ベルクレック・チャルバンチャイ(Berkrerk Chartvanchai)

ベルクレック・チャルバンチャイ(Berkrerk Chartvanchai)(タイ)


 
本名:ベルクレック・チャルバンチャイ
生年月日:1944年10月25日
国籍:タイ
戦績:40戦29勝(6KO)8敗3分


 
【獲得タイトル】
第9代WBA世界フライ級王座


 
【戦歴】
1966/01/05 ○6R判定 (採点不明) カチャスク・サクーンタイ(タイ)
1966/02/11 ○2RKO カモン・ラジャデス(タイ)
1966/03/15 △8R判定 (採点不明) ビチャノイ・シンオイトファー(タイ)
1966/04/01 ○6RKO チャナリング・スリサザン(タイ)
1966/05/05 ○6R判定 (採点不明) チャクラペット・ルックアクモン(タイ)
1966/05/30 ○8R判定 (採点不明) スワット・サクーンタイ(タイ)
1966/06/15 △8R判定 (採点不明) チョンフォン・シトカソー(タイ)
1966/07/10 ○8R判定 (採点不明) キングソン・アリパイ(タイ)
1966/08/05 ○8R判定 (採点不明) アナタチャイ・サンプラチャ(タイ)
1966/09/03 ○8R判定 (採点不明) ラッチャイ・シンコウンソン(タイ)
1966/10/15 △8R判定 (採点不明) ソンチャイ・S・ピチチャイ(タイ)
1966/11/02 ○8R判定 (採点不明) フェッチャート・ラタナ(タイ)
1966/12/01 ○6RKO サルデス・ムンプラトム(タイ)
1967/01/02 ○10R判定 (採点不明) アディサック・イシアヌチット(タイ)
1967/02/15 ○8R判定 (採点不明) ソムレック・ローソーポー(タイ)
1967/03/01 ○8R判定 (採点不明) ビラチョン・ルカンシレック(タイ)
1967/04/06 ○10R判定 (採点不明) カイケオウ・ヨントラキット(タイ)
1967/06/06 ○10R判定 (採点不明) サクノイ・ソーコスム(タイ)
1968/09/13 ○10R判定 (採点不明) ハイメ・ピタルボ(比)
1968/10/20 ○5RKO タワチャイ・ビブーンキャット(タイ)
1969/01/22 ○10R判定 (採点不明) リック・マグラモ(比)
1969/03/27 ○4RKO ウィッタヤノイ・シンヒョドファ(タイ)
1969/05/06 ○10R判定 0-3(70-71、66-73、70-72) バーナベ・ビラカンポ(比)
1969/07/07 ○10R判定 (採点不明) クリアンカイ・インサック(タイ)
1969/08/04 ○10R判定 (採点不明) ウィリー・デル・プラド(比)
1969/10/13 ○10R判定 (採点不明) フェリペ・ゴンサレス(メキシコ)
1970/01/26 ○10R判定 (採点不明) ビル・トゥムラック(比)

■WBA世界フライ級タイトルマッチ
1970/04/05 ○15R判定 2-1(72-71、72-68、71-73) バーナベ・ビラカンポ(比)
※WBA世界フライ級王座獲得

1970/07/25 ●10R判定 0-3(44-50、45-49、46-47) エルビト・サラバリア(比)

■WBA世界フライ級タイトルマッチ
1970/10/22 ●13RKO 大場 政夫(帝拳)
※WBA世界フライ級王座陥落

1971/02/01 ●4RKO 金沢 和良(アベ)
1971/05/31 ○10R判定 (採点不明) ペドロ・セリオ(比)
1971/08/02 ○8RTKO 介川 猛夫(SB川口)
1971/09/20 ○10R判定 (採点不明) 松本 芳明(金子)
1971/11/15 ●10R判定 (採点不明) チャートチャイ・キオノイ(タイ)
1972/01/26 ○10R判定 (採点不明) フランシスコ・クルス(タイ)
1972/08/07 ●10R判定 (採点不明) 歌川 善介(勝又)
1973/07/31 ●10RKO タノムチット・スコータイ(タイ)
1973/10/07 ●10R判定 (採点不明) ホン・スーファン(韓)
1973/12/17 ●5RKO フェルナンド・カバネラ(比)
 


【補足情報】
・タイ-バンコク、プラナコーン地区出身。
・日本語表記ではベルグレック・チャルバンチャイと表記されているものもある。
・ティナポーン・シーハン、ティナポーン・ハンタナクルの名前でも活躍した。いずれも
 本名を改名している。ベルクレック・チャルバンチャイは元々はリングネームだったが
 引退後に改名し本名としている。
・ムエタイではベルクレック・ルックヨドフォーのリングネームで活躍。ラチャダムナン、
 ルンピニーの両王座を獲得している。
・世界王者でありながら、引退するまで郵便局員として働き続けていた。


 
※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。


 
索引に戻る
索引-へ-に戻る
索引-B-に戻る



 
 

タイ
ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました