レネ・サンティアゴ(Rene Santiago)

レネ・サンティアゴ(Rene Santiago)(プエルトリコ)

 

本名:レネ・サンティアゴ
生年月日:1992年4月10日
国籍:プエルトリコ
戦績:15戦12勝(9KO)3敗

 

【獲得タイトル】
WBOラテンアメリカライトフライ級王座
WBO世界ライトフライ級暫定王座

 

【戦歴】
2014/11/22 ○4R判定 3-0(採点不明) グスタボ・オルティス(プエルトリコ)
2015/04/25 ○2RTKO ルイス・ディアス(プエルトリコ)
2015/05/31 ○3RTKO アレクシス・ディアス(プエルトリコ)
2015/08/22 ○2RTKO アルベルト・メディナ・マルドナド(プエルトリコ)
2016/01/30 ●6R判定 0-3(55-57、56-57、52-58) ワルデマール・パガン(プエルトリコ)
2018/07/01 ○1RKO スタルリング・レジェス(ドミニカ共和国)
2018/08/25 ○2RTKO ヘスス・ミゲール・マルティネス・カスティーヨ(ドミニカ共和国)
2018/12/07 ●6R判定 0-3(56-59、56-58、56-58) ヒオバニ・ガルシア・バラガン(メキシコ)
2019/11/23 ○1RTKO フアン・ガブリエル・グスマン・ピチャルド(ドミニカ共和国)

■WBOラテンアメリカライトフライ級王座決定戦
2020/01/31 ○10R判定 3-0(97-92、99-90、99-90) イスラエル・バスケス(プエルトリコ)
※WBOラテンアメリカライトフライ級王座獲得

2021/11/07 ○2RTKO ホセ・カルデロン(ドミニカ共和国)

■NABO北米ミニマム級王座決定戦
2022/04/08 ●10R判定 0-3(94-96、92-96、94-96) ユデル・レジェス(メキシコ)
※NABO北米ミニマム級王座挑戦

■WBOラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2022/12/16 ○2R反則 ヘラルド・サパタ(ニカラグア)
※WBOラテンアメリカライトフライ級王座獲得

■WBOラテンアメリカライトフライ級タイトルマッチ
2023/04/14 ○9RTKO カルロス・オルテガ(パナマ)
※WBOラテンアメリカライトフライ級王座防衛①

■WBO世界ライトフライ級暫定王座決定戦
2023/10/27 ○12RKO ケビン・ビバス(ニカラグア)
※WBO世界ライトフライ級暫定王座獲得

■WBO世界ライトフライ級王座統一戦
2024/03/02 対戦予定 ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)

 

【補足情報】
・プエルトリコ-ウマカオ出身。
・ケビン・ビバス戦では大差でポイントリードされながら、最終ラウンドに
 ボディショットで逆転のKO勝ちで世界王座を戴冠した。
・日本語表記ではレネ・サンチャゴ・ガルシア、レネ・サンティアゴ・ガルシア等と
 表記されることも多い。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-れ-に戻る
索引-R-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました