オタール・エラノシャン(Otar Eranosyan)

オタール・エラノシャン(Otar Eranosyan)(ジョージア)

 

本名:オタール・エラノシャン
生年月日:1993年8月20日
国籍:ジョージア
戦績:12戦12勝(6KO)

 

【獲得タイトル】
NABA全米スーパーフェザー級王座
WBA米大陸スーパーフェザー級王座

 

【戦歴】
2020/08/28 ○2RKO デショーン・ケネディ(米)
2020/10/02 ○6R判定 3-0(58-54、58-53、58-53) ルイス・バレンティン・ポルタラティン(プエルトリコ)
2020/10/23 ○4RTKO エミリアノ・マルティン・ガルシア(亜)
2020/11/20 ○6R判定 3-0(59-52、57-54、59-52) イグナシオ・ペリン(亜)

■NABA全米スーパーフェザー級王座決定戦
2021/01/30 ○4RKO フアン・カルロス・ペーニャ(ドミニカ共和国)
※NABA全米スーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

2021/03/06 ○4RKO エセキエル・アルベルト・テベス(亜)
2021/03/26 ○2RTKO マルコ・アントニオ・メンドサ・チコ(メキシコ)

■WBA米大陸スーパーフェザー級王座決定戦
2021/05/21 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、99-91) ホセ・アルヘル(チリ)
※WBA米大陸スーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

2021/08/13 ○4RTKO フアン・カルロス・ペーニャ(ドミニカ共和国)
2021/09/24 ○8R判定 3-0(79-73、78-74、78-74) アレハンドロ・ゲレロ(米)
2022/01/07 ○8R判定 3-0(79-71、80-70、80-70) スタルリング・カスティーヨ(ドミニカ共和国)
2022/09/09 ○8R判定 3-0(77-74、78-73、77-74) セサール・フアレス(メキシコ)

 

【補足情報】
・ジョージア-ジョージア州アハルカラキ出身。
・アマチュア時代には2017年度世界選手権ライト級で銅メダルを獲得。
・日本語表記ではオタール・エラノスヤンと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-O-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました