マルセラ・アクーニャ(Marcela Eliana Acuna)

マルセラ・アクーニャ(Marcela Eliana Acuna)(亜)

 

本名:マルセラ・エリアナ・アクーニャ
生年月日:1976年10月15日
国籍:亜
戦績:58戦49勝(20KO)7敗2分

 

【獲得タイトル】
FABアルゼンチン女子フェザー級王座
FABアルゼンチン女子スーパーバンタム級王座
WBA世界女子フェザー級暫定王座
第3代WIBA世界女子スーパーバンタム級王座
第3代WIBA世界女子フェザー級王座
初代WBA世界女子スーパーバンタム級王座
第3代WBC世界女子スーパーバンタム級王座
第4代WBO世界女子スーパーバンタム級王座
第4代IBF世界女子スーパーバンタム級王座
第6代IBF世界女子スーパーバンタム級王座

 

【戦歴】
1997/12/05 ●10R判定 0-3(90-99、90-99、90-100) クリスティ・マーチン(米)

■IBO世界女子スーパーライト級王座決定戦
1998/09/25 ●5RKO ルシア・ライカ(オランダ)
※IBO世界女子スーパーライト級王座挑戦

2001/04/28 ○4R判定 2-1(37-39、39.5-37.5、39-37.5) ジャミリア・ローレンス(米)
2001/06/02 ○6R判定 3-0(60-56、60-53、60-55) ルス・マリアナ・サラビア(コロンビア)
2001/06/30 ○2RTKO アンドレア・ベネシア・ペレイラ・マシエル(ウルグアイ)
2001/08/11 ○6R判定 3-0(60-52、60-57、60-54) ヨリス・マルゴ・フランコ(コロンビア)
2001/09/21 ○5RKO アンドレア・ベネシア・ペレイラ・マシエル(ウルグアイ)
2001/10/12 ○2RKO アナ・ドス・サントス(ブラジル)

■FABアルゼンチン女子フェザー級王座決定戦
2002/01/19 ○1RKO パトリシア・アレハンドラ・キリコ(亜)
※FABアルゼンチン女子フェザー級王座獲得

■FABアルゼンチン女子フェザー級タイトルマッチ
2002/03/01 ○10R判定 3-0(99-87、99-88.5、99-87.5) マリア・デル・カルメン・モンティエル(亜)
※FABアルゼンチン女子フェザー級王座防衛①

2002/06/29 ○8R判定 3-0(採点不明) マリア・デル・カルメン・モンティエル(亜)

■WIBF世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2002/11/15 ●10R判定 1-2(94-96、97-95、94-96) アリシア・アシュリー(ジャマイカ)
※WIBF世界女子スーパーバンタム級王座挑戦

■FABアルゼンチン女子スーパーバンタム級王座決定戦
2003/02/20 ○2RTKO ロウルデス・ノエミ・ゴンサレス(亜)
※FABアルゼンチン女子スーパーバンタム級王座獲得

2003/05/10 ○5RTKO ミウラ・ダビラ・フェレイラ(ブラジル)

■WIBF世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2003/06/14 ●10R判定 0-3(94-97、92-98、92-97) アリシア・アシュリー(ジャマイカ)
※WIBF世界女子スーパーバンタム級王座挑戦

2003/08/22 ○6R判定 3-0(採点不明) マリア・デル・カルメン・モンティエル(パナマ)

■WIBA世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2003/12/06 ○6RTKO ダマリス・ピノック・オルテガ(パナマ)
※WIBA世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■WIBA世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2004/05/26 ○1RTKO ダイシ・パディージャ(コロンビア)
※WIBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛①(のちに返上)

2004/07/02 ○4RTKO モニカ・サビノ・バルボサ(ブラジル)
2004/09/11 ○3RTKO ミウラ・ダビラ・フェレイラ(ブラジル)

■WIBA世界女子フェザー級王座決定戦
2005/01/22 ○3RTKO マリア・アンドレア・ミランダ(コロンビア)
※WIBA世界女子フェザー級王座獲得

■WIBA世界女子フェザー級タイトルマッチ
2005/05/14 ○2R棄権 ネルイス・リンコン(コロンビア)
※WIBA世界女子フェザー級王座防衛①(のちに剥奪)

2005/06/24 ○8R判定 3-0(80-72、80-73、80-71.5) ヨリス・マルゴ・フランコ(コロンビア)

■WBC世界女子フェザー級王座決定戦
2005/10/22 ●10R判定 0-3(93-97、94-96、94-96) シャロン・アニオス(豪)
※WBC世界女子フェザー級王座挑戦

■WBA世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2006/08/12 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) アナイス・セシリア・グティエレス・カリヨ(コロンビア)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■WBA世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2006/10/14 ○1RTKO パオラ・エストエル・エレラ(コロンビア)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛①

■WBA世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2006/12/15 ○2R棄権 マリベル・サンタナ(ドミニカ共和国)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛②

2007/01/27 ○10R判定 2-0(98-91、98-91、95-95) マリア・デル・カルメン・ポテンサ(亜)

■WBA世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2007/04/20 ○10R判定 3-0(100-89、99-90、99-90) ヤスミン・リバス(メキシコ)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛③

2007/06/29 ○6R負傷判定 3-0(59.5-55.5、60-56、59-54) マリア・デル・カルメン・ポテンサ(亜)
2007/10/27 ○8R判定 3-0(77-75、79-77、78-76.5) クラウディア・アンドレア・ロペス(亜)
2008/02/04 ○8R判定 3-0(77-76、79-77、78-77) アドリアーナ・サレス(ブラジル)
2008/05/15 ○3R棄権 アナイス・セシリア・グティエレス・カリヨ(コロンビア)

■WBA世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2008/07/03 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、100-90) ダニエル・ブシャール(カナダ)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛④

2008/10/10 ○5R棄権 パウリナ・カルドナ(コロンビア)

■WBA/WBC世界女子スーパーバンタム級王座統一戦
2008/12/04 ○10R判定 3-0(97-93、98-91、95-94) アレハンドラ・マリナ・オリベラス(亜)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座防衛⑤(のちに剥奪)
※WBC世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■WBC世界女子スーパーバンタム級王座統一戦
2009/04/30 ○10R判定 3-0(98-92、98-91、99-90) ハッキエ・ナバ(メキシコ)
※WBC世界女子スーパーバンタム級防衛①

■WBC世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2009/08/20 ○10R判定 2-0(95-95、96-94、96-95) アリシア・アシュリー(ジャマイカ)
※WBC世界女子スーパーバンタム級防衛②

■WBC世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2010/04/10 ○10R判定 3-0(98-92、98-93、98-92) マリア・エレナ・ビジャロボス(メキシコ)
※WBC世界女子スーパーバンタム級防衛③

■WBC世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2010/08/20 ○10RTKO ロシレッテ・ドス・サントス(ブラジル)
※WBC世界女子スーパーバンタム級王座防衛④

■WBC世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2012/05/19 ○10R判定 3-0(98-90、96-91、99-89) マリア・エレナ・ビジャロボス(メキシコ)
※WBC世界女子スーパーバンタム級防衛⑤

■WBC世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2012/08/17 ○9R負傷判定 3-0(86-85、87-84、86-85) ベティアナ・パトリシア・ビナス(亜)
※WBC世界女子スーパーバンタム級防衛⑥(のちに名誉王座に認定)

2012/12/21 ●10R判定 0-3(93.5-97.5、96-96.5、94.5-98) カロリナ・ラケル・デュエル(亜)

■WBA/WBO世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2013/01/25 △10R判定 1-1(97-93、94-96、95-95) ジェシカ・パトリシア・マルコス(亜)
※WBA世界女子スーパーバンタム級王座挑戦
※WBO世界女子スーパーバンタム級王座挑戦

2013/05/10 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、99-91) エディト・ソレダド・マトトイースセ(亜)
2013/07/13 ○10R判定 3-0(100-90、98-92、99-91) メリッサ・ヘルナンデス(プエルトリコ)

■WBO世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2013/10/25 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ハランナ・ドス・サントス(ブラジル)
※WBO世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■WBO世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2014/03/28 ○6RTKO エストレージャ・バルベルデ(メキシコ)
※WBO世界女子スーパーバンタム級王座防衛①

■WBO世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2014/08/23 ○10R判定 3-0(97-93、96-94、98-92) エディト・ソレダド・マトトイースセ(亜)
※WBO世界女子スーパーバンタム級王座防衛②(のちに剥奪)

■WBA世界女子フェザー級暫定王座決定戦
2016/05/07 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、100-90) マイラ・アレハンドラ・ゴメス(亜)
※WBA世界女子フェザー級暫定王座獲得

■WBA世界女子フェザー級暫定タイトルマッチ
2016/09/09 ○10R判定 3-0(99-91、98-92、100-90.5) ブレンダ・カラバハル(亜)
※WBA世界女子フェザー級暫定王座防衛①

■IBF世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2016/12/16 ○10RKO ジェシカ・パトリシア・マルコス(亜)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■IBF世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2017/06/16 ○10R判定 3-0(97-93、99-91、99-91) シャノン・オコネル(豪)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座防衛①

■IBF世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/04/13 ●10R判定 0-3(94-96、93-97、92-98) ダニエラ・ベルムデス(亜)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座陥落

■IBF世界女子スーパーバンタム級王座決定戦
2018/08/10 ○10R判定 3-0(98-92、97-93、97-93) ラウラ・ソレダド・グリフファ(亜)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座獲得

■IBF世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/10/19 ○10R判定 2-1(97-93、96-94、94-96) マイエルリン・リバス(ベネズエラ)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座防衛①

■IBF世界女子スーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/12/14 ○5RKO ジェニフェル・ロドリゲス(コロンビア)
※IBF世界女子スーパーバンタム級王座防衛②(のちに剥奪)

2019/05/25 △10R判定 1-0(96-94、95-95、95-95) ハッキエ・ナバ(メキシコ)

 

【補足情報】
・亜-フォルモサ州フォルモーサ出身。
・空手の南米王者として活躍。妊娠による空手 引退後、ボクシング転向。
・ジャミリア・ローレンス戦はアルゼンチンのコミッションで初めて認可された
 女子ボクシングの試合となった。
・トレス・デ・フェブレロ市の市議会議員でもある。
・2010年はアルゼンチンの過去10年間で最高のボクサー5名に選出された。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました