ヘイソン・ロサリオ(Jeison Rosario)

ヘイソン・ロサリオ(Jeison Rosario)(ドミニカ共和国)

 

本名:ヘイソン・マヌエル・ロサリオ・バスタルド
生年月日:1995年4月7日
国籍:ドミニカ共和国
戦績:27戦23勝(17KO)3敗1分

 

【獲得タイトル】
ドミニカ共和国ウェルター級王座
WBAカリブ海スーパーウェルター級王座
IBO世界スーパーウェルター級王座
第29代IBF世界スーパーウェルター級王座
第11代WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座

 

【戦歴】
2013/05/18 ○1RTKO コンフェソール・グスマン(ドミニカ共和国)
2013/08/09 ○2RTKO ビクトル・モヤ(ドミニカ共和国)
2013/09/28 ○3RKO アレクシス・ラファエル・カスティージョ・サンチェス(ドミニカ共和国)
2013/12/16 ○4R判定 3-0(40-35、40-36、40-35) フランクリン・フリアス(ドミニカ共和国)
2014/02/02 ○1R反則 ライディー・マルティネス(ドミニカ共和国)
2014/07/26 ○2R反則 ホセリト・デル・ロサリオ(ドミニカ共和国)
2014/09/27 ○2RTKO ラファエル・デラクルス(ドミニカ共和国)

■ドミニカ共和国ウェルター級王座決定戦
2014/11/29 ○2RTKO ホセ・ビダル・ソト(ドミニカ共和国)
※ドミニカ共和国ウェルター級王座獲得(のちに返上)

2015/04/18 ○1RKO ラファエル・ロレンソ(ドミニカ共和国)

■WBAカリブ海スーパーウェルター級王座決定戦
2015/11/19 ○3RTKO エウリ・ゴンサレス(ドミニカ共和国)
※WBAカリブ海スーパーウェルター級王座獲得(のちに返上)

2016/04/15 ○2RTKO ラファエル・ロレンソ(ドミニカ共和国)
2016/09/23 ○2RKO カルロス・ハイロ・クルス(ドミニカ共和国)
2017/04/29 ●6RTKO ナザニエル・ガリモア(米)
2017/06/24 ○2RTKO ダビド・ヌニェス(ドミニカ共和国)
2017/09/08 ○5RTKO サリム・ラルビ(仏)
2018/02/17 △6R判定 1-1(56-58、59-55、57-57) マーク・アンソニー・ヘルナンデス(米)
2018/05/26 ○10R判定 3-0(97-91、96-93、96-92) ジャスティン・デロアック(米)
2018/08/24 ○10R判定 3-0(99-90、98-91、97-92) ジャモンテイ・クラーク(米)
2018/11/30 ○3RKO フアン・ロドリゲス(ベネズエラ)
2019/02/23 ○9RTKO マーク・アンソニー・ヘルナンデス(米)
2019/04/20 ○10R判定 2-1(97-93、96-94、93-97) ホルヘ・コタ(メキシコ)

■WBAスーパー/IBF/IBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2020/01/18 ○5RTKO ジュリアン・ウィリアムス(米)
※WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座獲得
※IBO世界スーパーウェルター級王座獲得
※IBF世界スーパーウェルター級王座獲得

■WBAスーパー/IBF/WBC世界スーパーウェルター級王座統一戦
2020/09/26 ●8RKO ジャメール・チャーロ(米)
※WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座陥落
※WBC世界スーパーウェルター級王座挑戦
※IBF世界スーパーウェルター級王座陥落

■WBC世界スーパーウェルター級シルバー王座決定戦
2021/06/26 ●6RKO エリクソン・ルビン(米)
※WBC世界スーパーウェルター級シルバー王座挑戦

2021/11/21 ○2RTKO レイナルド・ゴンサレス(ベネズエラ)
2022/02/20 ○4RTKO ヘスス・ペレス(ベネズエラ)
2022/07/10 ○2RTKO フランシスコ・エルネスト・サンチェス(ドミニカ共和国)

 

【補足情報】
・ドミニカ共和国-サントドミンゴ出身。
・米-フロリダ州マイアミを拠点に活動。
・愛称は「バナナ」。
・英語表記では「Jeison Bastardo」と表記されることもある。
・日本語表記ではジェイソン・ロサリオ、ジェイソン・ロザリオ、
 ジェイソン・バスタルド、ヘイソン・バスタルドと表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-へ-に戻る
索引-J-に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました