エリック・スコグランド(Erik Skoglund)

エリック・スコグランド(Erik Skoglund)(スウェーデン)
 
 

本名:不明
生年月日:1991年5月24日
国籍:スウェーデン
戦績:27戦26勝(12KO)1敗
 
 
 

【獲得タイトル】
2009年度スウェーデン選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
2009年度北欧選手権ライトヘビー級優勝(アマチュア)
WBOインターナショナルライトヘビー級ユース王座
WBCライトヘビー級ユース王座
EBU-EU圏ライトヘビー級王座
IBOインターナショナルライトヘビー級王座
WBAインターナショナルライトヘビー級王座
IBFインターコンチネンタルライトヘビー級王座
 
 

【戦歴】
2010/05/01 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) イストバン・ラボダ(ハンガリー)
2010/05/15 ○2RKO スラドコ・シチズ(モンテネグロ)
2010/11/20 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ウラジミール・スパゾエビッチ(セルビア)
2010/12/18 ○1R棄権 マイル・ニコリック(セルビア)
2011/02/12 ○1RTKO バレリス・ロゴジンズ(ウクライナ)
2011/05/07 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、60-54) ウラジミール・ボロフスキー(カザフスタン)
2011/12/03 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) アミン・ブラリ(モロッコ)
2012/02/18 ○4RKO フアン・ネロンゴ(スペイン)
2012/04/21 ○2RKO アルベルト・アントゥヌッチ(伊)
2012/05/19 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) パブロ・ソーサ(亜)
2012/06/02 ○2RKO フアド・ナスリ(仏)
2012/09/22 ○8R判定 3-0(79-73、80-71、80-72) イワン・マスロフ(ロシア)
2012/11/10 ○1RTKO ギオルギ・マロッシ(ハンガリー)
2012/12/08 ○3RTKO ジョー・アインスコーフ(英)
2013/02/09 ○2RTKO アッティラ・バラン(ハンガリー)

■WBOインターナショナル/WBCライトヘビー級ユース王座決定戦
2013/04/13 ○10R判定 3-0(96-95、97-93、96-94) ルーク・ブラックリーグ(英)
※WBCライトヘビー級ユース王座獲得(のちに返上)
※WBOインターナショナルライトヘビー級ユース王座獲得

2013/06/15 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ロレンソ・ディ・ジャコモ(伊)

■EBU-EU圏ライトヘビー級王座決定戦
2013/10/19 ○12R判定 3-0(118-110、117-110、116-112) ロレンガ・モック(デンマーク)
※EBU-EU圏ライトヘビー級王座獲得

■EBU-EU圏ライトヘビー級タイトルマッチ
2014/02/01 ○12RTKO アダサット・ロドリゲス(スペイン)
※EBU-EU圏ライトヘビー級王座防衛①

■EBU-EU圏ライトヘビー級タイトルマッチ
2014/04/12 ○9RTKO ダニロ・ダガタ(伊)
※EBU-EU圏ライトヘビー級王座防衛②

■EBU-EU圏ライトヘビー級タイトルマッチ/IBFインターコンチネンタルライトヘビー級王座決定戦
2014/09/13 ○12R判定 3-0(118-109、120-106、118-108) ステファノ・アバタンジェロ(伊)
※EBU-EU圏ライトヘビー級王座防衛③(のちに返上)
※IBFインターコンチネンタルライトヘビー級王座獲得

2014/12/13 ○10R判定 3-0(97-93、98-92、97-93) グレン・ジョンソン(ジャマイカ)

■IBFインターコンチネンタルライトヘビー級タイトルマッチ
2015/09/19 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、119-109) オレクサンドル・チェリビア(ウクライナ)
※IBFインターコンチネンタルライトヘビー級王座防衛①(のちに返上)

2015/12/19 ○10R判定 3-0(99-92、100-90、99-91) デレク・エドワーズ(米)

■IBOインターナショナルライトヘビー級王座決定戦
2016/04/23 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、115-113) リノ・リベンベルグ(南ア)
※IBOインターナショナルライトヘビー級王座獲得

■WBAインターナショナルライトヘビー級王座決定戦
2016/12/09 ○11RKO ティミー・シャーラ(コソボ)
※WBAインターナショナルライトヘビー級王座獲得

■WBC世界スーパーミドル級ダイヤモンド王座決定戦/WBSSシーズン1スーパーミドル級準々決勝
2017/09/16 ●12R判定 0-3(112-116、110-117、111-117) カラム・スミス(英)
※WBC世界スーパーミドル級ダイヤモンド王座挑戦
※WBSSシーズン1スーパーミドル級準々決勝敗退
 
 

【補足情報】
・スウェーデン-ボーリンゲ出身。
・スウェーデン-ニュヒェーピングを拠点に活動。
・世界ボクシングスーパーシリーズにスーパーミドル級で参戦。
・2017年12月17日にWBCスーパーミドル級シルバー王座決定戦としてロッキー・フィールディング(英)
 対戦する予定だったが流れている。
・日本語表記ではエリック・スコグラウンド、エリック・スコーグランド等と表記されることもある。
 
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 
 

索引に戻る
索引-え-に戻る
索引-E-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました