ジェルビルト・ゴメラ(Jelbirt Gomera)

ジェルビルト・ゴメラ(Jelbirt Gomera)(比)
 
 

本名:ジェルビルト・メレグリト・ゴメラ
生年月日:1992年05月30日
国籍:比
戦績:22戦14勝(7KO)6敗2分
 
 

【獲得タイトル】
比-ルソン島フェザー級王座
PBF比国スーパーバンタム級王座
PBF比国フェザー級王座
OPBF東洋太平洋フェザー級暫定王座
 
 

【戦歴】
2013/04/21 ○1R棄権 ロバート・エバンジェリオ(比)
2013/09/07 ○1RKO マーク・ジュン・ターボ(比)
2014/02/22 ○1RTKO ルーベン・バルドス(比)
2014/05/24 ○6RKO ヨルダン・キャトバイ(比)
2014/06/28 ○6R負傷判定 2-0(57-57、58-56、59-55) フィリップ・パーコン(比)
2014/08/23 ○8R判定 2-1(75-77、78-74、77-75) ジュン・ライアン・キンボ(比)
2014/10/11 ○8R判定 3-0(79-73、77-75、78-74) ジュン・ライアン・キンボ(比)
2014/12/08 ○1RKO ディンドン・キノンズ(比)

■PBF比国スーパーバンタム級王座決定戦
2015/07/11 ○4RKO プレル・トゥパズ(比)
※PBF比国スーパーバンタム級王座獲得

2015/09/06 ○8R判定 2-1(79-72、75-76、76-75) ライアン・ポンテラス(比)
2015/11/28 ●6RTKO マーク・アンソニー・ヘラルド(比)
2016/08/13 ○6R判定 3-0(58-56、58-56、58-56) パブリト・カナダ(比)

■PBF比国フェザー級王座決定戦
2016/12/03 ○10R判定 3-0(95-93、95-93、94-93) エドワード・マンシト(比)
※PBF比国フェザー級王座獲得

■OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座決定戦
2017/03/17 ●12R判定 0-3(112-116、112-115、112-115) 大竹 秀典(金子)
※OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王座挑戦

2017/06/24 ●12R判定 0-3(110-116、111-114、111-119) イ・ナムジュン(韓)
2017/09/02 ●10R判定 0-2(95-95、94-96、94-96) マイケル・エスコビア(比)

■OPBF東洋太平洋フェザー級暫定王座決定戦
2017/11/10 ○5RTKO ピッコロ・ボリバー(カシミ)
※OPBF東洋太平洋フェザー級暫定王座獲得

2018/07/27 ●7RTKO シュ・チャン(中)

■比-ルソン島フェザー級王座決定戦
2018/11/06 ○8R判定 3-0(78-73、78-73、77-74) ロイド・ハルデリザ(比)
※比-ルソン島フェザー級王座獲得

■WBCインターナショナルスーパーバンタム級王座決定戦
2019/05/17 ●6RTKO ライアン・バーネット(英)
※WBCインターナショナルスーパーバンタム級王座挑戦

2019/10/25 △3R負傷引分 リー・ラシャン(中)
2019/12/21 △2R負傷引分 シェン・ヨンチャオ(中)
 
 

【補足情報】
・比-スルタンクダラット州タクローン市出身。
・フィリップ・パーコン戦の負傷判定は偶然のバッティングによるカットによるもの。
・元IBF環太平洋フライ級王者のマイケル・エスコビアと対戦し、判定で敗れている。
・のちにWBA世界フェザー級王者となるシュ・チャンと対戦し、7RTKOで敗れている。
・日本語表記ではジェルベルト・ゴメラと表記されることもある。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました