ミゲール・バスケス(Miguel Vazquez)

ミゲール・バスケス(Miguel Vazquez)(メキシコ)

 

本名:ミゲール・バスケス
生年月日:1988年2月20日
国籍:メキシコ
戦績:53戦43勝(17KO)10敗

 

【獲得タイトル】
メキシコ-ハリスコ州ウェルター級王座
WBC中央アメリカスーパーライト級王座
第21代IBF世界ライト級王座 

 

【戦歴】
2006/01/20 ●4R判定 1-2(37-39、39-37、37-40) サウル・アルバレス(メキシコ)
2006/03/23 ○4R判定 3-0(採点不明) クリスチャン・フアレス(メキシコ)
2006/05/04 ○4R判定 3-0(採点不明) ハビエル・プリエト(メキシコ)
2006/06/01 ○4R判定 3-0(採点不明) アービング・シダルタ(メキシコ)
2006/07/06 ○4R判定 3-0(採点不明) アルフォンソ・エンリケ・ネリ(メキシコ)
2006/08/18 ○6R判定 3-0(60-54、59-54、57-56) バルタザール・モニカ(メキシコ)
2006/09/15 ○1RKO レオナルド・ペレス(メキシコ)
2006/09/29 ○1RKO ホセ・ルイス・ロメロ(メキシコ)
2006/10/13 ○6R判定 3-0(60-54、58-56、59-55) アザエル・ゴンサレス(メキシコ)
2006/10/27 ○4RTKO フランシスコ・ビジャヌエバ(メキシコ)
2006/11/10 ○1RKO ハビエル・ザバラ(メキシコ)
2006/11/24 ○8R判定 3-0(採点不明) フアン・アビラ(メキシコ)
2006/12/08 ○2RTKO フアン・ホセ・ガルシア(メキシコ)
2007/01/19 ○1RKO フアン・カリオ(メキシコ)
2007/02/02 ○4RKO マリオ・アルベルト・アルタミラノ・ベセーラ(メキシコ)
2007/02/16 ○4RKO ビクトル・マルケス(メキシコ)
2007/03/16 ○2RKO マルコ・ナザレス(メキシコ)

■メキシコ-ハリスコ州ウェルター級タイトルマッチ
2007/03/30 ○12R判定 3-0(116-111、115-112、114-113) フベンティーノ・バレラ(メキシコ)
※メキシコ-ハリスコ州ウェルター級王座獲得

2007/05/24 ○8R判定 3-0(77-75、77-75、77-75) レイジェス・サンチェス(メキシコ)

■WBCスーパーライト級ユースタイトルマッチ
2007/07/27 ●10R判定 3-0(90-100、91-99、92-98) ティモシー・ブラッドリー(米)
※WBCスーパーライト級ユース王座挑戦

■メキシコ-ハリスコ州ウェルター級タイトルマッチ
2007/11/23 ○12R判定 3-0(119-108、119-109、119-109) フランシスコ・ビジャヌエバ(メキシコ)
※メキシコ-ハリスコ州ウェルター級王座防衛①(のちに返上)

2008/05/02 ○8R判定 3-0(採点不明) ホルヘ・オルティス(コロンビア)

■WBC中央アメリカスーパーライト級タイトルマッチ
2008/06/05 ○11RTKO アルド・バルティエラ(メキシコ)
※WBC中央アメリカスーパーライト級王座獲得(のちに返上)

2008/06/28 ●10R判定 0-3(採点不明) サウル・アルバレス(メキシコ)
2008/10/04 ○8R判定 3-0(採点不明) ロドリゴ・フアレス(メキシコ)
2008/12/19 ○3RTKO マヌエル・ボカネグラ(メキシコ)
2009/02/28 ○3RTKO アントニオ・バレンシア(メキシコ)
2009/07/17 ○10R判定 2-1(92-97、95-94、96-93) ブレイディス・プレスコット(コロンビア)

■IBF世界ライト級王座決定戦
2010/08/14 ○12R判定 3-0(120-108、119-109、118-110) キム・ジフン(韓)
※IBF世界ライト級王座獲得

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2010/11/27 ○12R判定 3-0(120-108、119-109、118-110) リカルド・ドミンゲス(メキシコ)
※IBF世界ライト級王座防衛①

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2011/03/12 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、118-110) レオナード・ザッパビグナ(豪)
※IBF世界ライト級王座防衛②

2011/06/18 ○2RKO マーロン・アギラル(ニカラグア)

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2012/01/21 ○12R判定 3-0(120-107、119-108、120-107) アッメス・ディアス(パナマ)
※IBF世界ライト級王座防衛③

2012/06/16 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ダニエル・アッター(ナイジェリア)

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2012/10/27 ○12R判定 2-1(113-115、116-112、118-110) マルビン・キンテロ(メキシコ)
※IBF世界ライト級王座防衛④

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2012/12/08 ○12R判定 3-0(119-109、118-110、117-111) メルシト・ヘスタ(比)
※IBF世界ライト級王座防衛⑤

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2014/02/22 ○12R判定 3-0(119-110、115-113、116-112) デニス・シャフィコフ(ロシア)
※IBF世界ライト級王座防衛⑥

■IBF世界ライト級タイトルマッチ
2014/09/13 ●12R判定 1-2(113-115、109-119、115-113) ミッキー・ベイ(米)
※IBF世界ライト級王座陥落

2015/03/13 ○10R判定 3-0(99-91、98-92、99-91) ジェリー・ベルモンテス(米)
2015/10/06 ●10R判定 0-3(94-95、92-97、90-99) アルヘニス・メンデス(ドミニカ共和国)
2016/05/28 ○10R判定 3-0(96-94、99-91、97-93) エリック・ボーン(ドミニカ共和国)
2017/04/29 ○2RKO アルマンド・ピント(メキシコ)
2017/07/01 ○8R判定 3-0(80-77、79-77、80-78) ハビエル・マルカド(メキシコ)

■WBCラテンアメリカスーパーウェルター級王座決定戦
2017/09/02 ○4RKO ホセ・ダニエル・ルイス(メキシコ)
※WBCラテンアメリカスーパーウェルター級王座獲得

■WBCスーパーライト級シルバータイトルマッチ
2017/11/11 ●9RKO ジョシュ・テイラー(英)
※WBCスーパーライト級シルバー王座挑戦

2018/04/13 ○10R判定 3-0(99-91、100-90、98-92) コスメ・リベラ(メキシコ)

■IBO世界ウェルター級タイトルマッチ
2018/12/08 ●9R棄権 トゥラニ・ムベージェ(南ア)
※IBO世界ウェルター級王座挑戦

2019/03/16 ○10R判定 3-0(97-93、93-97、98-92) ギスレイン・マドマ(カナダ)
2019/06/28 ●10R判定 (94-97) オハラ・デイビス(英)

■WBAコンチネンタルスーパーライト級王座決定戦
2019/09/26 ●10R判定 0-3(90-100、91-99、91-99) バチルジャン・ユケンバエフ(カザフスタン)
※WBAコンチネンタルスーパーライト級王座挑戦

2019/12/28 ○5RTKO ヘスス・ミゲール・ベラスコ(メキシコ)
2020/10/17 ●12R判定 0-3(113-115、116-113、111-117) ルイス・リットソン(英)
2021/04/16 ○7RTKO イサイ・エルナンデス(メキシコ)

 

【補足情報】
・メキシコ-ハリスコ州グアダラハラ出身。
・のちの世界四階級制覇王者であるサウル・アルバレスと2度対戦しいずれも判定で
 敗北している。
・2013年4月にはIBF世界ライト級王者だったリッキー・バーンズ(英)と王座統一戦を行う
 予定だったが、バスケスの病気で試合がキャンセルされた。
・5度目の防衛戦はアッメス・ディアスとの再戦が決まっていたが、搭乗予定の飛行機に
 ディアスが乗っていなかったことでことでディアスに試合を行う意思が無いことがわかり
 試合が中止された。ファイトマネーの額にディアスが不満を持っていたためと報じられた。
・日本語表記ではミゲル・バスケスと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-み-に戻る
索引-M-に戻る 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました