ダイアナ・サンタナ(Dahianna Santana)

ダイアナ・サンタナ(Dahianna Santana)(ドミニカ共和国)

 

本名:ダヒアナ・サンタナ・ラシル
生年月日:1984年11月5日
国籍:ドミニカ共和国
戦績:53戦40勝(16KO)13敗

 

【獲得タイトル】
ドミニカ共和国女子フェザー級王座決定戦
ラテンアメリカ女子バンタム級王座
GBU世界女子バンタム級暫定王座
WFC世界女子フェザー級王座
WBA世界女子フェザー級暫定王座
第2代IBF世界女子フェザー級王座

 

【戦歴】
2002/05/10 ●4R判定 (採点不明) ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)
2002/05/20 ○4R判定 3-0(採点不明) ベルキス・バスケス(ドミニカ共和国)
2002/08/30 ○4R判定 3-0(採点不明) ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)
2002/10/25 ○1RTKO ヘンニフェル・エンカルナシオン(ドミニカ共和国)
2004/04/30 ●4R判定 (採点不明) アウストリア・ウルバエス・ウレナ(ドミニカ共和国)
2004/10/04 ○1RTKO ルト・エステル・クエーヨ(ドミニカ共和国)
2004/11/14 ○4R判定 3-0(採点不明) マリエ・ルエウレウクス(ドミニカ共和国)
2005/01/15 ●4R棄権 アレシア・グラフ(独)
2005/05/20 ○6R判定 (採点不明) デリア・オプペ(ドミニカ共和国)
2005/06/25 ○4R判定 3-0(採点不明) アンヘラ・ガルシア(ドミニカ共和国)
2005/07/22 ○6R判定 3-0(採点不明) ルイサ・マリア・ロメロ(ドミニカ共和国)

■ラテンアメリカ女子バンタム級王座決定戦
2005/09/17 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-89) グレシア・ノバス・マテオ(ドミニカ共和国)
※ラテンアメリカ女子バンタム級王座獲得

2005/10/07 ○5RTKO カロリーナ・マルティネス・デ・モレタ(ドミニカ共和国)
2005/12/10 ○8R判定 (採点不明) リリアナ・マルティネス(ドミニカ共和国)
2006/02/25 ○8R判定 3-0(採点不明) グレシア・ノバス・マテオ(ドミニカ共和国)
2007/04/16 ●10R判定 0-3(92-98、92-98、95-97) アナ・マリア・トーレス(メキシコ)
2007/10/13 ○1RTKO エスカルリーン・フルヘンシオ(ドミニカ共和国)
2008/05/11 ○4RTKO ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)

■WIBF世界女子ライト級タイトルマッチ
2008/11/28 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、92-100) ラモーナ・キューネ(独)
※WIBF世界女子ライト級王座挑戦

■GBU世界女子バンタム級暫定王座決定戦
2009/01/24 ○1R棄権 ドリス・ケーラー(オーストリア)
※GBU世界女子バンタム級暫定王座獲得(のちに返上)

2009/03/30 ○1RKO ルト・エステル・クエーヨ(ドミニカ共和国)
2009/06/29 ○4RTKO ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)
2009/07/10 ○3RTKO アグネス・デュゾンド(ハイチ)
2009/08/22 ○3RTKO エベリナ・ディアス(ドミニカ共和国)
2009/09/05 ○4R判定 (40-36) ジャクリーン・ノワック(独)

■WFC世界女子フェザー級王座決定戦
2009/11/21 ○10R判定 3-0(98-93、99-91、100-90) アグネス・ボザ(アルメニア)
※WFC世界女子フェザー級王座獲得(のちに返上)

2010/05/08 ○5RTKO ヨセイディ・アルカンタラ(ドミニカ共和国)

■ドミニカ共和国女子フェザー級王座決定戦
2010/07/03 ○10R判定 3-0(99-91、97-93、99-91) マリリーン・エルナンデス(ドミニカ共和国)
※ドミニカ共和国女子フェザー級王座獲得(のちに返上)

2010/08/19 ○6R判定 3-0(59-54、59-54、59-54) ロシオ・デ・レオン・ケリ(ドミニカ共和国)
2010/09/18 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) アニース・セディーヨ(ベネズエラ)
2010/10/16 ○1RTKO ヨセイディー・アルカンタラ・サルスエラ(ドミニカ共和国)
2010/11/29 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ヘンニフェル・エンカルナシオン(ドミニカ共和国)

■IBF世界女子フェザー級王座決定戦
2011/03/31 ●10R判定 1-2(93-97、96-94、94-96) ステイシー・レイル(米)
※IBF世界女子フェザー級王座挑戦

■IBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2011/11/20 ○10R判定 3-0(97-90、98-90、97-91) ステイシー・レイル(米)
※IBF世界女子フェザー級王座獲得

2012/03/24 ○2R棄権 ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)

■IBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2012/08/12 ○7RTKO マリソル・レジェス(ドミニカ共和国)
※IBF世界女子フェザー級王座防衛①

■IBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2012/12/17 ○10R判定 3-0(採点不明) ヘレン・ジョセフ(ナイジェリア)
※IBF世界女子フェザー級王座防衛②

■IBF世界女子フェザー級タイトルマッチ
2013/04/27 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、97-93) クラウディア・アンドレア・ロペス(亜)
※IBF世界女子フェザー級王座防衛③(のちに返上)

2014/03/10 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ロシオ・デ・レオン・ケリ(ドミニカ共和国)

■WBA世界女子フェザー級暫定王座決定戦
2014/06/28 ○10R判定 3-0(100-90、99½-92、100-90) フランシア・エレナ・ブラーボ(コロンビア)
※WBA世界女子フェザー級暫定王座獲得

■WBA世界女子フェザー級暫定王座決定戦
2015/08/14 ●10R判定 0-3(93-97、91-99、93-97) アナイ・エステル・サンチェス(亜)
※WBA世界女子フェザー級暫定王座陥落

2015/12/12 ○8R判定 3-0(78-74、80-72、80-72) ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)

■WBC世界女子スーパーフェザー級タイトルマッチ
2016/03/18 ●10R判定 0-3(92-99、91-99、92-99) エバ・ウォールストロム(フィンランド)
※WBC世界女子スーパーフェザー級王座挑戦

■WBO世界女子バンタム級王座決定戦
2017/04/22 ●8RTKO アマンダ・セラノ(プエルトリコ)
※WBO世界女子バンタム級王座挑戦

2018/04/29 ○2RKO スレイディー・ディアス(ドミニカ共和国)

■WBF世界女子スーパーライト級タイトルマッチ
2018/11/10 ●10R判定 0-3(89-100、91-98、90-99) オシン・デリウ(ベルギー)
※WBF世界女子スーパーライト級王座挑戦

2018/12/08 ●4R棄権 ティアラ・ブラウン(米)
2019/10/24 ●6R判定 0-3(54-60、54-60、54-60) メリッサ・セントビル(米)
2020/12/16 ●1RTKO アマンダ・セラノ(プエルトリコ)
2021/03/27 ○6R判定 3-0(58-56、60-54、60-54) ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)
2021/12/08 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ディアナ・コジャード(ドミニカ共和国)
2022/02/20 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ロシオ・デ・レオン・ケリ(ドミニカ共和国)
2022/07/10 ○1RKO ミルナ・エリサベト・ラ・オス(ドミニカ共和国)

 

【補足情報】
・ドミニカ共和国-サントドミンゴ出身。
・WBO世界女子バンタム級王座決定戦として行われたアマンダ・セラノ戦では計量失格し、
 セラノにのみ王座がかけられた。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-た-に戻る
索引-D-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました