赤坂 義昭(Yoshiaki Akasaka)

赤坂 義昭(Yoshiaki Akasaka)(帝拳)

 

本名:不明
生年月日:1943年6月29日
国籍:日本
戦績:43戦22勝(10KO)20敗1分

 

【獲得タイトル】
第15代日本ミドル級王座
第17代日本ミドル級王座

 

【戦歴】
1963/03/22 ●4R判定 (採点不明) 石田 賢次(リキ)
1963/04/26 ○4R判定 (採点不明) 石田 賢次(リキ)
1963/06/13 △4R判定 (採点不明) 白川 茂(金平)
1963/07/05 ○4R判定 (採点不明) 柳沢 幸雄(極東)
1963/08/15 ○4R判定 (採点不明) 松永 彰夫(青木)
1963/09/16 ○4R判定 (採点不明) 白川 茂(金平)
1963/12/08 ○1R棄権 福島 巌(リキ)

■1963年度東日本ミドル級新人王決勝
1963/12/23 ●6R判定 (採点不明) 白川 茂(金平)
※東日本新人王敗退

1964/01/23 ○2RKO 柳沢 幸雄(極東)
1964/02/22 ●6R判定 (採点不明) 松永 彰夫(青木)
1964/04/03 ○4R棄権 佐藤 拳(野口)
1964/05/25 ●6R判定 (採点不明) 介川 力(帝拳)
1964/06/20 ●6R判定 (採点不明) 白川 茂(協栄金平)
1964/09/12 ○4RKO 杉崎 孝夫(日東)
1964/10/19 ○8R判定 (採点不明) 福地 竜吉(帝拳)
1964/11/21 ●7R棄権 キム・キス(韓)
1964/12/31 ●10R判定 0-3(46-49、43-50、45-50) 篠沢 佐久次(笹崎)
1965/04/08 ○2RKO 高田 英昭(ヨネクラ)
1965/05/13 ○1RKO 松永 彰夫(青木)
1965/07/15 ○10R判定 2-1(46-48、47-45、48-47) ベン・アルゴンシリオ(比)
1965/09/12 ○5RKO 前溝 隆男(不二)
1965/10/17 ○10R判定 3-0(48-47、48-47、49-45) 丸木 英治(結城)
1965/11/22 ○10R判定 3-0(48-47、48-47、49-46) 権藤 正雄(平安)
1966/01/24 ●10R判定 0-3(45-49、46-50、45-49) 海津 文雄(笹崎)
1966/02/14 ○10R判定 3-0(50-43、50-45、50-45) ディック・ナイト(米)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1966/03/20 ●10R判定 0-3(48-50、47-50、47-50) 海津 文雄(笹崎)
※日本ミドル級王座挑戦

1966/06/27 ○10R判定 (採点不明) 白川 茂(草加協栄)
1966/09/05 ○10R判定 3-0(49-46、48-46、48-47) テリー・フローレス(比)
1966/10/20 ●10R判定 0-2(45-47、47-47、44-47) 笹崎 那華雄(極東)
1967/02/06 ●10R判定 0-3(45-49、45-49、46-49) 南 久雄(中外)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1967/05/03 ○10R判定 2-0(48-47、50-47、48-48) 海津 文雄(笹崎)
※日本ミドル級王座獲得

■日本ミドル級タイトルマッチ
1967/07/19 ●10R判定 0-3(46-47、47-49、46-48) 海津 文雄(笹崎)
※日本ミドル級王座陥落

■日本ミドル級王座決定戦
1967/11/08 ○3RKO 武田 昭峰(船橋)
※日本ミドル級王座獲得

1968/01/08 ○10RKO チェ・ソンガプ(韓)
1968/03/11 ●10R判定 (採点不明) キム・キス(韓)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1968/05/06 ●10R判定 0-3(44-50、44-50、41-50) 藤 一(タナカ)
※日本ミドル級王座陥落

1968/06/07 ●2RKO ニノ・ベンベヌチ(伊)
1968/08/24 ●6RKO イ・アンサノ(韓)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1968/10/28 ●10R判定 (採点不明) 江藤 義昭(新和)
※日本ミドル級王座挑戦

1969/06/18 ●4RKO チェ・ソンガプ(韓)
1969/09/01 ●10R判定 0-3(41-50、43-50、42-50) ジョージ・カーター(三鷹)
1969/12/07 ○7RKO 権田 正己(池山)

■日本ミドル級王座決定戦
1970/02/25 ●8RKO カシアス 内藤(船橋)
※日本ミドル級王座陥落

 

【補足情報】
・秋田県仙北郡六郷町(現:美郷町)出身。
・暁ジムよりデビュー、南 久雄戦から帝拳ジムへ移籍した。
・大相撲力士(三段目)からプロボクサーへ転向。
・WBA/WBC世界ミドル級王座在位中のニノ・ベンベヌチと対戦し、2RKOで敗れている。
・引退後の1986年3月に札幌ジム(現:協栄札幌赤坂ジム)を開設した。

 

※当ブログでは情報を求めています。
誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-Y-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました