大場 浩平(Kohei Oba)

大場 浩平(Kohei Oba)(真正)
 
 

本名:不明
生年月日:1984年11月19日
国籍:日本
戦績:41戦36勝(14KO)4敗1分
 
 

【獲得タイトル】
2003年度全日本フライ級新人王
第63代日本バンタム級王座
第67代日本バンタム級王座
 
 

【戦歴】
2002/06/08 ○1RKO 宮本 英哲(陽光アダチ)
2002/10/27 ○2RKO 廣瀬 敦司(平和)
2003/08/10 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) 二村 英二(とよはしS)

■2003年度中日本フライ級新人王決勝
2003/09/15 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、38-37) 安田 眞之介(天熊丸木)
※中日本新人王獲得

■2003年度全日本フライ級新人王西軍代表決定戦
2003/11/03 ○6R判定 3-0(59-55、59-56、58-57) 大神 淳二(関博之)

■2003年度全日本フライ級新人王決定戦
2003/12/21 ○6R判定 2-0(58-57、58-57、58-58) 山中 力(帝拳)
※全日本新人王獲得

2004/02/29 ○2R棄権 ヨドチョイ・ポークンパオラチャダ(タイ)
2004/06/06 ○3RKO 楠 浩明(グリーンツダ)
2004/08/25 ○4RTKO 佐藤 厚史(ワタナベ)
2004/10/30 ○4RTKO チャイヨット・オープラモット(タイ)
2005/02/13 ○7RTKO ノ・ホソプ(韓)
2005/07/10 ○2RKO ペットクローンパイ・ソーターンティップ(韓)
2005/11/03 ○10R判定 3-0(99-92、98-94、96-95) ホセ・アンヘル・バランサ(メキシコ)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
2006/02/05 △12R判定 1-1(114-115、115-115、115-113) マルコム・ツニャカオ(比)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座挑戦

2006/04/08 ○10R判定 3-0(98-94、98-94、98-94) 新保 力(角海老宝石)
2006/07/23 ○4RTKO ウエンペット・チューワッタナ(タイ)
2006/12/09 ○4RKO シャーウィン・マナタッド(比)
2007/03/18 ○10R判定 3-0(99-92、98-91、98-92) ガーオナー・クローンパジョン(タイ)
2007/06/03 ○10R判定 3-0(99-92、99-93、98-93) フランシスコ・パレデス(メキシコ)
2007/08/08 ○8R判定 3-0(78-75、77-76、77-76) 木嶋 安雄(角海老宝石)
2007/10/14 ○10R判定 3-0(100-89、98-92、97-91) ジョナサン・バート(比)

■日本バンタム級タイトルマッチ
2008/02/24 ○10R判定 3-0(97-94、97-94、97-95) 三谷 将之(高砂)
※日本バンタム級王座獲得

■日本バンタム級タイトルマッチ
2008/06/15 ○10R判定 3-0(97-94、97-95、96-95) 児玉 卓郎(岐阜ヨコゼキ)
※日本バンタム級王座防衛①

■日本バンタム級タイトルマッチ
2008/11/16 ○10R判定 2-0(96-93、96-94、95-95) 川端 賢樹(姫路木下)
※日本バンタム級王座防衛②

■日本バンタム級タイトルマッチ
2009/03/01 ○10R判定 2-1(97-94、97-94、94-97) 臼井 欽士郎(横浜光)
※日本バンタム級王座防衛③

■日本バンタム級タイトルマッチ
2009/07/05 ○10R判定 3-0(99-92、98-93、97-93) 馬野 晃(ハラダ)
※日本バンタム級王座防衛④

■日本バンタム級タイトルマッチ
2009/11/22 ○9RTKO 池原 信遂(大阪帝拳)
※日本バンタム級王座防衛⑤

2010/03/07 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、97-95) エリック・バルセロナ(比)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
2010/07/11 ●12R判定 0-3(112-116、112-116、112-116) マルコム・ツニャカオ(比)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座挑戦

2010/11/20 ○10R判定 3-0(98-91、98-91、97-92) 中岸 風太(カシミ)
2011/08/12 ○8RTKO 佐々木 佳浩(グリーンツダ)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
2011/12/11 ●11RTKO ロリー 松下(カシミ)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座挑戦

2012/04/21 ○8R判定 3-0(80-73、78-75、77-75) ロニー・レックス・ダロット(比)
2012/06/22 ○8R判定 2-1(79-75、77-76、76-77) 中川 雄太(ワタナベ)
2012/11/02 ○10R判定 3-0(98-93、96-94、96-95) 村井 勇希(グリーンツダ)

■日本バンタム級王座決定戦
2013/03/16 ○10R判定 3-0(98-93、97-93、96-94) ゼロフィット・ジェロッピ(千里馬神戸)
※日本バンタム級王座獲得

■日本バンタム級タイトルマッチ
2013/07/12 ○6RTKO 丹羽 賢史(グリーンツダ)
※日本バンタム級王座防衛①

■日本バンタム級タイトルマッチ
2013/11/29 ○4RTKO 長谷川 雄治(横浜光)
※日本バンタム級王座防衛②

■IBF世界バンタム級挑戦者決定戦
2014/04/04 ●8RTKO ランディ・カバジェロ(米)
※IBF世界バンタム級挑戦権獲得失敗

2014/09/14 ○8R判定 3-0(80-73、78-75、77-75) 相馬 圭吾(三迫)
2020/09/26 ●2RTKO 湊 義生(JM加古川)
 
 

【補足情報】
・愛知県名古屋市西区出身。
・スペースKよりデビューし、途中、ジム名称が大一スペースKへと変わった。ロリー 松下戦より
 真正ジム所属、湊 義生戦よりSUN-RISE所属。
・相馬 圭吾戦後に一時引退し、薬師寺ジムでトレーナーを務めていた。
・絵を描くことが趣味。
・「名古屋のメイウェザー」と呼ばれた。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-K-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました