38、40-37) 山本 太(とよはしS)
2001/10/23 ○6R判定 3-0(60-56、60-56、60-55) 永島 克明(西遠)
2002/02/25 ○2RTKO 水野 正博(沼津石川)
2002/05/20 ○8R判定 3-0(78-73、78-74、78-76) 水野 貴彦(クラトキ)
2002/10/12 ○6RTKO アンドリ・ブラストオ(インドネシア)
2003/01/20 ○6RKO サクナロン・ソーウォラピン(タイ)
2003/08/18 ○8R判定 3-0(80-76、79-77、78-77) ファーカノン・シンドンタイ(タイ)
2003/12/18 ○3RKO サムヨット・ウォルソラポン(タイ)
2004/05/17 ○6RKO 後藤 泰明(ワタナベ)
2004/09/07 ○2RKO トロン・ウィンディスポー(タイ)

■OPBF東洋太平洋ライトフライ級タイトルマッチ
2005/02/14 ●12R判定 1-2(115-114、112-117、114-116) 山口 真吾(渡嘉敷)
※OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座挑戦

2005/07/14 ○3RKO サミン・ツインズジム(タイ)

■OPBF東洋太平洋ライトフライ級タイトルマッチ
2005/12/12 ○12R判定 3-0(118-112、118-113、117-112) 升田 貴久(三迫)
※OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座獲得

■OPBF東洋太平洋ライトフライ級タイトルマッチ
2006/06/12 ○2RKO ファーカノン・シンドンタイ(タイ)
※OPBF東洋太平洋ライトフライ級王座防衛①

■WBC世界ライトフライ級暫定タイトルマッチ
2006/10/09 ●12R判定 0-3(113-114、111-116、111-116) ワンディー・シンワンチャー(タイ)
※WBC世界ライトフライ級暫定王座挑戦

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2007/04/15 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、97-92) 増田 信晃(駿河)
※日本ライトフライ級王座獲得

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2007/08/13 ○10R判定 3-0(98-91、98-91、98-92) 大神 淳二(関)
※日本ライトフライ級王座防衛①

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2008/02/11 △5R負傷判定 0-0(49-49、48-48、48-48) 國重 隆(大阪帝拳)
※日本ライトフライ級王座防衛②

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2008/06/09 △6R負傷判定 1-1(59-58、58-59、58-58) 須田 拓弥(沼田)
※日本ライトフライ級王座防衛③

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2008/11/30 ○4RTKO 家住 勝彦(レイS)
※日本ライトフライ級王座防衛④

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2009/04/13 △8R負傷判定 1-1(78-74、75-78、77-77) 國重 隆(大阪帝拳)
※日本ライトフライ級王座防衛⑤

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2009/10/12 ●10R負傷判定 0-3(94-99、94-98、94-97) 宮崎 亮(井岡)
※日本ライトフライ級王座陥落

2011/03/07 ○8R判定 3-0(80-70、80-70、79-73) デンラッタプーム・チョープララームホック(タイ)
2011/09/26 ○10R判定 3-0(99-91、99-92、99-92) ロケ・ラウロ(比)
2012/04/04 ○1RTKO ロデル・テハレス(比)

 

【補足情報】
・沖縄県国頭郡今帰仁村出身。
・宮城 誠(帝拳)は従兄。
・アマチュア戦績:45戦36勝(16KO/RSC)9敗。興南高校で活躍。
・WBC世界ライトフライ級暫定タイトルマッチのワンディー・シンワンチャー戦は
 ワンディーが体重超過の為、王座剥奪。嘉陽が勝てば王座獲得。負ければ王座空位の条件で
 行われた。
・ジムの会長である具志堅 用高との約束で世界タイトルを獲得した暁には石垣市にある
 具志堅用高記念館に「嘉陽宗嗣コーナー」を設けることになっていた。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-か-に戻る
索引-M-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました