河村 真吾(Shingo Kawamura)

河村 真吾(Shingo Kawamura)(ミツキ)

 

本名:河村 真吾
生年月日:1990年7月12日
国籍:日本
戦績:26戦15勝(8KO)7敗4分

 

【獲得タイトル】
2013年度全日本フェザー級新人王

 

【戦歴】
2012/04/30 ●1RTKO 稲田 修蔵(SFマキ)
2012/10/07 ○1RTKO 宮川 仁(BMB)
2012/12/31 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-36) 朝治 暢(風間)
2013/03/31 ○4R判定 3-0(40-36、40-37、40-37) 川村 嘉規(尼崎亀谷)
2013/07/26 ○4R判定 3-0(40-35、39-37、38-37) 殿本 恭平(勝輝)
2013/08/25 ○1RTKO 橋本 拓也(ワイルドビート)
2013/09/22 ○5R判定 3-0(50-46、50-46、49-47) 水野 孝亮(緑)
2013/11/09 ○4RTKO 谷口 真一(広島三栄)

■2013年度全日本フェザー級新人王決定戦
2013/12/22 ○5R判定 2-0(49-46、48-47、48-48) 草野 慎悟(ヨネクラ)
※全日本新人王獲得

2014/03/09 ○2RTKO 森泉 正巳(鈴鹿ニイミ)
2014/05/25 ●3RTKO ユーリ・ソークンラウォン(タイ)
2015/04/04 △3R負傷引分 見高 文太(大阪帝拳)
2015/07/12 ○3RTKO 福岡 孝太(明石)
2015/10/18 ○7RTKO 石橋 俊(仲里)

■IBFアジアスーパーバンタム級王座決定戦
2016/01/22 ●12R判定 0-3(110-118、112-117、112-117) マイク・タワッチャイ(タイ)
※IBFアジアスーパーバンタム級王座挑戦

2016/04/29 ○8R判定 3-0(79-74、79-74、77-75) アンドリュー・パラス(比)
2016/10/09 ●8R判定 0-3(75-78、75-76、75-76) 山本 拓哉(エディタウンゼント)
2017/04/29 ○1RTKO チベット・カンガンディー(タイ)
2017/12/09 ○8R判定 3-0(77-76、78-76、77-75) テイル 渥美(渥美)
2018/04/28 ○2RTKO サックダーノーイ・シットサイトーン(タイ)

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
2018/08/17 ●4RTKO 清水 聡(大橋)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座挑戦

2018/12/13 ●8RTKO 佐川 遼(三迫)
2019/04/28 △2R負傷引分 佐伯 瑠壱斗(岐阜ヨコゼキ)
2019/09/16 △2R負傷引分 三浦 仁(三迫)
2019/12/12 △8R判定 0-1(75-77、76-76、76-76) 三浦 仁(三迫)

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ
2020/10/08 ●6RTKO 勅使河原 弘晶(三迫)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座挑戦

2021/05/30 ●8R判定 1-2(74-78、77-75、75-77) 藤岡 拓弥(VADY)

 

【補足情報】
・大阪府堺市出身。
・堺東ミツキジムよりデビュー。佐伯 瑠壱斗戦よりジム名称がミツキジムに変わっている。
・尊敬するボクサーはマニー・パッキアオ(比)
・BoxRecでは山本 拓哉戦の勝敗が逆になっている。(2019/05/09時点)
・2020/04/18には森 武蔵(薬師寺)と対戦する予定だったがコロナウイルス流行の影響で
 中止されている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-か-に戻る
索引-S-に戻る

 

コメント

  1. 清水@おっさん猫 より:

    2021/05/30のvs河村戦の勝敗が、逆になっているように思います。ボクモバでは勝利者は藤岡でした。ご確認、修正をお願いします。

  2. 清水@おっさん猫 より:

    誤:vs河村戦
    正:vs藤岡戦

    失礼しました。

  3. seki より:

    清水@おっさん猫さん

    ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました