ロリ・ガスカ(Roli Gasca)

ロリ・ガスカ(Roli Gasca)(大阪帝拳)
 
 

本名:ロリト・ベルトゥシオ・ネンガスカ
生年月日:1989年6月8日
国籍:比
戦績:36戦26勝(9KO)9敗1分
 
 

【獲得タイトル】
第39代OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座
PABAパンアジアバンタム級スーパー王座
 
 

【戦歴】
2007/08/25 ○4R判定 2-1(採点不明) アルバート・ヴィラカンパ(比)
2007/10/06 ○4R判定 3-0(採点不明) アルフレド・バサドル・Jr(比)
2007/10/27 ○4R判定 3-0(採点不明) ワリエル・ベラノ(比)
2007/11/20 ○4R判定 3-0(採点不明) レナン・ブランズエラ(比)
2007/12/28 ○4R判定 3-0(採点不明) ジェローム・ボントグ(比)
2008/01/20 ○6R判定 3-0(採点不明) ルフィーノ・マンテ(比)
2008/02/23 ○6R判定 3-0(採点不明) アーノルド・モントホ(比)
2008/04/30 ○8R判定 2-1(採点不明) ネルソン・リャノス(比)
2008/11/15 ○4RTKO オーラン・エンリケス(比)
2009/01/18 ○8R判定 3-0(採点不明) グレッグ・マンガン(比)
2010/01/06 ○6R判定 3-0(採点不明) サンムアンローイ・ゴーキャットジム(タイ)
2010/02/05 ●10R判定 1-2(94-95、93-96、95-94) アルバート・アルコイ(比)
2010/05/22 ○10R判定 3-0(96-93、97-92、95-94) ジェシー・アルバラシン(比)
2010/07/24 ○10R判定 3-0(採点不明) ジェイソン・エゲラ(比)

■PABAパンアジアバンタム級スーパータイトルマッチ
2010/11/12 ○6RTKO タプティムデーン・ナラチャワット(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級スーパー王座獲得(のちに返上)

2011/01/29 ○8R判定 3-0(採点不明) ジョアス・アペリシオ(比)
2011/04/09 ○3RTKO ガオタワン・シットサイトーン(タイ)

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ
2011/08/07 ○12R判定 2-0(115-115、116-112、116-112) 大橋 弘政(HEIWA)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座獲得

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ
2011/11/03 ●12R判定 0-3(109-119、111-115、111-116) 小國 以載(VADY)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座陥落

2012/03/18 ○5RTKO アル・グルモ(比)
2012/06/23 ○1RTKO JR・メンドーサ(比)

■IBO世界スーパーバンタム級王座決定戦
2012/09/18 ●12R判定 0-3(110-118、111-118、110-119) アレクサンデル・バクティン(ロシア)
※IBO世界スーパーバンタム級王座獲得失敗

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッ
2012/11/18 ●12R判定 1-2(114-116、114-113、112-116) 小國 以載(VADY)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座獲得失敗

2013/04/06 △10R判定 0-1(94-97、96-96、95-95) 下田 昭文(帝拳)
2013/06/22 ○10R判定 3-0(99-91、98-93、99-91) ジミー・アデュアル(比)
2013/10/26 ○2RTKO ランド・オーリン(インドネシア)
2014/04/20 ○10R判定 3-0(100-92、99-91、98-92) 堀池 雄大(帝拳)

■IBO世界スーパーバンタム級王座決定戦
2014/08/09 ●12R判定 0-3(採点不明) タボ・ソンジカ(南ア)
※IBO世界スーパーバンタム級王座獲得失敗

■IBO世界フェザー級タイトルマッチ
2014/12/15 ●12R判定 1-2(116-112、112-116、113-115) ルサンダ・コマニシ(南ア)
※IBO世界フェザー級王座獲得失敗

2015/07/11 ○2RKO ラスマヌディン(インドネシア)

■IBO世界フェザー級タイトルマッチ
2015/10/16 ●5RKO ルサンダ・コマニシ(南ア)
※IBO世界フェザー級王座獲得失敗

2017/03/19 ●10R判定 0-2(94-95、95-95、94-96) リチャード・プミクピック(比)
2017/11/25 ○1RTKO ジェイソン・ティナマイ(比)
2019/04/14 ○8R判定 3-0(78-74、79-73、80-73) 菅原 秀馬(市野)
2019/07/20 ●8R判定 0-2(75-77、75-77、76-76) 水野 拓哉(松田)
2019/12/17 ○2RKO ジョー・テホネス(比)
 
 

【補足情報】
・比-セブ州セブ市出身。
・タボ・ソンジカ戦ではソンジカが計量超過を犯している。
・比国を主戦場に戦いジェイソン・ティナマイ戦で一旦は引退。来日し、大阪帝拳でトレーナーを
 務めたが、菅原 秀馬戦より大阪帝拳所属として復帰した。
・BoxRecではジョー・テホネス戦が市村 蓮司(ワタナベ)と対戦したことになっている。(2020/02/12時点)
・第31代WBA世界スーパーバンタム級王者の下田 昭文と対戦し、引き分けている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-ろ-に戻る
索引-R-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました