ジョナサン・アルマセン(Jonathan Almacen)

ジョナサン・アルマセン(Jonathan Almacen)(比)
 
 

本名:ジョナサン・ケンピス・アルマセン
生年月日:1999年10月13日
国籍:比
戦績:12戦7勝(2KO)3敗2分
 
 

【獲得タイトル】
ABCO(WBCアジア)ミニマム級シルバー王座
 
 

【戦歴】
2016/12/13 △2R負傷引分 エンリケ・マグサリン(比)
2017/02/11 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、40-36) ジェフリー・クラロ(比)
2017/03/14 ○4R判定 2-1(40-36、37-39、39-37) ジュニー・デルガド(比)
2017/05/27 △6R判定 1-0(58-56、57-57、57-57) エルネスト・アレラ(比)
2017/12/16 ○6R判定 3-0(59-55、60-54、60-54) アルビン・タヨ(比)
2018/04/06 ○4RTKO ベンジー・バルトロメ(比)
2018/06/30 ●8R判定 0-3(75-77、74-79、74-78) ジェイソン・ベイソン(比)

■比-ルソン島ミニマム級王座決定戦
2018/09/02 ●8R判定 0-2(74-78、75-77、76-76) アルアル・アンダレス(比)
※比-ルソン島ミニマム級王座獲得失敗

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級シルバー王座決定戦
2018/11/18 ○8R判定 3-0(77-74、77-74、78-73) リー・シャン(中)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級シルバー王座獲得

2019/04/05 ●1RKO ロベルト・パラデロ(比)
2019/08/03 ○2RTKO ベンジー・バルトロメ(比)
2019/11/10 ○10R判定 3-0(採点不明) ロルダン・ササン(比)
 
 
 

【補足情報】
・比-マニラ首都圏モンテンルパ市出身。
・2020/03/06には石澤 開(M.T)と対戦する予定だったが、
 新型コロナウイルス流行の影響で中止されている。
・のちにWBAアジアミニマム級王者となるアルアル・アンダレスと対戦し、判定で敗れている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました