ヨクファー・モークルンテープトンブリー(Saowaluk Nareepangsri)

ヨクファー・モークルンテープトンブリー(Saowaluk Nareepangsri)(タイ)

 

本名:サオワルク・ナリーパンスリ
生年月日:不明
国籍:タイ
戦績:30戦11勝(5KO)19敗

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2011/08/28 ●6R判定 0-3(57-59、57-58、57-58) 稲元 真理(熊谷コサカ)
2012/07/22 ●10R判定 0-3(93-96、94-98、94-97) シン・ユンチュ(韓)
2013/03/03 ●5RTKO 江畑 佳代子(ワタナベ)
2013/03/22 ●6R判定 (採点不明) ピツァ・ソーティプチャロエン(タイ)
2013/08/15 ●10R判定 0-3(93-98、92-97、91-97) キム・ダンビ(韓)
2014/06/20 ●6R判定 0-3(54-60、55-60、56-60) 秋田屋 まさえ(ワイルドビート)
2014/08/07 ●8RTKO 宮尾 綾香(大橋)
2015/01/14 ○4RTKO ジョンポン・インチョンギム(タイ)
2015/03/06 ○6R判定 3-0(採点不明) サクサポーン・チャレーンプラキャットスポーツ(タイ)
2015/04/03 ○6R判定 (採点不明) クラーブゴエン・ソービセキット(タイ)
2015/04/10 ○6R判定 (採点不明) メオワディー・ホンファ(ラオス)
2015/05/30 ●6RTKO パク・ジヒョン(韓)
2015/06/19 ○6R判定 (採点不明) カヤ・ソンセーン(タイ)
2016/04/01 ○6R判定 3-0(採点不明) ペッチャルン・ソークラウォン(タイ)

■WIBA世界女子ミニフライ級王座決定戦/GBU世界女子アトム級タイトルマッチ
2016/07/02 ●10R判定 0-3(90-99、91-99、90-99) グレッツェン・アバニエル(比)
※WIBA世界女子ミニフライ級王座挑戦
※GBU世界女子ミニフライ級王座挑戦

2017/02/04 ○6R判定 3-0(採点不明) ペッチャルン・ソークラウォン(タイ)
2017/06/24 ●5R判定 0-3(45-50、45-50、45-50) チェルネカ・ジョンソン(豪)
2017/06/29 ●6R判定 (採点不明) ソピダ・サタムラム(タイ)
2018/05/05 ●3RTKO 矢吹 純(協栄)
2018/09/29 ●3RTKO エファシャ・カマルディン(シンガポール)
2018/10/26 ●3RTKO 亀田 姫月(亀田)

■WBFインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2018/12/16 ●5RKO ユ・フィジョン(韓)
※WBFインターナショナルスーパーフライ級王座挑戦

2019/05/24 ●3RKO ペッチチュンペー・ハイランドジム(タイ)
2019/08/06 ○3RTKO パッスワイ・ソルウォラピン(タイ)
2019/09/08 ●9RTKO フェルミー・スマエヘ(インドネシア)
2019/12/21 ●5RTKO ケーシー・モートン(米)
2021/10/31 ○2RTKO タクサポーン・インタチャイ(タイ)
2021/12/27 ○2RTKO カンニカー・バーンナラー(タイ)
2022/01/23 ○4RTKO チャットペッチ・シスジャーチャート(タイ)
2022/07/13 ●6R判定 0-3(55-59、54-60、54-60) 伊藤 沙月(志成)

 

【補足情報】
・タイ-パトゥムターニー県出身。
・江畑 佳代子戦までの来日時のリングネームはヨクファー・シットクルシン、
 宮尾 綾香戦までがヨクファー・モークルンテープトンブリー、
 ペッチアラス・スーパーチャンプのリングネームを使用することもある。
・のちに世界二階級制覇王者となるチェルネカ・ジョンソンと対戦し、判定で敗れている。
・のちに世界二階級制覇王者となるキム・ダンビと対戦し、判定で敗れている。
・本名は日本語表記ではサオワラック・ラリーペンシーと表記されることも多い。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-よ-に戻る
索引-S-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました