オリバー・マッコール(Oliver McCall)

オリバー・マッコール(Oliver McCall)(米)
 
 

本名:オリバー・マッコール
生年月日:1965年4月21日
国籍:米
戦績:75戦59勝(38KO)14敗2無効試合
 
 

【獲得タイトル】
IBAコンチネンタルヘビー級
WBFインターコンチネンタルヘビー級王座
WBC中央アメリカヘビー級王座
WBCインターナショナルヘビー級王座
IBFインターコンチネンタルヘビー級王座
第17代WBC世界ヘビー級王座
 
 

【戦歴】
1985/11/02 ○1RTKO ルー・ベイリー(米)
1985/12/06 ●4R判定 0-3(36-40、37-39、37-39) ジョーイ・クリスジョン(米)
1986/01/18 ○2RTKO フェリックス・ショーター(米)
1986/06/21 ○4R判定 2-0(採点不明) キンメル・オダム(米)
1986/08/14 ○1RKO ジェームズ・チャーン(米)
1986/09/13 ○1RTKO ラリー・ロバーソン(米)
1986/10/25 ○6R判定 3-0(採点不明) ワシル・ワドゥード(米)
1986/12/16 ○6R判定 3-0(採点不明) アル・エバンス(米)
1987/03/21 ○6R判定 3-0(採点不明) フレッド・ウィテカー(米)
1987/05/30 ○1RKO ティム・モリソン(米)
1987/08/11 ○2RKO リチャード・スコット(米)
1987/08/30 ○2RTKO キム・アダムス(米)
1988/01/22 ●6R判定 0-3(採点不明) マイク・ハンター(米)
1988/06/30 ○10R判定 3-0(97-92、98-90、98-91) デビッド・ジャコ(米)
1988/09/16 ○2RTKO ウェズリー・スミス(米)
1988/10/01 ○1RKO ブルース・ジョンソン(米)
1989/07/21 ●10R判定 0-3(93-98、93-98、92-98) ジェームス・ダグラス(米)
1990/07/16 ○10R判定 2-1(採点不明) ライオネル・バトラー(米)
1990/11/17 ●10R判定 1-2(96-94、95-97、93-97) オーリン・ノリス(米)
1991/04/18 ○9RTKO ブルース・セルドン(米)
1991/06/08 ○5RTKO ダニー・ウォフォード(米)
1991/08/08 ○10R判定 3-0(96-94、96-94、96-94) ジェシー・ファーガソン(米)
1992/02/15 ○4RTKO マイク・ラウズ(米)

■NABF北米ヘビー級タイトルマッチ
1992/06/26 ●12R判定 1-2(113-115、112-118、115-113) トニー・タッカー(米)
※NABF北米ヘビー級王座挑戦

1992/12/13 ○3RKO ローレンス・カーター(米)
1993/01/30 ○2RTKO マイク・ディクソン(米)
1993/04/23 ○8RTKO フランチェスコ・ダミアニ(伊)
1993/12/18 ○1RKO アート・カード(米)
1994/02/26 ○1RTKO ダン・マーフィー(米)

■WBC世界ヘビー級タイトルマッチ
1994/09/24 ○2RTKO レノックス・ルイス(英)
※WBC世界ヘビー級王座獲得

■WBC世界ヘビー級タイトルマッチ
1995/04/08 ○12R判定 3-0(115-112、115-114、114-113) ラリー・ホームズ(米)
※WBC世界ヘビー級王座防衛①

■WBC世界ヘビー級タイトルマッチ
1995/09/02 ●12R判定 0-3(111-117、111-117、113-115) フランク・ブルーノ(英)
※WBC世界ヘビー級王座陥落

1996/02/24 ○1RTKO オレグ・マスカエフ(カザフスタン)
1996/03/23 ○5R棄権 ジェームズ・スタントン(米)

■WBC世界ヘビー級王座決定戦
1997/02/07 ●5RTKO レノックス・ルイス(英)
※WBC世界ヘビー級王座挑戦

1997/11/04 ○8RTKO ブライアン・イエーツ(米)
1997/12/16 ○2RTKO マイク・デビート(米)
1998/01/06 ○1RKO マイク・アクリエ(米)
1998/02/03 ○10R判定 3-0(採点不明) アブドゥル・ムハイミン(米)
1998/02/24 ○1RKO サムソン・コーエン(米)
1999/09/25 ×2R無効試合 サムソン・コーエン(米)
1999/12/18 ○1RTKO ウィル・ヒントン(米)
2000/02/12 ○1RTKO リック・ラインハート(米)
2000/05/25 ○3RKO マーカス・マッキンタイア(米)
2000/08/11 ○10R判定 2-1(98-92、98-92、94-96) セドレック・フィールド(米)
2001/09/29 ○1RTKO マット・グリーン(米)
2001/11/17 ○10RKO ヘンリー・アキンワンデ(英)
2003/04/24 ○3RTKO デニス・マッキニー(米)
2004/09/25 ○3RTKO バーノン・ウッドワード(米)
2004/11/13 ●10R判定 0-3(94-96、94-96、94-97) ダバリル・ウィリアムソン(米)
2005/02/05 ○6R反則 マリオン・ウィルソン(米)
2005/04/16 ○8R判定 3-0(76-75、78-72、79-71) コー​​ネリアス・エリス(米)
2005/05/10 ○8R判定 3-0(採点不明) ケルビン・ヘイル(米)
2005/08/13 ○4RTKO パミシュワ・サレタ(ポーランド)
2005/10/15 ×10R無効試合 フアン・カルロス・ゴメス(キューバ)
2006/05/27 ○3RTKO ウォレスマク・ダニエル(米)
2006/06/30 ○1RTKO ケニー・クレイブン(米)

■WBC中央アメリカヘビー級王座決定戦
2006/09/09 ○4RTKO ダロル・ウィルソン(米)
※WBC中央アメリカヘビー級王座獲得(のちに返上)

2006/12/09 ○7RKO ヤンキー・ディアス(キューバ)
2007/02/24 ○8R判定 3-0(79-71、80-70、80-70) マリオン・ウィルソン(米)

■WBCインターナショナルヘビー級王座決定戦/WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦
2007/06/16 ○12R判定 3-0(114-113、115-112、115-112) シナン・サミル・サン(トルコ)
※WBCインターナショナルヘビー級王座獲得(のちに返上)
※WBC世界ヘビー級挑戦権獲得

■WBCインターナショナルヘビー級タイトルマッチ/WBC世界ヘビー級挑戦者決定戦
2007/10/19 ●12R判定 0-3(112-116、110-118、110-118) フアン・カルロス・ゴメス(キューバ)
※WBCインターナショナルヘビー級王座陥落
※WBC世界ヘビー級挑戦権獲得失敗

■IBAコンチネンタルヘビー級王座決定戦
2009/05/22 ○2RTKO ジョン・ホポート(トンガ)
※IBAコンチネンタルヘビー級王座獲得

■IBAコンチネンタルヘビー級タイトルマッチ
2009/08/21 ○10R判定 3-0(97-93、96-94、96-94) フランクリン・ローレンス(米)
※IBAコンチネンタルヘビー級王座防衛①

■IBAコンチネンタルヘビー級タイトルマッチ
2009/10/23 ○10R判定 3-0(95-94、95-94、95-94) ランス・ウィテカー(米)
※IBAコンチネンタルヘビー級王座防衛②(のちに返上)

■NABA北米ヘビー級王座決定戦
2010/06/15 ●12R判定 0-3(109-119、111-117、111-117) ティムール・イブラギモフ(ウズベキスタン)
※NABA北米ヘビー級王座挑戦

■IBFインターコンチネンタルヘビー級王座決定戦
2010/12/07 ○12R判定 2-1(115-113、116-112、113-115) フレス・オケンド(プエルトリコ)
※IBFインターコンチネンタルヘビー級王座獲得(のちに返上)

■WBCラテンアメリカヘビー級タイトルマッチ/NABA北米ヘビー級王座決定戦
2011/03/18 ●10R判定 0-3(99-91、99-92、98-92) セドリック・ボズウェル(米)
※WBCラテンアメリカヘビー級王座挑戦
※NABA北米ヘビー級王座挑戦

■WBFインターコンチネンタルヘビー級王座決定戦
2011/08/20 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、97-93) ダミアン・ウィルズ(米)
※WBFインターコンチネンタルヘビー級王座獲得(のちに返上)

2012/05/16 ●10R判定 0-3(93-97、92-98、91-99) フランチェスコ・ピアネタ(伊)
2013/05/18 ●8R判定 0-3(76-77、75-79、75-77) クリストフ・ジムノッチ(ポーランド)
2014/02/01 ○8R判定 2-1(77-74、75-76、77-75) マルチン・レコフスキー(ポーランド)
2014/04/26 ●10R判定 0-3(91-99、94-96、92-99) マルチン・レコフスキー(ポーランド)
2018/11/30 ○6R判定 3-0(60-53、60-53、59-54) ラリー・ナイト(米)
2019/05/31 ○1RTKO ウーゴ・ロメリ(メキシコ)
 
 

【補足情報】
・米-イリノイ州シカゴ出身。バージニア州マーティンを拠点に活動。
・マイク・タイソンのスパーリングパートナーを務めた。
・レノックス・ルイス2戦目では試合中に泣き出し、試合を放棄。試合後、精神障害として入院した。
・薬物、公務執行妨害、住居侵入等での逮捕歴が複数回ある。
・フアン・カルロス・ゴメス1戦目ではゴメスにドラッグテストの陽性反応が出た為、
 無効試合に変更された。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-O-に戻る
 
 
 

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-

コメント

タイトルとURLをコピーしました