ビクトリア・ブストス(Victoria Noelia Bustos)

ビクトリア・ブストス(Victoria Noelia Bustos)(亜)

 

本名:ビクトリア・ノエリア・ブストス
生年月日:1989年1月7日
国籍:亜
戦績:31戦23勝7敗

 

【獲得タイトル】
アルゼンチン女子ライト級王座
IBFインターコンチネンタル女子ライト級王座
IBF世界女子スーパーライト級暫定王座
第2代IBF世界女子ライト級王座
第5代IBF世界女子スーパーライト級王座
 

【戦歴】
2011/07/08 ○4R判定 3-0(採点不明) マリア・アンヘリカ・ルイス(亜)
2011/12/03 ○4R判定 3-0(採点不明) ガブリエラ・ラモス(亜)
2012/03/02 ○4R判定 3-0(採点不明) マリサ・ガブリエラ・ヌニェス(亜)
2012/04/20 ○4R判定 3-0(採点不明) ロクサナ・ベアトリス・ラボルデ(亜)
2012/06/15 ○6R判定 3-0(採点不明) ロクサナ・ベアトリス・ラボルデ(亜)
2012/08/03 ○8R判定 3-0(採点不明) シルビア・フェルナンダ・サカリアス(亜)

■WBC世界女子ライト級タイトルマッチ
2012/11/17 ●10R判定 0-3(93-97、91-99、94-98) エリカ・ファリアス(亜)
※WBC世界女子ライト級王座挑戦

2012/12/22 ○6R判定 3-0(59.5-56.5、60-53、60-53.5) パウラ・アンドレア・モラレス(亜)
2013/01/11 ○6R判定 3-0(60-56.5、60-55.5、59.5-55.5) マリア・アンヘリカ・ルイス(亜)
2013/05/31 ●6R判定 1-2(採点不明) ナタリア・バネッサ・デルバーレ・アギーレ(亜)
2013/06/28 ○6R判定 3-0(59.5-57.5、60-55.5、59.5-56) ヨアナ・ベレン・アルフォンソ(亜)

■アルゼンチン女子ライト級タイトルマッチ/IBF世界女子ライト級王座決定戦
2013/09/21 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、97-93) アナ・エステチェ(亜)
※アルゼンチン女子ライト級王座獲得(のちに返上)
※IBF世界女子ライト級王座獲得

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2013/11/02 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、100-90) ロクサナ・ベアトリス・ラボルデ(亜)
※IBF世界女子ライト級王座獲得

2014/04/05 ●6R判定 0-3(57-59.5、58-59、-59) ナタリア・バネッサ・デルバーレ・アギーレ(亜)

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2014/08/29 ○10R判定 3-0(96-93、98-92、99-90) ナタリア・バネッサ・デルバーレ・アギーレ(亜)
※IBF世界女子ライト級王座防衛①

2015/04/03 ○8R判定 3-0(79-77、79-77、79-77) ベティアナ・パトリシア・ビニャス(亜)

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2015/08/22 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、98-92) クラウディア・アンドレア・ロペス(亜)
※IBF世界女子ライト級王座防衛②

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2016/04/16 ○10R判定 2-0(97-93、96-94、95-95) ルト・ステプアニエ・アキノ(亜)
※IBF世界女子ライト級王座防衛③

■WBC世界女子スーパーライト級タイトルマッチ
2016/07/30 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、92-98) エリカ・ファリアス(亜)
※WBC世界女子スーパーライト級王座挑戦

2016/12/23 ○6R判定 3-0(60-55、60-54、60-54) クリスティーナ・ベアトリス・クエバス(亜)

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2017/03/18 ○10R判定 3-0(97-93、96-94、99-91) キンバリー・コナー(米)
※IBF世界女子ライト級王座防衛④

■IBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2017/08/18 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、97-93) マリア・ソレダド・カプリオロ(亜)
※IBF世界女子ライト級王座防衛⑤

■WBA/IBF世界女子ライト級王座統一戦
2018/04/28 ●10R判定 0-3(91-99、92-98、91-99) ケイティ・テイラー(アイルランド)
※WBA世界女子ライト級王座挑戦
※IBF世界女子ライト級王座陥落

■IBF世界女子スーパーライト級暫定王座決定戦
2018/12/01 ○10R判定 3-0(97-93、99-91、98-92) エニス・パチェコ(コロンビア)
※IBF世界女子スーパーライト級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定/返上)

■WBC/WBAスーパー/IBF/WBO/IBO世界女子ウェルター級タイトルマッチ
2019/11/30 ●10R判定 0-3(91-99、92-98、92-98) セシリア・ブレークフス(ノルウェー)
※WBA世界女子ウェルター級スーパー王座挑戦
※WBC世界女子ウェルター級王座挑戦
※WBO世界女子ウェルター級王座挑戦
※IBF世界女子ウェルター級王座挑戦
※IBO世界女子ウェルター級王座挑戦

2020/12/18 ○8R判定 3-0(79-76、80-75.5、80-72) クラウディア・アンドレア・ロペス(亜)
2021/06/12 ○6R判定 2-0(57-57、59-55、59.5-56) マリア・ソレダド・カプリオロ(亜)
2021/10/30 ○8R判定 3-0(78.5-74.5、78-75、77-77) ヤミラ・エストエル・レイノソ(亜)
2022/03/19 ○6R判定 2-0(58-58、58.5-57.5、59-57) エリカ・フアナ・ガブリエラ・アルバレス(亜)

■IBF/WBC世界女子スーパーライト級タイトルマッチ
2022/05/21 ●10R判定 0-3(90-100、90-100、90-100) シャンテル・キャメロン(英)
※IBF世界女子スーパーライト級王座挑戦
※WBC世界女子スーパーライト級王座挑戦

 

【補足情報】
・亜-サンタフェ州ロサリオ出身。
・ジェシカ・カマラ戦は当初、IBF世界女子スーパーライト級タイトルマッチ/
 WBO世界女子スーパーライト級王座決定戦としてメアリー・マギー(米)と対戦する
 予定だった。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-V-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました