大保 龍斗(Ryuto Oho)

大保 龍斗(Ryuto Oho)(横浜さくら)

 

本名:大保 龍斗
生年月日:1994年11月13日
国籍:日本
戦績:19戦13勝(5KO)5敗1分

 

【獲得タイトル】
2013年度全日本フライ級新人王
初代日本ライトフライ級ユース王座 

 

【戦歴】
2012/10/17 ○1RKO 植月 貴文(18鴻巣)
2013/06/14 ○1RKO つのだ 紘介(花形)
2013/08/06 ○4R判定 3-0(39-38、39-38、39-38) 渡部 拓央(ワタナベ)
2013/09/27 ○4R判定 3-0(40-36、40-37、39-38) 下沖 克徳(角海老宝石)
2013/11/03 ○5R判定 3-0(48-46、48-46、48-46) 興法 裕二(新日本木村)

■2013年度全日本フライ級新人王決定戦
2013/12/22 ○5R判定 3-0(50-45、50-46、48-47) ユキヤ ハナブサ(カシミ)
※全日本新人王獲得

2014/04/11 ●6R判定 0-3(54-58、56-58、55-57) 田之岡 条(小熊)
2014/07/18 △8R判定 0-1(75-78、77-77、76-76) 濱田 修士(小熊)
2014/12/18 ●8R判定 0-3(73-79、73-79、75-77) 長嶺 克則(マナベ)
2015/05/29 ○8R判定 3-0(78-75、78-76、78-76) 藤井 貴博(金子)
2015/11/13 ○8R判定 3-0(80-73、78-74、77-75) 山田 健太(セレス)
2016/04/22 ○8R判定 2-1(76-74、76-74、74-76) 守屋 和明(石川ジム立川)
2016/10/25 ●8R判定 0-3(74-78、75-78、75-78 ) ユータ 松尾(国際)

■初代日本ユース王座決定トーナメントフライ級予選
2017/05/16 ●1RTKO ユーリ阿久井 政悟(倉敷守安)
※日本ユース王座決定トーナメント敗退

2017/09/01 ○8R判定 3-0(78-74、77-75、77-76) 渡邉 秀行(郡山)

■日本ライトフライ級ユース王座決定戦
2018/04/17 ○2RKO 富岡 哲也(REBOOT)
※日本ライトフライ級ユース王座獲得

■日本ライトフライ級ユースタイトルマッチ
2018/11/19 ○7RTKO 中山 祐太(勝又)
※日本ライトフライ級ユース王座防衛①

2019/05/01 ●6RTKO 矢吹 正道(緑)
2021/08/04 △8R判定 1-1(75-77、77-75、76-76) 中嶋 憂輝(角海老宝石)
2021/12/03 ○3RTKO 表 祥(SFマキ)

 

【補足情報】
・神奈川県横浜市出身。
・アマチュア戦績:1戦1勝。
・2016/07/02には前川 龍斗(白井・具志堅S)との対戦が予定されていたが、前川の棄権に
 より中止されている。2018/08/04には日本ライトフライ級ユースタイトルマッチとして
 稲嶺 光紀(ワタナベ)と対戦する予定だったが、稲嶺の棄権により試合が
 中止されている。2019/08/08には日本ライトフライ級タイトルマッチとして
 堀川 謙一(三迫)に挑戦する予定だったが、大保の計量失格により中止されている。
・当初、矢吹 正道戦は、2019/03/21にセットされていたが、大保の手首の怪我により
 延期の上で開催となった。
・憧れのボクサーには世界ミニマム級4団体制覇王者の高山 勝成(仲里)を挙げている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-R-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました