アンドリュー・マロニー(Andrew Moloney)

アンドリュー・マロニー(Andrew Moloney)(豪)

 

本名:アンドリュー・マロニー
生年月日:1991年1月10日
国籍:豪
戦績:27戦24勝(16KO)2敗1無効試合

 

【獲得タイトル】
2014年度コモンウェルスゲームスフライ級優勝(アマチュア)
豪-ビクトリア州バンタム級王座
豪州バンタム級王座
OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバー王座
WBAオセアニアスーパーフライ級級王座
WBOオセアニアバンタム級王座
第36代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座
WBOオリエンタルスーパーフライ級王座
WBA世界スーパーフライ級暫定王座
第28代WBA世界スーパーフライ級王座

 

【戦歴】
2014/10/31 ○3RKO ウィレム・マラヒナ(インドネシア)

■豪-ビクトリア州バンタム級王座決定戦
2014/12/12 ○1RKO ジョナサン・リガス(比)
※豪-ビクトリア州バンタム級王座獲得

2015/03/06 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-34) ニルベン・ロッティラ(比)
2015/08/19 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ロニー・レックス・ダロット(比)

■豪州バンタム級タイトルマッチ
2015/12/18 ○4RKO ロベルト・リリオ(比)
※豪州バンタム級王座獲得

■WBOオセアニアバンタム級王座決定戦
2016/03/19 ○10R判定 3-0(98-92、100-90、100-91) 高橋 竜平(横浜光)
※WBOオセアニアバンタム級王座獲得

2016/05/20 ○2RTKO リカルド・ダビド・オカンポ(亜)
2016/06/24 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、79-73) クリス・アルファンテ(比)
2016/08/03 ○1RTKO マークイル・サルバーニャ(比)

■WBOオセアニアバンタム級タイトルマッチ
2016/10/08 ○6RTKO ジェッハー・オリバ(比)
※WBOオセアニアバンタム級王座防衛①

■WBOオセアニアバンタム級タイトルマッチ
2016/12/10 ○4RKO カルロス・ルーベン・ダリオ・ルイス(亜)
※WBOオセアニアバンタム級王座防衛②

2017/02/03 ○8R判定 3-0(79-73、80-71、80-71) レノエル・パエル(比)

■WBOオセアニアバンタム級タイトルマッチ
2017/06/03 ○3RKO アラミス・ソリス(メキシコ)
※WBOオセアニアバンタム級王座防衛③(のちに返上)

■WBAオセアニア/OPBFシルバースーパーフライ級王座決定戦
2017/08/19 ○4RTKO レイモンド・タブゴン(比)
※WBAオセアニアスーパーフライ級王座獲得
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級シルバー王座獲得(のちに返上)

■WBAオセアニアスーパーフライ級タイトルマッチ
2017/10/21 ○4RTKO ハシム・ズベリ(タンザニア)
※WBAオセアニアスーパーフライ級王座防衛①

■OPBF東洋太平洋/WBAオセアニアスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/02/24 ○12R判定 3-0(117-111、118-111、119-109) レネ・ダッケル(比)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座獲得
※WBAオセアニアスーパーフライ級王座防衛②

■WBAオセアニアスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/05/19 ○10R判定 3-0(99-91、98-91、98-91) リチャード・クラベラス(比)
※WBAオセアニアスーパーフライ級王座防衛③

■WBAオセアニアスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/09/08 ○10RTKO ルイス・コンセプシオン(パナマ)
※WBAオセアニアスーパーフライ級王座防衛④

■WBA世界スーパーフライ級挑戦者決定戦
2019/03/22 ○8RKO ミゲール・ゴンサレス(チリ)
※WBA世界スーパーフライ級挑戦権獲得

2019/06/15 ○1RTKO セレマニ・バンガイザ(タンザニア)

■WBA世界スーパーフライ級暫定王座決定戦
2019/11/15 ○9RTKO エルトン・ダリー(ガイアナ)
※WBA世界スーパーフライ級暫定王座獲得(のちに正規王者認定)

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2020/06/23 ●12R判定 0-3(113-114、112-115、113-114) ジョシュア・フランコ(米)
※WBA世界スーパーフライ級王座陥落

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2020/11/14 ×2R無効試合 ジョシュア・フランコ(米)
※WBA世界スーパーフライ級王座挑戦

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2021/08/14 ●12R判定 0-3(採点不明) ジョシュア・フランコ(米)
※WBA世界スーパーフライ級王座挑戦

■WBOオリエンタルスーパーフライ級王座決定戦
2021/12/21 ○10R判定 3-0(98-92、99-91、99-91) フローイラン・サルダール(比)
※WBOオリエンタルスーパーフライ級王座獲得

2022/04/09 ○8RKO ヒルベルト・メンドサ(米)
2022/06/05 ○2R棄権 アレクサンデル・エスピノサ(ニカラグア)

 

【補足情報】
・豪-ビクトリア州ミッチャム出身。
・アマチュア時代には世界選手権3度出場。
・WBAオセアニアスーパーバンタム級王座を獲得したジェイソン・マロニー(豪)は双子の兄弟。
・日本語表記ではアンドリュー・モロニーと表記することもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました