ロイヤル 小林(Royal Kobayashi)

ロイヤル 小林(Royal Kobayashi)(国際)
 
 

本名:小林 和男
生年月日:1949年10月10日
国籍:日本
戦績:43戦35勝(27KO)8敗
 
 

【獲得タイトル】
1972年度全日本社会人ボクシング選手権ライト級優勝(アマチュア)
第14代OPBF東洋太平洋フェザー級王座
第2代WBC世界スーパーバンタム級王座
 
 
 

【戦歴】
1973/02/25 ○8R判定 3-0(39-34、40-34、40-35) バロン 熊沢(大川)
1973/04/27 ○2RKO 佐藤 弘道(堀内)
1973/06/15 ○2RKO 三浦 広志(船橋)
1973/07/21 ○7RKO ビクター・ドゥヌー(神林)
1973/09/07 ○5RKO 犬塚 勝利(北九州)
1973/10/19 ○5RKO チュン・ナムチュル(韓)
1973/11/23 ○2RKO 関野 信義(草加有沢)
1974/02/01 ○4RKO 布瀬 博志(松田)
1974/03/17 ○3RKO ホン・スンジョン(韓)
1974/06/09 ○6R棄権 ホセ・メデル(メキシコ)
1974/08/04 ○7RKO フレディ・メイスン(神林)
1974/09/05 ○4RKO 原田 達(新進)
1974/09/16 ○10R判定 3-0(48-45、50-45、49-46) バート・ナバラタン(比)
1974/12/30 ○2RKO 竹森 三城(三迫)
1975/02/17 ○6RKO 豊島 正直(川口)
1975/04/04 ○9RKO ジュン・ガレゴ(比)
1975/05/09 ○2RKO 歌川 善介(勝又)
1975/06/16 ○4RKO ユ・ファヨン(韓)

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1975/10/12 ●5RKO アレクシス・アルゲリョ(ニカラグア)
※WBA世界フェザー級王座挑戦

1975/12/21 ○10R判定 3-0(49-47、49-47、49-47) 牛若丸 原田(笹崎)
1976/02/15 ●10R判定 0-3(採点不明) エミリオ・サルセド(パナマ)
1976/07/10 ○5RTKO ジャガー 関野(草加有沢)

■WBC世界フェザー級タイトルマッチ
1976/10/09 ○8RKO リゴベルト・リアスコ(パナマ)
※WBC世界フェザー級王座獲得

■WBC世界フェザー級タイトルマッチ
1976/11/24 ●15R判定 0-2(146-146、146-148、144-148) ヨム・ドンギュン(韓)
※WBC世界フェザー級王座陥落

1977/02/08 ○7RKO 大久保 淳一(大阪帝拳)
1977/05/23 ○1RKO 佐々木 滋(金子)
1977/11/03 ○1RTKO 中井 敏(神林)

■WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
1978/01/19 ●3RKO ウィルフレド・ゴメス(プエルトリコ)
※WBC世界スーパーバンタム級王座挑戦

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1978/04/27 ○10RTKO ファン・ボクス(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座獲得

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1978/08/06 ○12R判定 2-1(57-56、58-57、56-57) スパイダー 根本(草加有沢)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛①

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1979/01/09 ●13R棄権 エウセビオ・ペドロサ(パナマ)
※WBA世界フェザー級王座挑戦

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1979/04/27 ○12R判定 (採点不明) ファン・ボクス(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛②

1979/07/26 ●10R判定 0-2(48-48、47-48、47-48) 友成 光(新日本木村)
1979/09/08 ○5RKO イ・チョルユン(韓)

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1979/10/28 ○12R判定 3-0(119-108、119-113、119-111) ユン・ソクテ(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛③

1979/12/20 ○6RKO 樫 ケンオー(中村小田原)
1980/02/24 ○7RKO マサ 伊藤(山口協栄)

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1980/06/09 ○6RKO 天熊 丸木(常滑)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛④

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1980/08/19 ○12R判定 2-1(114-116、116-114、116-113) イ・デファン(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛⑤

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1981/01/25 ○8RKO 松島 幸一(三好)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛⑥

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1981/05/19 ○12R判定 (採点不明) イ・デファン(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座防衛⑦

1981/09/06 ●12R判定 0-3(採点不明) イ・ヨンセ(韓)

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1981/10/18 ●1RKO ファン・ジョンハン(韓)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座陥落
 
 

【補足情報】
・ 熊本県下益城郡出身。
・ 拓殖大学卒業後、自衛隊体育学校で競技開始。
・ アマチュア戦績:37戦34勝(28RSC)3敗。ミュンヘンオリンピックベスト8。
・ 大卒ボクサー、オリンピック日本代表経験者として日本人初の世界王者。
・ 異名は「KO仕掛人」。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-ろ-に戻る
索引-R-に戻る
 
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました