リディック・ボウ(Riddick Bowe)

リディック・ボウ(Riddick Bowe)(米)
 
 

本名:リディック・ボウ
生年月日:1967年8月10日
国籍:米
戦績:45戦43勝(33KO)1敗1無効試合
 
 

【獲得タイトル】
1985年度AIBA世界ジュニア選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
WBC米大陸ヘビー級王座
WBC米大陸ヘビー級王座
第22代WBA世界ヘビー級王座
第15代WBC世界ヘビー級王座
第7代IBF世界ヘビー級王座
第7代WBO世界ヘビー級王座

 
 
 

【戦歴】
1989/03/06 ○2RTKO ライオネル・バトラー(米)
1989/04/14 ○3RTKO トレイシー・トーマス(米)
1989/05/09 ○4R判定 3-0(採点不明) ガーリング・レーン(米)
1989/07/02 ○1RTKO アントニオ・ホワイトサイド(米)
1989/07/15 ○2R棄権 ロレンソ・カナディ(米)
1989/09/03 ○1RKO リー・ムーア(米)
1989/09/15 ○1RKO アンソニー・ヘイズ(米)
1989/09/19 ○1RTKO アール・ルイス(米)
1989/10/19 ○1RTKO マイク・エーシー(米)
1989/11/04 ○4RTKO ガーリング・レーン(米)
1989/11/18 ○1RTKO ドン・アスキュー(米)
1989/11/28 ○3R棄権 アート・カード(米)
1989/12/14 ○2RTKO チャールズ・ウラード(米)
1990/02/20 ○3RTKO マイク・ロビンソン(米)
1990/04/01 ○2RTKO ロバート・コレー(米)
1990/04/14 ○8R判定 3-0(79-73、79-73、80-72) エディ・ゴンザレス(米)
1990/05/08 ○1RKO ヘスス・コントレラス(米)
1990/07/08 ○3RTKO アート・タッカー(米)
1990/09/07 ○8R棄権 ピンクロン・トーマス(米)
1990/10/25 ○2RTKO バート・クーパー(米)
1990/12/14 ○1RKO トニ・モリソン(ジャマイカ)
1991/03/02 ○8RTKO タイレル・ビッグス(米)
1991/04/20 ○10R判定 3-0(96-94、96-94、97-94) トニー・タブス(米)
1991/06/28 ○2RKO ロドルフォ・マリン(プエルトリコ)
1991/07/23 ○3RTKO フィリップ・ブラウン(米)
1991/08/09 ○1RKO ブルース・セルドン(米)

■WBC米大陸ヘビー級王座決定戦
1991/10/29 ○1R反則 エリヤ・ティレリー(米)
※WBC米大陸ヘビー級王座獲得(のちに返上)

1991/12/13 ○4RTKO エリヤ・ティレリー(米)
1992/04/07 ○1RKO コンロイ・ネルソン(ジャマイカ)
1992/05/08 ○5RTKO エベレット・マーティン(米)

■WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦
1992/07/18 ○7RTKO ピエール・クッツァー(南ア)
※WBC世界ヘビー級挑戦権獲得

■WBA/WBC/IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
1992/11/13 ○12R判定 3-0(115-112、117-110、117-110) イベンダー・ホリフィールド(米)
※WBA世界ヘビー級王座獲得
※WBC世界ヘビー級王座獲得(のちに剥奪)
※IBF世界ヘビー級王座獲得

■WBA/IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
1993/02/06 ○1RTKO マイケル・ドークス(米)
※WBA世界ヘビー級王座防衛①
※IBF世界ヘビー級王座防衛①

■IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
1993/05/22 ○2RKO ジェシー・ファーガソン(米)
※IBF世界ヘビー級王座防衛②

■WBA/IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
1993/11/06 ●12R判定 0-2(113-115、114-115、114-114) イベンダー・ホリフィールド(米)
※WBA世界ヘビー級王座陥落
※IBF世界ヘビー級王座陥落

1994/08/13 ×4R無効試合 バスター・マティスJr(米)

■WBC米大陸ヘビー級タイトルマッチ
1994/12/03 ○12R判定 3-0(118-109、118-110、120-108) ラリー・ドナルド(米)
※WBC米大陸ヘビー級王座獲得(のちに返上)

■WBO世界ヘビー級タイトルマッチ
1995/03/11 ○6RKO ハービー・ハイド(英)
※WBO世界ヘビー級王座獲得

■WBO世界ヘビー級タイトルマッチ
1995/06/17 ○6RKO ホルヘ・ルイス・ゴンサレス(キューバ)
※WBO世界ヘビー級王座防衛①(のちに返上)

1995/11/04 ○8RTKO イベンダー・ホリフィールド(米)
1996/07/11 ○7R反則 アンドリュー・ゴロタ(ポーランド)
1996/12/14 ○9R反則 アンドリュー・ゴロタ(ポーランド)
2004/09/25 ○2RTKO マーカス・ロード(米)
2005/04/07 ○10R判定 2-1(96-92、96-92、93-95) ビリー・ザンブラン(米)
2008/12/13 ○8R判定 3-0(採点不明) ジーン・プカル(独)
 
 

 

【補足情報】
・米-ニューヨーク州ブルックリン出身。
・アマチュア戦績:104勝18敗。
・ソウル五輪ではスーパーヘビー級で銀メダルを獲得。決勝でレノックス・ルイス(英)に敗れた。
・WBC世界ヘビー級王座は指名挑戦者だったレノックス・ルイスとの対戦を拒否したことで剥奪された。
・1996年の引退後、家庭内暴力で複数回の逮捕、服役を経験。その後復帰し2005年に二度目の引退。
 2008年にはまたも撤回し復帰戦を行っている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-り-に戻る
索引-R-に戻る
 
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました