マルコ・ジョン・レメンティゾ(Marco John Rementizo)

マルコ・ジョン・レメンティゾ(Marco John Rementizo)(比)

 

本名:マルコ・ジョン・パビララン・レメンティゾ
生年月日:1999年3月22日
国籍:比
戦績:16戦13勝(10KO)3敗

 

【獲得タイトル】
なし

 

【戦歴】
2017/05/27 ○5RTKO マイケル・カメリオン(比)
2017/07/13 ○2RTKO ジェイド・ヤガホン(比)
2017/08/30 ○6R判定 3-0(59-55、58-56、59-55) ガレン・ディアガン(比)

■比国-ミンダナオ島ミニマム級王座決定戦
2017/10/15 ●1RTKO サムエル・サルバ(比)
※比国-ミンダナオ島ミニマム級王座挑戦

2017/12/17 ○7RTKO ジョン・サベリナ(比)
2018/02/04 ○7RTKO ライアン・ラロゾ(比)
2018/03/24 ○10R判定 3-0(98-96、98-96、98-96) マイケル・カメリオン(比)
2018/05/13 ●1RKO MJ・ボー(比)
2018/07/13 ○10R判定 3-0(97-93、99-91、97-93) リスター・ジュン・プロンコ(比)
2018/08/27 ○7RTKO ドニ―・マバオ(比)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2018/10/26 ●10R判定 0-3(94-96、93-97、94-96) サタンムアンレック・CPフレッシュマート(タイ)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座挑戦

2018/12/22 ○7RTKO ポンサクレック・シットダブニッド(タイ)
2019/03/03 ○1RTKO マイク・キナドマン(比)
2019/09/29 ○7RTKO ロニー・タナロン(比)
2020/01/19 ○8RTKO クリソン・オマヤオ(比)
2022/03/20 ○2RTKO ジェリー・トモグダン(比)

 

【補足情報】
・比-ミサミスオリエンタル州カガヤンデオロ市出身。
・ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王者のポンサクレック・シットダブニッドと
 対戦し、7RKOで勝利している。
・のちにWBA環アフリカライトフライ級王者となるマイケル・カメリオンと
 二度対戦し、いずれも勝利している。
・日本語表記ではマルコ・ジョン・リメンツォ、マルコ・ジョン・リメンティゾ、
 マルコ・ジョン・レメントジョ等と表記されることもある。

 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。

 

索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました