北川 純(Jun Kitagawa)

北川 純(Jun Kitagawa)(古口)

 

本名:不明
生年月日:1978年6月11日
国籍:日本
戦績:23戦14勝(10KO)8敗1分

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
1998/09/03 ○3RTKO 大山 泰史(角海老宝石勝又)
1998/11/18 ○4R判定 2-0(38-38、39-38、39-37) 太田 宏樹(MI花形)
1999/05/26 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、39-37) 鈴木 国寛(輪島S)
1999/07/30 ○1RKO 松永 広(ヨネクラ)
1999/09/28 ○1RTKO 江蔵 武史(石丸)

■1999年度東日本スーパーライト級新人王決勝
1999/11/06 ●6R判定 0-3(56-59、56-59、57-59) 小暮 飛鴻(八王子中屋)
※東日本新人王敗退

2000/03/21 ●6R判定 0-3(57-59、56-59、57-58) 早川 広将(協栄)

■2000年度KSD杯B級トーナメントウェルター級準々決勝
2000/06/06 ●5R判定 0-3(47-50、47-50、47-50) 甲崎 重光(オークラ)
※B級トーナメント敗退

2000/11/20 ○3RKO 中村 修(姫路木下)
2001/04/04 ○1RKO 小山 真哉(JBスポーツ)
2001/11/14 ●2RKO 伊藤 俊介(金子)
2002/03/05 ○7RTKO 長迫 カズヤ(センター三迫)
2002/12/19 ○6RTKO 伊佐次 茂伸(野口)
2003/04/08 ○8RKO 音田 隆夫(トクホン真闘)
2003/06/23 ○7RTKO 藤田 裕典(進光)
2004/04/17 ●10R判定 0-3(94-100、93-99、94-99) 湯場 忠志(都城レオS)
2004/06/19 ○7R負傷判定 3-0(69-66、69-66、69-67) 加藤 雄也(国際)
2004/10/27 ○8R判定 3-0(78-75、78-75、78-76) ルイス・オカモト(相模原ヨネクラ)
2005/02/18 ●8R判定 0-3(74-79、75-79、75-79) 新井 恵一(高崎)
2005/06/08 ●8R判定 1-2(76-77、76-77、78-76) 新井 恵一(高崎)
2005/10/31 △8R判定 0-0(77-77、76-76、76-76) 新井 恵一(高崎)
2006/05/16 ○1RKO チャイチャナ・ウィンディージム(タイ)
2006/08/19 ●4R判定 1-2(38-39、38-39、39-38) 池田 好治(宮田)

 

【補足情報】
・福島県いわき市出身。
・いわき協栄所属としてデビューし、加藤 雄也戦ではジム名称がグローバル協栄へと
 変わった。ルイス・オカモト戦より古口所属。
・のちに日本語五階級制覇王者となる湯場 忠志と対戦し、判定で敗れている。
・全日本ウェルター級新人王の音田 隆夫と対戦し、8RKOで勝利している。
・B級トーナメントウェルター級優勝の新井 恵一と3度対戦し、2敗1分となっている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-き-に戻る
索引-J-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました