ジェームス・テニーソン(James Tennyson)

ジェームス・テニーソン(James Tennyson)(英)

 

本名:不明
生年月日:1993年8月6日
国籍:英
戦績:32戦28勝(24KO)4敗

 

【獲得タイトル】
BBBofCケルト地区フェザー級
BUIアイルランドスーパーフェザー級王座
BUIアイルランドスーパーフェザー級王座
BBBofC英国ライト級王座
コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座
EBU欧州スーパーフェザー級王座
WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座
WBAインターナショナルライト級王座

 

【戦歴】
2012/09/08 ○4RTKO フィケレ・レムジエフ(ブルガリア)
2012/10/13 ○1RTKO ティボーメサロス(ハンガリー)
2012/11/03 ○1RTKO イグナック・カッサイ(ハンガリー)
2012/12/07 ○6R判定 (59-54) ミッキー・コベニー(英)
2013/03/09 ○1RTKO デイビッド・キス(ハンガリー)

■BUIアイルランドスーパーフェザー級王座決定戦
2013/04/27 ○2RTKO ミッキー・コベニー(英)
※BUIアイルランドスーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

2013/05/24 ○2RKO デイビッド・カナラ(ハンガリー)
2013/06/28 ○1RTKO アンドレイ・ヒラミカ(ベラルーシ)
2013/10/19 ●2RTKO パベル・センコフス(ラトビア)
2014/04/18 ○3RTKO イグナック・カッサイ(ハンガリー)
2014/05/10 ○8R判定 (80-72) イアン・ベイリー(英)
2015/02/07 ○2RTKO シマース・ボロシナス(リトアニア)

■BBBofCケルト地区フェザー級タイトルマッチ
2015/03/28 ○7R反則 クリス・ヒューズ(英)
※BBBofCケルト地区フェザー級獲得

2015/06/06 ○3RTKO クシシュトフ・ロゴスキー(ポーランド)
2015/10/17 ○2RTKO ジョルジ・ガチヒラデゼ(グルジア)
2015/11/14 ○1RTKO セルゲイ・ログイン(ラトビア)
2016/02/06 ○1RTKO アントニオ・ホルバティック(クロアチア)

■BBBofC英国フェザー級タイトルマッチ
2016/04/30 ●5RTKO ライアン・ウォルシュ(英)
※BBBofC英国フェザー級王座挑戦

2016/11/05 ○4R判定 (40-36) ラファエル・カスティージョ(ニカラグア)

■BUIアイルランドスーパーフェザー級王座決定戦
2017/03/10 ○6RTKO デクラン・ガラギティ(アイルランド)
※BUIアイルランドスーパーフェザー級王座獲得

■WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座決定戦
2017/06/10 ○6R棄権 ライアン・ドイル(英)
※WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座獲得

■WBAインターナショナルスーパーフェザー級タイトルマッチ
2017/10/21 ○3RTKO ダーレン・トレイナー(英)
※WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座防衛①

2018/02/03 ○1RKO アルノルド・ソラノ(ニカラグア)

■コモンウェルス英連邦/EBU欧州/WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座統一戦
2018/05/05 ○5RTKO マーティン・ジョセフ・ワード(英)
※コモンウェルス英連邦スーパーフェザー級王座獲得
※EBU欧州スーパーフェザー級王座獲得
※WBAインターナショナルスーパーフェザー級王座防衛②

■IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2018/10/20 ●5RKO テビン・ファーマー(米)
※IBF世界スーパーフェザー級王座挑戦

2019/02/09 ○2RKO ギャリー・ニール(英)
2019/05/18 ○2RTKO ブラヤン・マイレナ(ニカラグア)

■WBAインターナショナルライト級王座決定戦
2019/08/31 ○2RTKO アティフ・シャフィク(英)
※WBAインターナショナルライト級王座獲得

2019/11/23 ○11RTKO クレイグ・エバンス(英)

■BBBofC英国ライト級王座決定戦
2020/08/01 ○6RTKO ギャビン・グウィン(英)
※BBBofC英国ライト級王座獲得

2020/12/04 ○1RTKO ジョシュ・オライリー(カナダ)

■IBO世界ライト級王座決定戦
2021/05/01 ●1RTKO ホバンニ・ストラフォン(メキシコ)
※IBO世界ライト級王座挑戦

 

【補足情報】
・英-北アイルランド、リスバーン出身。
・英-北アイルランド、ベルファストを拠点に活動。
・異名は「ザ・アサシン」。暗殺者の意味。
・アマチュア時代には5度、アイルランドの大会を制している。
・日本語表記ではジェームズ・テニソン、ジェームズ・テニーソン、ジェームス・テニソン等と
 表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る

 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました