ジェイミー・マクドネル(Jamie McDonnell)

ジェイミー・マクドネル(Jamie McDonnell)(英)
 
 

本名:不明
生年月日:1986年3月30日
国籍:英
戦績:35戦30勝(13KO)3敗1分1無効試合
 
 

【獲得タイトル】
BBBofCイングランドバンタム級王座
BBBofC英国バンタム級王座
コモンウェルス英連邦バンタム級王座
EBU欧州バンタム級王座
第15代IBF世界バンタム級王座
第43代WBA世界バンタム級王座

 
 

【戦歴】
2005/09/16 ○6R判定 (60-54) ニール・リード(英)
2005/12/02 ○6R判定 (60-55) デルロイ・スペンサー(英)
2006/03/03 ○6R判定 (59-55) ゲイリー・シール(英)
2006/04/21 ○4R判定 (40-36) ニール・マーストン(英)
2006/06/09 △4R判定 (38-38) ダイ・デービス(英)
2006/10/13 ○4R判定 (39-37) ウェイン・ブロア(英)
2006/12/01 ○3RTKO アンディ・ベル(英)

■BBBofCイングランドバンタム級王座決定戦
2007/02/23 ○3RTKO ウェイン・ブロア(英)
※BBBofCイングランドバンタム級王座獲得(のちに返上)

2007/09/21 ○8R判定 (80-73) ニキータ・ルーキン(ジョージア)

■BBBofC英国バンタム級王座決定戦
2007/12/08 ●12R判定 1-2(114-115、113-116、116-113) クリス・エドワーズ(英)
※BBBofC英国バンタム級王座挑戦

2008/03/28 ●8R判定 (76-77) リー・ハスキンス(英)
2008/09/19 ○5RTKO アンソニー・ハンナ(英)
2008/10/25 ○6R判定 (60-55) アラン・ボーネル(仏)
2009/02/14 ○3RTKO クラスタン・クラスタノフ(ブルガリア)
2009/12/04 ○1RTKO ジェームズ・アンクリフ(英)

■コモンウェルス英連邦バンタム級王座決定戦/BBBofC英国バンタム級タイトルマッチ
2010/01/22 ○12R判定 2-1(114-115、115-114、117-112) イアン・ナパ(英)
※コモンウェルス英連邦バンタム級王座獲得
※BBBofC英国バンタム級王座獲得

■EBU欧州バンタム級王座決定戦
2010/03/20 ○10RTKO ジェローム・アーノルド(仏)
※EBU欧州バンタム級王座獲得

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2010/07/02 ○3RTKO ロドリゴ・ブラッコ(チリ)
※EBU欧州バンタム級王座防衛①

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2011/01/22 ○12R判定 2-0(114-113、114-114、115-113) シュテファーヌ・ジャモエ(ベルギー)
※EBU欧州バンタム級王座防衛②

■コモンウェルス英連邦バンタム級タイトルマッチ
2011/05/28 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、118-111) ニック・オティエノ(ケニヤ)
※コモンウェルス英連邦バンタム級王座防衛①

■BBBofC英国/コモンウェルス英連邦/EBU欧州バンタム級王座統一戦
2011/09/03 ○12R判定 3-0(115-113、116-114、116-113) スチュアート・ホール(英)
※BBBofC英国バンタム級王座獲得
※コモンウェルス英連邦バンタム級王座防衛②
※EBU欧州バンタム級王座防衛③

■EBU欧州バンタム級タイトルマッチ
2012/03/03 ○2RKO イバン・ポゾ(スペイン)
※EBU欧州バンタム級王座防衛④

2012/10/20 ○8R棄権 ダーウィン・ザモラ(ニカラグア)

■IBF世界バンタム級タイトルマッチ
2013/05/11 ○12R判定 2-0(114-114、118-110、115-113) フリオ・セハ(メキシコ)
※IBF世界バンタム級王座獲得(のちに剥奪)

2013/11/23 ○7RTKO バーナード・イノム(仏)
2013/12/14 ○8R判定 (78-75) アビガイル・メディナ(スペイン)

■WBA世界バンタム級王座決定戦
2014/05/31 ○10RTKO タプティムデーン・ナラチャワット(タイ)
※WBA世界バンタム級王座獲得

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2014/11/22 ○10RTKO ハビエル・チャコン(亜)
※WBA世界バンタム級王座防衛①

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2015/05/09 ○12R判定 3-0(114-113、114-113、114-113) 亀田 和毅(亀田)
※WBA世界バンタム級王座防衛②

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2015/09/06 ○12R判定 3-0(115-112、116-111、117-110) 亀田 和毅(亀田)
※WBA世界バンタム級王座防衛③

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2016/04/09 ○9RTKO フェルナンド・バルガス・パーラ(メキシコ)
※WBA世界バンタム級王座防衛④

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2016/11/12 ○12R判定 3-0(116-112、115-113、117-111) リボリオ・ソリス(ベネズエラ)
※WBA世界バンタム級王座防衛⑤

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2017/11/04 ×3R無効試合 リボリオ・ソリス(ベネズエラ)
※タイトル移動なし

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2018/05/25 ●1RTKO 井上 尚弥(大橋)
※WBA世界バンタム級王座陥落

2019/06/28 ○6R判定 (採点不明) クリスティアン・ナルバエス(ニカラグア)
 
 

【補足情報】
・双子の弟、ギャビン・マクドネル(英)もプロボクサー。
・イギリス-サウス・ヨークシャー州ドンカスター出身。同地を拠点に活動。
・IBF世界バンタム級王座は指名挑戦者ブシ・マリンガ(南ア)との防衛戦を行う姿勢を見せないことから
 剥奪された。デニス・ホブソン・プロモーターと別離騒動があったためとされている
・亀田 和毅は1戦目の対戦直前までWBO世界バンタム級王者であったが、
 WBA世界バンタム級スーパー王者にフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)がいたことから
 王座統一戦としては認められず、亀田側がWBO世界バンタム級王座を返上し、マクドネルの持つ
 WBA世界バンタム級王座に挑戦する形が取られた。
・日本語表記ではジェームス・マクドネルと表記されることもある。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました