若狭 与志枝(Yoshie Wakasa)

若狭 与志枝(Yoshie Wakasa)(花形)

 

本名:若狭 与志枝
生年月日:1988年6月7日
国籍:日本
戦績:11戦7勝(2KO)4敗

 

【獲得タイトル】
第4代日本フェザー級王座

 

【戦歴】
2014/08/27 ○1RKO 田中 智沙(勝又)
2015/05/31 ○4R判定 3-0(39-37、39-38、39-38) 神成 麻美(カシミ)
2015/12/20 ○3RTKO 佐藤 絢香(YuKOフィットネス)
2016/09/21 ○4R判定 2-0(40-37、39-37、38-38) ドックマイパー・モークルンテープトンブリー(タイ)
2018/04/17 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) 島野 りーみん(TEAM 10COUNT)

■日本女子バンタム級挑戦者決定戦
2018/08/20 ○6R判定 2-1(59-57、56-58、58-56) 奥田 朋子(堺東ミツキ)
※日本女子バンタム級挑戦権獲得

■日本女子バンタム級タイトルマッチ
2019/03/13 ●6R判定 0-3(55-59、55-59、54-60) 吉田 実代(EBISU K’s BOX)
※日本女子バンタム級王座挑戦

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
2019/09/23 ●7R負傷判定 0-3(65-67、64-67、64-67) 藤原 芽子(真正)
※OPBF東洋太平洋女子バンタム級王座挑戦

■日本女子フェザー級タイトルマッチ
2020/11/13 ○6R判定 3-0(58-56、59-55、58-56) 三好 喜美佳(川崎新田)
※日本女子フェザー級王座獲得

■日本女子フェザー級タイトルマッチ
2022/02/14 ●6R判定 0-3(56-58、56-58、56-58) 三好 喜美佳(川崎新田)
※日本女子フェザー級王座陥落

■日本女子フェザー級タイトルマッチ
2022/10/18 ●6R判定 0-3(56-58、56-58、56-58) 三好 喜美佳(川崎新田)
※日本女子フェザー級王座挑戦

■日本女子フェザー級タイトルマッチ
2024/07/31 対戦予定 藤原 茜(ワタナベ)

 

【補足情報】
・北海道稚内市出身。
・2017/2/19には吉田 実代と対戦する予定だったが、若狭の病気による棄権により
 流れている。なお、吉田とは2019/03/13に改めて対戦している。
・上述の病気は、拳の怪我からバイ菌が腰までまわり、歩行困難となりブランクを作った。
・のちに世界二階級制覇王者となる吉田 実代と対戦し、判定で敗れている。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-わ-に戻る
索引-Y-に戻る

 

コメント