エルフェロス・ベガ(Elfelos Vega)

エルフェロス・ベガ(Elfelos Vega)(平石)
 
 

本名:不明
生年月日:1984年10月3日
国籍:コロンビア
戦績:14戦7勝(5KO)7敗
 
 

【獲得タイトル】
なし
 
 

【戦歴】
2013/02/27 ○1RTKO 初見 旭(宮田)
2013/07/07 ●4R判定 0-2(37-38、37-38、37-37) 成田 永生(八王子中屋)
2013/09/28 ○2RTKO 根本 裕也(ヤマグチ土浦)
2014/04/20 ○4R判定 2-1(38-37、38-37、37-38) 作田 祐一(富士山ネクサス)
2014/05/28 ○4RTKO 布施 匡浩(金子)
2015/06/30 ○5R判定 2-1(49-46、49-47、47-49) 鳴海 友基(帝拳)

■2015年度B級トーナメントスーパーウェルター級決勝
2015/09/29 ●1RTKO 竹迫 司登(ワールドS)
※B級トーナメント敗退

2016/01/20 ○4RTKO 成田 永生(八王子中屋)
2016/04/22 ●8R判定 0-3(74-78、75-78、76-77) 井上 岳志(ワールドS)
2016/07/02 ●8R判定 0-3(76-78、75-77、76-77) チャールズ・ベラミー(八王子中屋)
2016/11/06 ●6RTKO 丸木 凌介(天熊丸木)
2017/07/16 ●8R判定 0-3(74-78、74-78、76-77) 福山 和徹(冷研鶴崎)
2018/03/31 ○1RKO セーンカイ・ワンガンクライン(タイ)
2019/08/23 ●6R判定 0-3(55-58、54-59、54-59) 酒井 幹生(角海老宝石)
 
 

【補足情報】
・コロンビア出身。
・平石ジムよりデビュー、井上 岳志戦よりジム名称がMSG平石となり、
 セーンカイ・ワンガンクライン戦よりまた平石ジムに戻っている。
・第29代OPBF東洋太平洋スーパーウェルター級王者のチャールズ・ベラミーと対戦し、判定で敗れている。
・のちにOPBF東洋太平洋/WBOアジア太平洋スーパーウェルター級統一王者となる井上 岳志と対戦し
 判定で敗れている。
・OPBF東洋太平洋ミドル級王者となる竹迫 司登と対戦し、1RTKOで敗れている。
 
 

※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。
 
 

索引に戻る
索引-え-に戻る
索引-E-に戻る
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました