ミゲール・ゴンサレス(Miguel Gonzalez)

ミゲール・ゴンサレス(Miguel Gonzalez)(チリ)
 
 

 

本名:ミゲール・アンヘル・ゴンサレス・ニエト
生年月日:1989年8月12日
国籍:チリ
戦績:34戦31勝(8KO)3敗
 
 

【獲得タイトル】
チリスーパーフライ級王座
南米スーパーフライ級王座
WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座
 
 

【戦歴】
2010/12/10 ○4R判定 3-0(40-36、39-37、40-35) アレハンドロ・レネ・トーレス(亜)
2011/02/11 ○4R判定 3-0(40-37、40-37、40-38) ファビアン・エルナン・クラロ(亜)
2011/03/04 ○6R判定 3-0(60-54、59-55、60-56) ロベルト・カルロス・マリオ・マリン(亜)
2011/04/01 ○6R判定 3-0(60-56、59-56、60-53) セルヒオ・レスク(亜)
2011/04/29 ○7RTKO クラウディオ・エルネスト・スアレス(亜)
2011/06/17 ○6R判定 3-0(60-56、60-55、59-56) ワルテル・アリエル・セルダ(亜)
2011/09/02 ○8R判定 3-0(80-73、80-75、80-73) エンリケ・マルコス(ペルー)
2011/11/04 ○8R判定 3-0(79-75、79-72、79-74) レオネル・ギレルモ・エリク・ペレイラ(亜)
2011/12/07 ○8R判定 3-0(80-75、80-73、80-72) ペドロ・カルデナス(チリ)
2012/01/27 ○3RKO エメルソン・サントス・カルバルホ(ブラジル)
2012/04/13 ○8RTKO セバスチャン・エラディオ・フェレイラ(亜)
2012/05/18 ○8R判定 3-0(80-72、80-74、80-75) マリオ・セサール・ビラロボ(亜)
2012/07/27 ○8R判定 3-0(78-74、79-77、77-75) ルイス・シンゴ(エクアドル)
2012/09/28 ○2RKO カルロス・アルベルト・ロドリゲス(亜)
2012/11/09 ○8R判定 3-0(79-73、77-75、80-72) リカルド・アリエル・トレド(亜)

■南米スーパーフライ級王座決定戦
2013/06/02 ○7RKO レヒナルド・マルティンス・カルバルホ(ブラジル)
※南米スーパーフライ級王座獲得

2013/08/24 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-73) カルロス・アリエル・ファリアス(亜)

■WBOインターコンチネンタルスーパーフライ級王座決定戦
2013/09/21 ●12R判定 0-3(112-117、108-120、110-119) ポール・バトラー(英)
※WBOインターコンチネンタルスーパーフライ級王座挑戦

2013/11/30 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ラウル・エリセオ・メディナ(亜)

■チリスーパーフライ級王座決定戦
2014/04/25 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、98-92) ホセ・ベラスケス(チリ)
※チリスーパーフライ級王座獲得

2014/10/03 ○8R判定 3-0(80-72、80-73、80-72) ホルヘ・サキンガ(エクアドル)
2015/04/24 ○6R判定 3-0(59-55、58-56、58-56) ホセ・ベラスケス(チリ)
2015/10/30 ○8R判定 3-0(77-75、77-75、80-73) ミゲール・アンヘル・カニド(ボルビア)

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座決定戦
2015/11/20 ○11R判定 3-0(107-103、108-101、108-101) ルイス・アルベルト・ラサルテ(亜)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座獲得

2016/07/01 ○8R判定 3-0(79-73、79-73、79-73) エドガル・マルティネス(メキシコ)

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2016/09/23 ○11R判定 3-0(106-103、107-102、105-104) カルロス・ルベン・ダリオ・ルイス(亜)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛①

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2017/08/11 ○11R判定 3-0(107-102、109-100、106-103) アヌアル・サラス(コロンビア)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛②

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/02/17 ○3RKO サミー・レイジェス(メキシコ)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛③

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/07/01 ○11R判定 3-0(108-103、107-104.5、108.5-103.5) ミチェル・バンケス(ベネズエラ)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛④

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/09/22 ○11R判定 3-0(109.5-102、109.5-101.5、108-101) ヤデル・カルドナ(ニカラグア)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛⑤

■WBA世界スーパーフライ級挑戦者決定戦
2019/03/22 ●8RKO アンドリュー・マロニー(豪)
※WBA世界スーパーフライ級挑戦権獲得失敗

2019/07/26 ○4R棄権 エクトル・ローランド・グスマン(亜)

■WBAラテンアメリカスーパーフライ級タイトルマッチ
2019/10/12 ○8RTKO ヒムソン・ガルシア(ベネズエラ)
※WBAラテンアメリカスーパーフライ級王座防衛⑥

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2019/12/07 ●6RTKO ジェルウィン・アンカハス(比)
※IBF世界スーパーフライ級王座挑戦
 
 

【補足情報】
・チリ-サンティアゴ・デ・チレ州レンカを拠点に活動。
・異名は「アグハ」。針の意。
・世界初挑戦時のランキングは5位。
・日本語表記ではミゲル・ゴンサレス、ミゲル・ゴンザレス等と表記されることもある。
・サミー・レイジェス戦は当初はロベルト・ロドリゲス(メキシコ)との対戦が予定されていたが
 急遽対戦相手が変更となっている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-み-に戻る
索引-M-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました