小松 進一(Shinichi Komatsu)

小松 進一(Shinichi Komatsu)(高崎)
 
 

本名:不明
生年月日:1969年4月22日
国籍:日本
戦績:28戦11勝(5KO)12敗5分
 
 

【獲得タイトル】
1992年度KSD杯争奪トーナメントウェルター級優勝
 
 

【戦歴】
1989/03/06 ●4R判定 (採点不明) 和田 茂雄(花形)
1989/05/28 ○1RKO 加藤 祐樹(山神)
1989/12/03 ○4R判定 (採点不明) 大頭 真洋(ヨネクラ)
1990/12/02 △4R判定 (採点不明) 永藤 勝久(エイティーン古河)
1991/04/13 △4R判定 (採点不明) 岡部 誠(セキ)
1991/09/22 ○1RKO 新見 治隆(新日本大阪)
1992/01/20 ●6R判定 0-3(56-59、55-58、56-58) 和田 茂雄(花形)
1992/06/06 ○5R判定 (採点不明) 佐々木 雅彦(角海老宝石)
1992/08/27 ○5R判定 (採点不明) タイガー 蕗(マサ伊藤)

■1992年度KSD杯争奪トーナメントウェルター級決勝
1992/10/16 ○6R判定 3-0(60-56、59-57、59-58) 益谷 正巳(国際)
※KSD杯争奪トーナメント優勝

1993/04/12 ○10R判定 3-0(99-96、98-96、98-97) 曽根 大裕(輪島S)
1993/08/24 ○7RTKO 山本 義広(ヨネクラ)

■日本スーパーライト級タイトルマッチ
1994/03/14 ●10R判定 0-3(94-98、92-99、92-100) 桑田 弘(進光)
※日本スーパーライト級王座挑戦

1994/08/08 ○10R判定 3-0(98-96、98-97、98-96) 坂口 俊雄(タイコー小林)
1994/11/21 △10R判定 0-1(97-97、97-97、95-98) ディンド・カノイ(比)
1995/03/20 ●10R判定 0-3(95-98、97-98、96-97) 加悦 昌大(森岡)
1995/07/17 ●7R負傷判定 0-2(58-58、57-59、58-59) 岩元 洋一(不二)
1995/11/14 ●10RTKO フラッシュ レイ 関山(日立)

■日本スーパーライト級タイトルマッチ
1996/04/15 ●10R判定 0-3(96-99、90-100) 桑田 弘(協栄)
※日本スーパーライト級王座挑戦

1997/03/17 ○9RTKO 宅間 健夫(石橋)
1997/07/26 ●5RTKO 小野 淳一(新日本木村)
1997/10/07 ●10R判定 0-3(96-97、94-100、96-99) 永瀬 輝男(ヨネクラ)
1998/05/18 ○9RTKO 沼田 勝(協栄札幌赤坂)

■日本ウェルター級タイトルマッチ
1998/12/08 ●9RTKO 加山 利治(ワタナベ)
※日本ウェルター級王座挑戦

1999/08/16 △10R判定 0-1(96-96、95-95、96-97) 中野 吉郎(協栄)
2000/05/08 ●10R判定 0-2(97-97、96-97、96-98) 安田 鉄平(三迫)
2000/10/23 △4R負傷判定 (採点不明) 桑田 弘(進光)
2001/07/09 ●7RTKO 小林 秀一(レパード玉熊)
 
 

【補足情報】
・福島県いわき市出身。中2の時父親の転勤で群馬県へ。
・小中高はサッカー、高卒後ガソリンスタンドで働くうち、お得意さんのトレーナーに連れられ
 ボクシングジムへ。会長の「走ってくるなら」の言葉に3年間片道8キロを走ってジムへ通った。
・のちに日本スーパーライト級王者となる小野 淳一と対戦し、5RTKOで敗れている。
・のちに日本ウェルター級王者となる永瀬 輝男と対戦し、判定で敗れている。
・のちに日本スーパーライト級王者となる山本 義広と対戦し、7RTKOで勝利している。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-こ-に戻る
索引-S-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました