ロブソン・コンセイサン(Robson Conceicao)

ロブソン・コンセイサン(Robson Conceicao)(ブラジル)

 

本名:ロブソン・ドナート・コンセイサン
生年月日:1988年10月25日
国籍:ブラジル
戦績:17戦16勝(8KO)1敗

 

【獲得タイトル】
2009年度パンアメリカンゲームスフェザー級優勝(アマチュア)
2013年度パンアメリカンゲームスライト級優勝(アマチュア)
2015年度パンアメリカンゲームスライト級優勝(アマチュア)
リオデジャネイロ五輪ライト級金メダル(アマチュア)

 

【戦歴】
2016/11/05 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-53) クレイ・バーンズ(米)
2017/01/27 ○2RKO アーロン・エリー(米)
2017/03/17 ○2RTKO アーロン・ジャメール・ホリス(米)
2017/07/21 ○1RKO ベルナルド・ゴメス・ウリベ(メキシコ)
2017/09/22 ○3R棄権 カルロス・オソリオ(ニカラグア)
2018/02/16 ○6R判定 3-0(60-52、60-52、60-54) イグナシオ・オルギン(米)
2018/04/28 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) アレックス・トーレス・リン(カナダ)
2018/06/30 ○3RTKO ガビノ・グアマン(米)
2018/08/25 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-71) エドガー・カンツー(米)
2018/11/03 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ジョーイ・ラボレット(カナダ)
2019/01/18 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) エクトール・ルーベン・アンブリス・スアレス(メキシコ)
2019/03/31 ○1RTKO セルヒオ・アリエル・エストレラ(亜)
2019/06/08 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、79-73) カルロス・ルイス(メキシコ)
2020/08/29 ○2RTKO エドゥアルド・ペレイラ・ドス・レイス(ブラジル)
2020/10/31 ○10R判定 3-0(94-93、95-92、95-92) ルイス・コリア(米)
2021/04/10 ○7RTKO ヘスス・アントニオ・アウマダ(メキシコ)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2021/09/10 ●12R判定 0-3(110-117、112-115、112-115) オスカル・バルデス(メキシコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座挑戦

 

【補足情報】
・ブラジル-バイーア州サルバトール出身。
・アマチュア戦績:420戦405勝15敗。北京五輪、ロンドン五輪にも出場。
・妻のエリカ・コンセイサンはロンドン五輪ブラジル代表。
・アマチュア時代にワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)と対戦した際、
 一度は勝者としてコンセイサンの手が挙がりながら、裁定が覆り、
 ロマチェンコの勝利となった。
・日本語表記ではロブソン・コンセイソンと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ろ-に戻る
索引-R-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました