西川 浩二(Koji Nishikawa)

西川 浩二(Koji Nishikawa)(三迫)

 

本名:不明
生年月日:1963年7月21日
国籍:日本
戦績:27戦18勝(7KO)8敗1分

 

【獲得タイトル】
第33代日本フライ級王座

 

【戦歴】
1982/06/24 ●4R判定 (採点不明) 今津 広明(川上)
1982/08/26 ○4R判定 (採点不明) 早坂 信吾(上福岡)
1982/10/16 ●4R判定 (採点不明) 新崎 盛明(野口)
1982/12/07 ○4R判定 (採点不明) 大坪 英市(ヨネクラ)
1983/01/27 ○4R判定 (採点不明) 畑山 一夫(草加有沢)
1983/04/08 ○4R判定 (採点不明) 土谷 俊治(帝拳)
1983/07/03 ○1RKO 谷村 隆司(国際)
1983/09/22 ○6R判定 (採点不明) 尾崎 禎典(角海老)
1983/11/24 ○5RKO 福井 芳信(帝拳)
1984/01/26 ○3RKO レーサー 橋本(川上)
1984/04/26 ○9RKO 風来 ゆうと(ワタナベ)
1984/07/26 ●10R判定 0-3(95-98、96-98、95-97) 打越 芳幸(斎田)
1984/10/25 ○4RTKO 伊波 政春(協栄河合)
1985/01/24 ●10R判定 0-3(94-98、94-98、94-98) 榊原 隆史(金子)
1985/06/04 △2R負傷引分 船木 一良(新日本木村)
1985/07/25 ○10R判定 3-0(採点不明) ハン・グムスプ(韓)
1985/09/26 ○10R判定 2-1(96-95、94-97、96-95) 船木 一良(新日本木村)

■日本フライ級王座決定戦
1986/01/23 ○5RTKO 打越 芳幸(斎田)
※日本フライ級王座獲得

■日本フライ級タイトルマッチ
1986/05/22 ○10R判定 3-0(99-95、99-93、99-93) 内田 好之(上福岡)
※日本フライ級王座防衛①

■日本フライ級タイトルマッチ
1986/09/13 ○10R判定 3-0(98-88、97-89、97-89) 田中 正人(金子)
※日本フライ級王座防衛②

■日本フライ級タイトルマッチ
1986/11/27 ○10R判定 2-0(98-95、97-97、98-97) 宮里 輝明(グリーンツダ)
※日本フライ級王座防衛③

■日本フライ級タイトルマッチ
1987/02/26 ●10R判定 0-3(96-99、96-98、96-97) レパード 玉熊(国際)
※日本フライ級王座陥落

■日本フライ級タイトルマッチ
1987/05/28 ●10R判定 0-3(94-99、94-99、94-100) レパード 玉熊(国際)
※日本フライ級王座挑戦

1987/09/24 ○7RTKO 矢吹 浩彦(金子)
1988/01/28 ○10R判定 (採点不明) レオパルド・アリ(比)

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
1988/03/01 ●10R判定 0-3(95-100,94-100,95-99) 中島 俊一(ヨネクラ)
※日本スーパーフライ級王座挑戦

1988/08/08 ●6R判定 (採点不明) 宮城 正作(協栄)

 

【補足情報】
・福岡県福岡市出身。
・内田 好之戦では圧倒的不利とされながらも、ダウンを奪っての判定勝ちを収めている。
・のちのWBA世界フライ級王者であるレパード 玉熊と2度対戦し、いずれも敗北している。
・スピードはなかったが、豊富なスタミナと重いパンチで前進する姿を、
 三迫会長から「亀」と称された。
・引退後は三迫ジムのトレーナーとして活躍している。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-に-に戻る
索引-K-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました