シュテファーヌ・ジャモエ(Stephane Jamoye)

シュテファーヌ・ジャモエ(Stephane Jamoye)(ベルギー)

 

本名:不明
生年月日:1989年10月5日
国籍:ベルギー
戦績:42戦33勝(18KO)8敗1分

 

【獲得タイトル】
ベルギーバンタム級王座
WBCインターナショナルスーパーフライ級ユース王座
EBU-EU圏バンタム級王座
EBU欧州バンタム級王座
WBCバンタム級ユース王座

 

【戦歴】
2007/10/27 ○2RKO ロバート・ツェンベリ(スロバキア)
2007/11/17 ○4R判定 (40-34) クリスチャン・ニクラエ(ルーマニア)
2007/12/22 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-35) オーレリアン・ルコック(仏)
2008/02/23 ○4R判定 3-0(38-37、39-37、39-37) エリミール・ラファエル(スロバキア)
2008/04/12 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) オーレリアン・ルコック(仏)
2008/04/19 ○6R判定 3-0(60-53、60-53、60-54) アンドルジ・ジオラ(ポーランド)
2008/05/30 ○1RTKO ロバート・シッソ(スロバキア)
2008/09/27 ○6R判定 (採点不明) ラディスラフ・ネメス(スロバキア)
2008/11/22 ○1RKO ラディスラフ・ネメス(スロバキア)
2008/12/02 ○6R棄権 オーレリアン・ルコック(仏)

■ベルギーバンタム級王座決定戦
2009/02/21 ○10R判定 3-0(採点不明) エイロン・ケデム(イスラエル)
※ベルギーバンタム級王座獲得

2009/03/13 ○5R棄権 モハメド・ノアリ(仏)

■WBCバンタム級ユースタイトルマッチ
2009/05/09 ○10R判定 2-1(94-96、96-95、96-95) プンルアン・ソーシンユー(タイ)
※WBCバンタム級ユース王座獲得

2009/10/10 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) セドリック・カンビエ(ベルギー)

■EBU-EU圏バンタム級タイトルマッチ
2009/11/28 ○12R判定 3-0(115-113、115-111、115-112) モハメド・ブーレヤチャ(仏)
※EBU-EU圏バンタム級王座獲得

■WBCバンタム級ユースタイトルマッチ
2010/02/20 ○7RKO ハミス・アジャリ(タンザニア)
※WBCバンタム級ユース王座防衛①

■EBU-EU圏バンタム級タイトルマッチ
2010/04/10 ○8RTKO フランク・ゴルジュ(仏)
※EBU-EU圏バンタム級王座防衛①

2010/05/14 ○1RKO ピーター・バラズ(スロバキア)

■WBCバンタム級ユースタイトルマッチ
2010/08/28 ●10R判定 1-2(96-95、95-96、95-96) 亀田 和毅(亀田)
※WBCバンタム級ユース王座陥落

■EBU-EU圏バンタム級タイトルマッチ
2010/11/05 ○11RTKO ジョバンニ・ハラミージョ(コロンビア)
※EBU-EU圏バンタム級王座防衛②(のちに返上)

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2011/01/22 ●12R判定 0-2(113-114、114-114、113-115) ジェイミー・マクドネル(英)
※EBU欧州バンタム級王座挑戦

2011/02/19 ○8RTKO アンソニー・マティアス(タンザニア)

■WBCユースバンタム級暫定王座決定戦
2011/03/26 ●6RKO レオ・サンタクルス(メキシコ)
※WBCユースバンタム級暫定王座挑戦

2011/06/17 ○4RKO ルイス・シンゴ(エクアドル)
2011/11/12 ○4RKO フリオ・ブイトラゴ(ニカラグア)

■WBCインターナショナルスーパーフライ級ユース王座決定戦
2012/02/18 ○2R棄権 ミゲール・アギラール(ニカラグア)
※WBCインターナショナルスーパーフライ級ユース王座獲得(のちに返上)

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2012/12/14 ○8RTKO リー・ハスキンス(英)
※EBU欧州バンタム級王座獲得

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2013/03/09 ○8RTKO アシュレイ・サクストン(英)
※EBU欧州バンタム級王座防衛①

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2013/09/28 ●12R判定 0-2(113-115、112-116、114-114) カリム・ゲルフィ(仏)
※EBU欧州バンタム級王座陥落

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
2014/04/23 ●9RTKO 山中 慎介(帝拳)
※WBC世界バンタム級王座挑戦

2014/06/07 ○1RTKO リチャード・ボロス(ハンガリー)

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
2014/09/13 ●3RTKO スコット・クイッグ(英)
※WBA世界スーパーバンタム級王座挑戦

2014/11/08 ○8R判定 3-0(79-73、80-73、80-72) ホルヘ・ルイス・ムングイア(ホンジュラス)
2015/01/31 ○8R判定 3-0(79-72、79-72、80-71) レイナルド・カジーナ(ニカラグア)

■EBU欧州バンタム級王座決定戦
2015/10/30 ●9RTKO ライアン・ファラッグ(英)
※EBU欧州バンタム級王座挑戦

2016/05/28 ○6R判定 3-0(採点不明) エドウィン・テジェス(ニカラグア)
2016/06/11 ○6R判定 3-0(60-56、59-55、60-55) エドウィン・テジェス(ニカラグア)
2017/01/28 ○8R判定 3-0(80-72、80-73、80-72) レスター・カンティジャーノ(ニカラグア)
2017/05/20 ○1RKO ゾッレ・サルコジ(ハンガリー)

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2017/10/12 ●8RTKO カリム・ゲルフィ(仏)
※EBU欧州バンタム級王座挑戦

2019/11/23 ○2RKO ラファエル・カスティーヨ(ニカラグア)
2021/04/03 △6R判定 1-1(57-57、57-57、57-57) セバスチャン・イアコバス(仏)

■IBO地中海ライト級王座決定戦
2021/06/25 対戦予定 エミリアノ・マルシリ(伊)

 

【補足情報】
・ベルギー-リエージュ州ビゼ出身。同地を拠点に活動。
・のちに世界四階級制覇王者となるレオ・サンタクルスと対戦し、6RTKOで敗れている。
・スコット・クイッグへの世界挑戦は、当初挑戦予定だったパウルス・アンブンダ(ナミビア)
 負傷により代役として実現したもの。
・サッカー日本代表の川島永嗣と親交がある。
・日本語表記ではステファン・ジャモエ、ステファン・ヤモイ、シュテファーヌ・ヤモイと
 表記することもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-S-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました