上久保 タケル(Takeru Kamikubo)

上久保 タケル(Takeru Kamikubo)(井岡弘樹)
 
 

本名:上久保 建塁
生年月日:1996年08月30日
国籍:日本
戦績:17戦14勝(8KO)3敗
 
 

【獲得タイトル】
なし
 
 

【戦歴】
2014/02/23 ○4R判定 3-0(39-36、39-36、39-36) 松岡 新(大成)
2014/05/07 ○2RTKO 住吉 拓也(京拳)
2014/06/20 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-37) 末吉 悠生(千里馬神戸)
2014/07/20 ○2RKO ナムヌン・サックセーリー(タイ)
2014/08/17 ○3RTKO ナーヨレック・シットサイトーン(タイ)
2014/09/16 ○2RTKO プララーブプラーム・シットサイトーン(タイ)
2014/11/09 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) 平井 雅樹(宮崎ワールド)
2014/12/31 ○1RKO ペットサーイファー・ルークメーラムプーイジム(タイ)
2015/04/03 ●1RKO 油田 京士(エディタウンゼント)
2015/09/20 ●7RTKO 大内 淳雅(姫路木下)
2015/12/27 ○3RTKO 山地 秀明(広拳)
2016/04/17 ○3RTKO 川西 久誌(グリーンツダ)
2016/07/22 ○6RTKO 林 翔吾(ハラダ)
2016/12/04 ○8R判定 3-0(78-75、77-75、77-76) 村井 貴裕(グリーンツダ)
2017/04/21 ○8R判定 3-0(79-73、78-74、78-75) 大平 真史(マナベ)

■日本ライトフライ級タイトルマッチ
2017/11/17 ●4RKO 久田 哲也(ハラダ)
※日本ライトフライ級王座挑戦

2018/04/30 ○8R判定 3-0(77-75、78-76、79-75) 寺次 孝有希(ミサイル工藤)
 
 

【補足情報】
・中学を卒業後、進学せずに井岡弘樹ジムで寮生活を送っている。
・デビュー戦後、2ヶ月間パナマへ渡り武者修行を行った。
・憧れのボクサーはリカルド・ロペス(メキシコ)
・理想のボクサーはフアン・マヌエル・マルケス(メキシコ)
・のちに日本フライ級ユース王者となる松岡 新と対戦し、判定で勝利している。
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-か-に戻る
索引-T-に戻る
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました