ジェームス・J・ジェフリーズ(James J. Jeffries)

ジェームス・J・ジェフリーズ(James J. Jeffries)(米)
 
 

本名:ジェームス・ジャクソン・ジェフリーズ
生年月日:1875年4月15日
国籍:米
戦績:24戦19勝(16KO)1敗2分2無効試合
 
 

【獲得タイトル】
第4代世界ヘビー級王座
 
 

【戦歴】
1895/10/29 ○2RKO ハンク・ロレーヌ(米)
1896/07/02 ○2RTKO ダン・ロング(米)
1896/12/01 ○14RKO ハンク・グリフィン(米)
1897/04/09 ○2RKO セオドア・バン・ブスカーク(米)
1897/05/18 ○9RTKO ヘンリー・ベイカー(米)
1897/07/16 △20R判定 (採点不明) ガス・ルーリン(米)
1897/08/25 ×6R無効試合 ダン・ロング(米)
1897/11/30 △20R判定 (採点不明) ジョー・チョーンスキー(米)
1898/02/28 ○4RTKO ジョー・ゴダード(豪)
1898/03/22 ○3RTKO ピーター・ジャクソン(豪)
1898/04/22 ○3RTKO メキシカン・ピート・エベレット(米)
1898/05/06 ○20R判定 (採点不明) トム・シャーキー(アイルランド)
1898/08/05 ○10R判定 (採点不明) ボブ・アームストロング(米)

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1899/06/09 ○11RKO ボブ・フィッシモンズ(英)
※世界ヘビー級王座獲得

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1899/11/03 ○25R判定 (採点不明) トム・シャーキー(アイルランド)
※世界ヘビー級王座防衛①

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1900/04/06 ○1RKO ジョン・フィネガン(米)
※世界ヘビー級王座防衛②

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1900/05/11 ○23RKO ジェームズ・J・コーベット(米)
※世界ヘビー級王座防衛③

1901/09/17 ×4R無効試合 ハンク・グリフィン(米)
1901/09/24 ○2RKO ジョー・ケネディ(米)

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1901/11/15 ○6R棄権 ガス・ルーリン(米)
※世界ヘビー級王座防衛④

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1902/07/25 ○8RKO ボブ・フィッシモンズ(英)
※世界ヘビー級王座防衛⑤

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1903/08/14 ○10RTKO ジェームズ・J・コーベット(米)
※世界ヘビー級王座防衛⑥

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1904/08/26 ○2RTKO ジャック・マンロー(カナダ)
※世界ヘビー級王座防衛⑦(のちに返上)

■世界ヘビー級タイトルマッチ
1910/07/04 ●15RTKO ジャック・ジョンソン(米)
※世界ヘビー級王座挑戦
 
 

 
 
 

【補足情報】
・米-オハイオ州キャロル出身。
・異名は「ボイラーメイカー」。幼少時にボイラー工場で働いていたことに由来する。
・素人時代の非公式試合で、米-太平洋沿岸王者のハンク・グリフィンを17RKOで破ったことで、
 プロボクサーになることを決意。
・無敗のままジャック・マンロー戦を最後に引退したが、世界初の黒人王者であるジャック・ジョンソンが
 勝ち続けたことにより、ジョンソンを倒せる白人として担ぎ出された形で復帰。この試合で
 ジョンソンが勝利したことにより、全米の至る所で白人と黒人の衝突が起こったとされる。
・日本語表記ではジェームズ・J・ジェフリーズ等と表記されることもある。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました