グレッツェン・アバニエル(Gretchen Abaniel)

グレッツェン・アバニエル(Gretchen Abaniel)(比)

 

本名:グレッツェン・マグバヌア・アバニエル
生年月日:1985年11月4日
国籍:比
戦績:29戦18勝(6KO)11敗

 

【獲得タイトル】
WIBAインターナショナル女子アトム級王座
WBCインターナショナル女子アトム級王座
GBU世界女子ミニフライ級王座
第6代WIBF世界女子ミニフライ級王座
第4代WIBA世界女子アトム級王座
第5代WIBA世界女子アトム級王座
第4代WIBA世界女子ミニフライ級王座
WIBA世界女子アトム級暫定王座

 

【戦歴】
2006/12/21 ○4R判定 2-0(採点不明) リー・ハイリー(中)
2007/03/03 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) バイナ・ロンド(比)
2007/04/21 ○3RTKO ジェシカ・オヤン(比)
2007/04/29 ○3RTKO バイナ・ロンド(比)

■WIBAインターナショナル女子アトム級王座決定戦
2007/09/15 ○8R判定 3-0(80-73、80-72、80-72) リー・ハイリー(中)
※WIBAインターナショナル女子アトム級王座獲得

■WBC女子インターナショナルアトム級王座決定戦
2007/11/16 ○10R判定 3-0(99-90、99-89、98-91) リリー・ラチャプラチャジム(タイ)
※WBC女子インターナショナルアトム級王座獲得(のちに返上)

■WBA世界女子ミニフライ級タイトルマッチ
2008/03/16 ●4R負傷判定 (採点不明) ソン・チョーロン(韓)
※WBA世界女子ミニフライ級王座挑戦

■WIBAインターナショナル女子アトム級タイトルマッチ
2008/09/13 ○10R判定 3-0(100-89、100-89、98-91) トゥクタ・ソーラタナ(タイ)
※WIBAインターナショナル女子アトム級王座防衛①(のちに返上)

■WIBA世界女子アトム級王座決定戦
2009/03/25 ○10R判定 3-0(100-89、100-89、100-89) ノンブア・ルークタイアリー(タイ)
※WIBA世界女子アトム級王座獲得

■WIBA世界女子アトム級タイトルマッチ
2010/03/25 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ファプラタン・ルックサイコンディン(タイ)
※WIBA世界女子アトム級王座防衛①

2010/10/02 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ノーンブア・ルークプライアリー(タイ)

■WIBA世界女子アトム級タイトルマッチ/ABCO(WBCアジア)女子アトム級王座決定戦
2011/02/19 ●10R判定 0-3(93-96、92-96、93-95) サムソン・トーブアマッド(タイ)
※WIBA世界女子アトム級王座陥落
※ABCO(WBCアジア)女子アトム級王座挑戦

■IBF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ
2011/12/10 ●4RTKO カティア・グティエレス(メキシコ)
※IBF世界女子ミニフライ級王座挑戦

■WBO世界女子ミニフライ級王座決定戦
2012/04/25 ●10R判定 0-3(94-96、94-96、92-98) ティラポーン・パンニミット(タイ)
※WBO世界女子ミニフライ級王座挑戦

2012/09/29 ○6R判定 3-0(60-54、59-55、60-54) クリスティーン・ラチューブ(比)

■WIBA世界女子アトム級王座決定戦
2012/12/02 ○4RTKO モッタノーイ・ソースックラート(タイ)
※WIBA世界女子アトム級王座獲得(のちに返上)

2013/08/17 ○1RKO ドルクマイパ・チャンポンペッチ(タイ)

■WBA世界女子アトム級タイトルマッチ
2013/11/28 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、94-96) 宮尾 綾香(大橋)
※WBA世界女子アトム級王座挑戦

■WIBA世界女子アトム級暫定王座決定戦
2014/02/07 ○9RTKO ペットナリー・ソープライトーン(タイ)
※WIBA世界女子アトム級暫定王座獲得(のちに返上)

2014/05/24 ○5RTKO ブアンゲルン・ワンソンチャイジム(タイ)

■WBO世界女子ミニフライ級王座決定戦
2014/09/20 ●10R判定 1-2(92-98、96-94、93-97) 池原 シーサー久美子(フュチュール)
※WBO世界女子ミニフライ級王座挑戦

■WBCインターナショナル/ABCO(WBCアジア)コンチネンタル女子ミニフライ級王座決定戦
2015/02/22 ●10R判定 0-3(90-100、93-97、92-98) ツァイ・ゾンジュ(中)
※WBCインターナショナル女子ミニフライ級王座挑戦
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタル女子ミニフライ級王座挑戦

2015/08/01 ●10R判定 0-3(94-97、95-98、95-98) パク・ジヒョン(韓)

■WIBF世界女子ミニフライ級王座決定戦/GBU女子ミニフライ級タイトルマッチ
2015/11/07 ○10R判定 2-1(96-94、99-91、94-96) オズレム・サヒン(独)
※WIBF世界女子ミニフライ級王座獲得(のちに返上)
※GBU世界女子ミニフライ級王座獲得(のちに返上)

■WIBA世界女子ミニフライ級王座決定戦/GBU世界女子アトム級タイトルマッチ
2016/07/02 ○10R判定 3-0(99-90、99-91、99-90) ヨクファー・モークルンテープトンブリー(タイ)
※WIBA世界女子ミニフライ級王座獲得(のちに返上)
※GBU世界女子ミニフライ級王座防衛①(のちに返上)

2017/09/30 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ヨーディン・スーパーチャンプ(タイ)

■IBF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ
2017/10/28 ●10R判定 0-3(93-97、93-97、92-98) ツァイ・ゾンジュ(中)
※IBF世界女子ミニフライ級王座挑戦

■WBO世界女子ライトフライ級タイトルマッチ
2018/07/29 ●4RTKO 天海 ツナミ(山木)
※WBO世界女子ライトフライ級王座挑戦

■WBCシルバー女子ライトフライ級タイトルマッチ
2019/06/13 ●4R棄権 セニサ・エストラーダ(米)
※WBCシルバー女子ライトフライ級王座挑戦

 

【補足情報】
・比-パラワン州プエルトプリンセサ出身。
・アマチュア時代にはフィリピン代表として2005年度世界選手権ピン級で銅メダルを獲得。
・アマチュアトップ選手としての国からの支援が得られずプロ転向。
・日本語表記ではグレッチェン・アバニエルと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-く-に戻る
索引-G-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました