プリンス・パテル(Prince Patel)

プリンス・パテル(Prince Patel)(英)

 

本名:ルークマン・プリンス・パテル
生年月日:1993年1月3日
国籍:英
戦績:27戦24勝(19KO)1敗2分

 

【獲得タイトル】
BBUスーパーフライ級ユース王座
TBSタンザニアバンタム級王座
ハンガリーインターナショナルバンタム級王座
BBUインターナショナルフェザー級王座
UBOインターコンチネンタルバンタム級王座
ABUアフリカバンタム級王座
WBAインターコンチネンタルスーパーフライ級王座
IBFアフリカスーパーフライ級王座
WBOアフリカスーパーフライ級王座
WBOグローバルスーパーフライ級王座
コモンウェルス英連邦スーパーフライ級王座
WBO欧州バンタム級王座
WBF世界バンタム級王座
UBO世界バンタム級王座

 

【戦歴】
2015/03/14 ○1RTKO パトリック・コバク(スロバキア)
2015/07/17 ○4R判定 (39-38) ブレット・フィドー(英)
2015/10/30 ○4R判定 (40-36) デイビッド・クオス(ハンガリー)
2016/03/04 △4R判定 (38-38) フアン・イノストロサ(スペイン)
2016/10/08 ○4R判定 (40-36) パトリック・バルトス(チェコ)
2017/09/23 ○1RTKO クリシュティアン・ホルバス(ハンガリー)

■UBOインターコンチネンタルバンタム級王座決定戦
2017/12/30 ○2RTKO ゾルト・サルコジ(ハンガリー)
※UBOインターコンチネンタルバンタム級王座獲得

2018/01/21 ○1RTKO リチャード・ボロス(ハンガリー)
2018/02/04 ○4RTKO ロバート・カナラス(ハンガリー)
2018/02/10 ○1RTKO アレクサンドル・セバコフス(ラトビア)
2018/03/04 ○1RKO エリクス・コラソフス(ラトビア)
2018/03/11 ○2RKO アメット・クルイカイ(チェコ)
2018/03/25 ○1RKO ベンジャミンス・ディモフス(ラトビア)
2018/04/28 ○1RTKO ゾルト・コーチス(ハンガリー)

■WBO欧州バンタム級王座決定戦
2018/05/05 ○5RTKO ミシコ・シュビティゼ(ジョージア)
※WBO欧州バンタム級王座獲得

2018/06/02 ○6R判定 3-0(59-56、59-55、59-56) ジャバ・メモシシ(ジョージア)
2018/07/21 ○5RTKO ジュリアス・キサラウェ(タンザニア)
2018/09/09 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-71) ジョン・チャワ(タンザニア)

■UBO/WBF世界バンタム級王座決定戦
2019/01/13 ○4RKO ロナルド・ラモス(コロンビア)
※UBO世界バンタム級王座獲得
※WBF世界バンタム級王座獲得

■TBSタンザニアバンタム級王座決定戦
2019/05/24 ○2RTKO イノセント・エバリスト(タンザニア)
※TBSタンザニアバンタム級王座獲得

■IBO世界バンタム級王座決定戦
2019/07/12 ●12R判定 0-3(110-118、109-119、109-119) ミチェル・バンケス(ベネズエラ)
※IBO世界バンタム級王座挑戦

■ABUアフリカバンタム級王座決定戦
2019/08/24 ○5RTKO イディ・カユンバ(タンザニア)
※ABUアフリカバンタム級王座獲得

2019/09/21 ○4RKO ルイス・メレンデス(コロンビア)
2019/12/27 ○1RTKO イルグバルス・クラウクリス(ラトビア)
2020/01/25 ○1R棄権 ジャニス・プクシンス(ラドビア)

■WBOアフリカ/WBOグローバルスーパーフライ級王座決定戦
2020/10/16 △12R判定 1-1(112-114、114-112、115-115) イノセント・エバリスト(タンザニア)
※WBOアフリカスーパーフライ級王座挑戦
※WBOグローバルスーパーフライ級王座挑戦

■WBAインターコンチネンタル/IBFアフリカ/WBOアフリカ/WBOグローバル/コモンウェルス英連邦スーパーフライ級王座決定戦
2021/03/27 ○9RTKO ジュリアス・トーマス・キサラウェ(タンザニア)
※WBAインターコンチネンタルスーパーフライ級王座獲得
※IBFアフリカスーパーフライ級王座獲得
※WBOアフリカスーパーフライ級王座獲得
※WBOグローバルスーパーフライ級王座獲得
※コモンウェルス英連邦スーパーフライ級王座獲得

 

【補足情報】
・英-ランカシャー州ブラックバーン出身。
・英-ロンドン、アクトンを拠点に活動。
・アマチュア戦績:53戦36勝(26KO)17敗。イギリス代表として活躍。
・BBUスーパーフライ級ユース王座、ハンガリーインターナショナルバンタム級王座、
 BBUインターナショナルフェザー級王座の3つの王座はタイトルマッチがどの試合だったか
 はっきりしない。
・日本語表記ではプリンス・パテールと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-P-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました