リンダ・レッカ(Linda Laura Lecca)

リンダ・レッカ(Linda Laura Lecca)(ペルー)

 

本名:リンダ・ラウラ・レッカ
生年月日:1988年7月25日
国籍:ペルー
戦績:26戦15勝(3KO)5敗2分4無効試合

 

【獲得タイトル】
南米女子スーパーバンタム級王座
WBAラテンアメリカ女子スーパーフライ級王座
WBA世界女子スーパーフライ級暫定王座


【戦歴】
2010/06/05 ○4R判定 2-1(38.5-40、39.5-38.5、39.5-38) ロクサナ・ビルヒニア・バロン(亜)
2010/08/14 ○4R判定 3-0(採点不明) ベロニカ・オレクチア(亜)
2010/09/17 ○4R判定 3-0(40-36、40-37.5、40-37) ナタリア・バネッサ・ロペス(亜)
2010/11/06 △4R判定 1-1(39-37.5、38.5-39.5、39-39) マリサ・ガブリエラ・ヌニェス(亜)
2011/01/29 ●4R判定 1-2(38.5-39、38-39.5、39-38.5) マリサ・ガブリエラ・ヌニェス(亜)
2011/03/26 ×6R無効試合 カリーナ・エルナンデス・ボイソ(メキシコ)
2011/04/02 ×6R無効試合 シーントイア・ムニョス(メキシコ)
2011/04/09 ×6R無効試合 ヤスミン・リバス(メキシコ)

■南米女子スーパーバンタム級王座決定戦
2012/04/14 ○10R判定 3-0(98.5-96.5、97-93.5、98.5-93.5) マイラ・アレハンドラ・ゴメス(亜)
※南米女子スーパーバンタム級王座獲得(のちに返上)

2013/03/16 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) バレリア・メヒア(ペルー)
2013/05/25 ○2RTKO グレイディス・ヒメネス(コロンビア)
2013/07/13 ○3RTKO リナ・パルメラ(コロンビア)
2013/09/28 ○3RTKO バネッサ・メドラノ(コロンビア)

■WBO世界女子スーパーフライ級王座決定戦
2014/01/04 ●8RTKO ダニエラ・ベルムデス(亜)
※WBO世界女子スーパーフライ級王座挑戦

■WBAラテンアメリカ女子スーパーフライ級王座決定戦
2014/03/08 ○8R判定 3-0(79-73、80-72.5、79.5-74) ホセフィナ・ベガ(コロンビア)
※WBAラテンアメリカ女子スーパーフライ級王座獲得(のちに返上)

■WBA世界女子スーパーフライ級暫定王座決定戦
2014/05/31 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、100-90) シモーネ・ダ・シルバ(ブラジル)
※WBA世界女子スーパーフライ級暫定王座獲得

■WBA世界女子スーパーフライ級暫定タイトルマッチ
2014/08/30 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) グアダルーペ・マルティネス・グスマン(メキシコ)
※WBA世界女子スーパーフライ級暫定王座防衛①

■WBA世界女子スーパーフライ級暫定タイトルマッチ
2014/11/23 ○10R判定 3-0(97-93、96-94、96-94) マリベル・ラミレス(メキシコ)
※WBA世界女子スーパーフライ級暫定王座防衛②

■WBA世界女子スーパーフライ級暫定タイトルマッチ
2015/03/28 ×2R無効試合 カロリーナ・アルバレス(ベネズエラ)
※無効(のちに正規王者に認定)

■WBA世界女子スーパーフライ級タイトルマッチ
2016/06/18 △10R判定 1-1(95-95、90-100、98-92) カロリーナ・アルバレス(ベネズエラ)
※WBA世界女子スーパーフライ級王座防衛③

■WBA世界女子スーパーフライ級タイトルマッチ
2017/08/19 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、96-94) カリーナ・フェルナンデス(メキシコ)
※WBA世界女子スーパーフライ級王座防衛④

■WBA世界女子スーパーフライ級タイトルマッチ
2018/05/19 ●10R判定 0-2(93-97、94-96、95-95) マリベル・ラミレス(メキシコ)
※WBA世界女子スーパーフライ級王座陥落

■WBO世界女子スーパーフライ級タイトルマッチ/WBC世界女子スーパーフライ級ダイヤモンド王座決定戦
2018/09/14 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、90-100) ラジャ・アマシェ(独)
※WBO世界女子スーパーフライ級王座挑戦
※WBC世界女子スーパーフライ級ダイヤモンド王座挑戦

2022/07/02 ○5R負傷判定 3-0(50-45、50-49、50-45) エリカ・セデ-ニョ(エクアドル)
2022/08/27 ○6R判定 3-0(58-56、58-56、58-56) ロシベル・エスコバル(エクアドル)

■IBO世界女子スーパーフライ級タイトルマッチ
2022/12/03 ●10R判定 0-3(91-99、92-98、92-98) ダニエラ・アセンホ(チリ)
※IBO世界女子スーパーフライ級王座挑戦

 

【補足情報】
・ペルー-ラ・リベルタ県トルヒーリョ出身。
・2011年の3試合の無効試合はTV番組内のトーナメントとして行われ、開催地メキシコの
 コミッションに認可されていなかった為、無効試合となった。
・日本語表記ではリンダ・ラウラ・ルッカ、リンダ・ルッカ等と表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-り-に戻る
索引-L-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました